新着トピックス

2006年03月31日

25年間ありがとう!〜神戸ポートピアランド、グランドフィナーレ〜

hansen.jpg
 神戸っ子なら、誰しもここで過ごした甘い(時には甘酸っぱい!?)思い出があるであろうという遊園地、神戸ポートピアランドが今日で閉園となりました。

 神戸ポートピア博覧会が行われた後、遊具などを増やして神戸ポートピアランドとして開園したのが25年前。
 
 当時は、若者達の最先端のデートスポットとして、「ポートピアでデートをすると別れる」と言われるぐらいのお決まりデートスポットでした。

 敷地は狭いながらも、絶叫マシーンが勢揃い。園内もヨーロッパ調の雰囲気で、園中央にある帆船がまさに園のランドマークとして親しまれ、観覧車に乗れば、見渡す限りの海が見える絶好のロケーションも人気でした。

 時代は変わり、神戸空港ができるために埋め立てが進み、ユニバーサルスタジオジャパンが出来・・・ レジャーの多様化や設備の老朽化、ポートアイランド自身の集客力の低下もあり、年々寂しくなってきましたが、いざ本当になくなってしまうと思うと、里帰りをする場所がなくなるような淋しさがよぎります。

 25年間の思い出をありがとう!神戸ポートピアランド!!!

ポートピア.jpg
posted by MusiCafe♪ at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぷちローザ(難波:仏家庭料理)

puti-outside.jpg
 難波の金龍ラーメン横の狭い間口ながら、30余年に渡って愛されてきたボリュームもうれしい、仏家庭料理の人気店がこのぷちローザ
 
 2年前に改装してやや雰囲気はモダンになっていましたが、店のメニューも価格も変わらず。BGMは、仏の田舎を思わせるようなちょっとのどかなアコーディオンのクラッシックミュージックやポール・モーリアなど親しみやすいナンバーが流れ、さあ食べよう〜という気分に(笑)

 ぷちローザランチ(¥1000)は、本日のポタージュ+メインディッシュ(パスタか肉料理)+自家製ケーキ1コ+コーヒー+自家製手作りパン&自家製りんごバター、レモンバターという超ボリュームです。
 それでも懐かしの味についついパンをおかわり。黒ゴマパンやオレンジパン、シンプルなパンと3種類。特製バターもほどよい酸味と甘味でこちらもおかわりしてしまいますね。
puti-bread.jpg

 メインディッシュのパスタは”ツナとバジルのスパゲティピリ辛白ワイン風味”。生バジルが効いて、シンプルながらおいしかったです。
puti-pasta.jpg

また肉料理は”鶏肉ときのこのソテー シャスール風”ボリューム感のあるソース。パンがすすみます〜
puti-bread.jpg

 ケーキも自家製ケーキから一品選べます。タルトやカボチャのプリン、ガトーショコラなどどれも高級ケーキ店とは違った、どこか懐かしい素朴な味わいでした。

 変わらぬ味を変わらぬ価格で、しかも変わらぬ場所で提供してくれるとは、客にとってもうれしい限り。ランチタイムも満席で、外で待つお客さんがいたのも以前と変わらない、庶民的なレストラン。カフェタイムにはケーキと飲み物がセットで¥680(ケーキ2個で¥880)です。
何度でも行きたくなりますね〜
 
■住所 大阪市中央区難波1-7-13     
■電話 06-6211-9894   
■営業時間 ランチ<平日>11:30〜16:00  <土日祝>11:30〜16:30
      ディナー<平日> 17:30〜23:00 <土日祝> 17:00〜23:00
■メニュー プチローザランチ(平日)¥1050 スペシャリティエランチ(平日)¥1575他
■BGM  Accordion music,French Country,easy listening,etc...
■HP http://www.petitrosa.com/nanba-index.htm地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

フレンチレストラン「ファヴォリ」で”ロワールワイン会”

 RECOMMEND RESTAURANTでも紹介したファヴォリ”ロワールワイン会”が行われます。

 ロワールとは、ロワールはフランスに流れる長い河の名前で、その河の流域で栽培される葡萄から作られたワインをロワールワインと呼んでいます。
味は爽やかでフレッシュ!(thanks はなさん!)

 このロワールワインと、ファヴォリの美味しいフレンチが味わえるワイン会の詳細は以下のとおり。まだ予約間に合いますよ!

 日時:4月10日月曜日夜7時から
 料金:6500円(外税)


オンライン予約、ショップ情報はコチラから
http://www.gurumet.net/70465/

2006年03月29日

明日、大阪digmeout CAFEでAkeboshiカフェライブ

 musicafeでもアルバムを紹介したイチオシアーティストのAkeboshi

明日、大阪のdigmeout CAFEでカフェライブが開催されます。
アイリッシュフォークの要素たっぷりの、とても聞き心地のよい音楽。
当日券も発売されるので、お時間あるかたオススメですよ〜

詳細は以下のとおり

日 時:2006年3月30日(木) OPEN 19:30  START 20:00

イベント名:Akeboshiカフェライブ2006『One step behind the door』
場 所:大阪 digmeout CAFE  http://www.digmeout.net/cafe.cfm#
出 演:Akeboshi&RYO MATSUOKA(Live Painting)
チケット代金:前売り/3000円 当日/3500円 (入場時にドリンク代別途¥500必要)

*大阪2日目は札幌に続き画家の松岡りょう氏が登場!!
Akeboshiのライブと同時進行でLive Paintを開催です。
ラベル:ライブ

矢野沙織〜02〜

YanoSaori_a2_02.jpg

16歳でCDデビュー!ジャズ業界に衝撃を与えた矢野沙織さんのアルバム「02」を紹介します。続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

レモンパイをつつく姿に押し込められた想いが見える 〜movie from「ブロークバック・マウンテン」

ブロークバック.jpg

 イニスとジャックは、若い頃ブロークバック・マウンテンで結ばれた後、それぞれに家庭を持ちながらも相手のことが忘れられない。

 4年ぶりにジャックがイニスの家庭を訪ねたことがきっかけで年に数回山で過ごすという逢引を10年以上続けてきたが、一緒に家族と別れて牧場経営をしようというジャックの誘いにも、子どものころから父親にゲイへの偏見を叩き込まれてきたイニスにはその誘いに乗ることができなかった・・・

 自分の気持ちを誰にぶつけることもなく、自分の中に押し込めて幸せになることを諦めているイニスは一人カフェでコーヒーとレモンパイをつついてる。
 ちょっといい仲になっている女性が他の男と入ってくるのを見ると、自分からあっさりと身を引き、女性の言い分も聞かずに背中を丸めてボソボソとレモンパイを食べ続けるイニス。
 
 この何気ないカフェでのイニスの仕草が、イニスの誰にも言えない秘密を一人抱え込んでほかの事に何も興味がもてない、哀しい現実を表しています。

 映画では、はからずしもこのシーンの直後に衝撃の事実が明らかになり、
イニスの中の止まった歯車が動き出すわけですが、ご興味のある方は是非劇場でご覧下さい〜映画詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

BLESS(三ノ宮:カジュアルフレンチ)

bless-outside.jpg 
 JR三ノ宮駅から歩いて3分という近さがうれしいレストラン「BLESS」
 
 オードブルからメイン、デザートまで味わえる”シェフのおすすめランチ”¥1500をオーダー。
 オードブルはミネストローネスープが添えられて登場。白い皿のパレットにかわいらしく、盛り付けされています。
bless-dish1.jpg

 メインは、肉が”沖縄の豚ロースのソテー カレー風味白いんげんのピューレ添”
 魚は”ハタと小海老のポワレ アサリのサフランソース”
このサフランソース効いていて、魚も海老も美味でした。見た目の美しさに加え、ポテトまで添えられてボリュームもあり〜
bless-fish.jpg

 デザートは、シナモンアイス、もち米パンナコッタ、チーズケーキの3種盛り。一口サイズで、さまざまな食感を楽しめます。シナモンアイスは、ちょっとおたべ風味(笑)のさっぱりした味。一方パンナコッタは、まったりとしてコクがありました。もち米パワーかな?(笑)
b.jpg


 店内はシンプル、モダンで絶え間なくジャズが流れるちょっと大人の空間。1階はおひとりさまでもOKのカウンター席もあります。2階はちょっとゆっくりくつろげるように、空間が広くとってあり、プチゴージャスな時間を楽しめそう。
 女友達や彼氏、ちょっと特別な人とくつろぎたい駅近の使えるビストロです。

■住所:神戸市中央区琴ノ緒町5丁目4‐13
■電話:078-261-1020
■営業時間:ランチ11:30-15:00(LO) ディナー18:00-22:00(LO)
■メニュー:日替わりランチ(パスタ、オムライス)¥1000
シェフのおすすめランチ<オードブル、メイン(肉or魚)、デザート、パン、コーヒー>¥1500他
ディナーコース(オードブル、メインディッシュ、デザート、パン、コーヒー)¥2800
ディナーブレス(アミューズ、オードブル盛り合わせ、本日のパスタ、メインディッシュ(3種類から選べます)、パン、コーヒー)¥3500他
■BGM:Jazz地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

Victor Jazz Cafe

 音響機器やエンターテイメント事業のあのビクターがサイト内に「Victor Jazz Cafe」を併設しています。

 ジャズのBGMが流れる中、ジャズについてのうんちくがたくさん語られ、ジャズ初心者にもうれしい内容。

 会員(無料登録)になると、会員コンテンツが利用できるほか、BINGOなどにも参加できるようです。今ならサイト開設1周年記念のプレゼントに応募もできますよ。

 おうちde cafe のときの楽しみに加えてみてもいいかも・・・

Victor Jazz Cafe
http://acnw.jp/REu7/sang/1/
posted by MusiCafe♪ at 10:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

Leprotto Nero(三宮:イタリアン)

leo-outside.jpg
 
 ワシントンプラザホテル横の路地道を入るとイタリア国旗がはためくお店が。三宮にできて3年ながら、その味とボリュームで人気のあるイタリアン「Leprotto Nero」

 思ったよりも落ち着いた照・の店烽ヘ、・面に洋酒のボトルが飾られ、イタリアの雰囲気をかもし出しながらもBGMの族道ジャズ(ジョン・コルトレーン系のシンプルなバンド風)がしっかり流れ、ファミリー客からデート客まで、さまざまな用・にも対応できそう。

 本日のパスタはサーモンとブロッコリー、ほうれん相のトマトクリームスパゲティー
 一緒にサーブされるパンは、胡桃とレーズンの入ったパンや、ひまわりのたねが入ったパンなど素朴で、オリーブオイルにつけていただくとかなり美味!
leo-pasta.jpg

 今日の一品料理は、やわらか豚肩ロース肉のロースとバルサミコソース
とにかく、そのボリュームに圧倒(積み上げられた肉の中にはベイクドポテトが・・・) 思いのほか肉もやわらかく、おいしかったです。
leo-dish.jpg

 そして、最後にカフェラテを頼むと、エスプレッソコーヒーメーカーのillyのカップに入ったハートマークのラテが・・・
これもまたかわいいですね。シュガーもillyマーク、カフェの国イタリアですから、そのあたりにもこだわりがあることをしっかりアピール(笑)
leo-cafe.jpg

 1時過ぎにはランチ待ちの人がいるほどの人気もこの価格とボリュームなら・得!遅めのランチなら予約をした方が確実でしょうね。

 しっとりというよりは、カジュアルに使えるお店。店に入ってすぐの空間は立派なバーカウンターが設置されていたので、夜にはまた別の顔がありそうですね。

■住所   神戸市中央区下山手通2-12-6 ループ トア・イースト 1F
■電話   078-392-5541
■営業時間 11:30〜14:30(LO)
      18:00〜22:30(LO)
■メニュー Aランチ(日替わりパスタ、サラダ、スープ、パン、ドリンク付)¥1050
      Bランチ(本日の日替わり一品料理、サラダ、スープ、パンorライス、ドリンク付)¥1100 他
■BGM  Jazz
■HP   http://www.leprottonero.com/地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

Babel CafeでアコーディオンユニットPOPOGIのLIVE!

 昨年、こちらでも紹介した岡本の和カフェyuddyの1st anniversaryのときのLiveが印象深かったアコーディオンユニットのPOPOGI(ポポジ)

 先日紹介したcoba & bellow lovers~myジャバラwayにも参加しているアコーディオンプレーヤーを師匠に、フランスの民族音楽ミュゼットやボサノバ、ジャズ、オリジナル等を演奏するボタンアコーディオンとギターのユニットなのです。

 このPOPOGIの定例ライブが、中崎のオーガニックカフェBabel Cafeで行われます。
 
 有機野菜しか使わない、カラダに優しいマクロビメニューや、卵や牛乳を使わないケーキなど、カフェメニューも魅力的。

 是非この素敵なカフェと音楽のコラボを体感してみてね!

詳細は次のとおり

 POPOGI定例ライブ

  日時:3月26日(日) 19:00〜
  料金:チャージ¥700(1ドリンクオーダー制)
     食事希望の場合は予約が必要(本日のプレート+玄米ご飯のsetmenuを御希望の方は、mailで3日前までに要連絡)

Babel Cafe Blog ←こちらからmailしてね
POPOGI つれづれ日記地図はコチラ
ラベル:ライブ POPOGI
posted by MusiCafe♪ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

Cafe Apres-midi〜カフェ・アプレミディ クレモンティーヌが歌うボサノヴァ〜

clementine_CafeApresMidi.jpg


本日は、カフェな一枚を紹介します。

フレンチミュージックを支えるクレモンティーヌが、今まで発表してきた作品から、ボサノヴァ・テイストの人気曲ばかりをセレクトしたアルバムで、贅沢な一枚です。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

かもめ食堂×CAFE*BAR巣ばこ

かもめ食堂.jpg

 関西では25日(土)から梅田ガーデンシネマで公開の全編フィンランドロケの邦画「かもめ食堂」公開を記念して、かもめ食堂の逸品を味わえる企画が登場!

 梅田ガーデンシネマから徒歩3分のCAFE*BAR巣ばこA号店で、関連メニューが登場します。また、映画の半券を持ってドリンクをオーダーすれば、かわいいかもめクッキーもプレゼントとか。

 映画を見てちょっとおいしい気分を、是非CAFE*BAR巣ばこで体感してみてくださいね〜

 詳細はコチラ
http://www.gardencinema.jp/umeda/news.html#941

 かもめ食堂公式HP
http://www.kamome-movie.com/

2006年03月21日

coba & bellows Lovers〜 myジャバラway 〜

CobaAndBellowsLovers_MyJavaraWay.jpg

アコーディオニストcobaの企画による
ヨーロピアンなカバーアルバムを1枚紹介します。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

Favorit<ファヴォリ>(元町:フレンチ)※2009春閉店

fabori-outside.jpg

 元町駅北側、パルモア病院の筋をさらに北に上るとあるのが、フレンチレストランのFavorit(ファヴォリ) 
 
 落ち着いたシンプルな店内ではピアノのBGMがしっとりと流れて、ゆったりと落ち着いたレストランの雰囲気にマッチしています。

 ランチはメインが肉と魚からチョイス
「豚ヒレ肉のチーズ焼き粒マスタードソース」

fabori-meet.jpg

 豚ヒレ肉はあまりのやわらかくてジューシーな味に豚であることを忘れるぐらいのおいしさ。焼き加減が決め手だそうで、元ホテルのシェフだったオーナーの腕前がしっかり発揮されています。

 ホテルレストランでいただくようなシェフ渾身の一皿という感じ。お皿もアツアツで、こだわり具合が普通のランチとは一味違います。

 付け合せのパンも御影のシュヌル・バールトというパン屋さんに毎日配達してもらう胚芽パン。
そして、コーヒーもエスプレッソ用の粉を利用して、こくがありながらも食後に飲みやすい味。こちらもおいしかったです。

 何を聞いても愛想よく答えてくれる店員さんも花丸、お店を出る時にはシェフ自らお見送りとサービスも申し分ありません。

 ちょっと大事な人と一緒においしい料理に舌鼓を打ちたい、素敵なフレンチのレストランです。

■住所   神戸市中央区下山手通4-6-6  
■電話   078-392-7255
■営業時間 11:30〜14:00(LO)
      17:30〜21:30(LO)
■定休日  水曜日
■メニュー 日替わりランチ(肉or魚、パン、コーヒー)¥1000
      プラス¥400でデザート付き
      ランチコース ¥3500
      日替わりランチに+オードブル、スープ、デザート付き
■BGM  Classic(piano instrument)

fabori-inside.jpg地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 15:36| Comment(4) | TrackBack(1) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

Kitty Winter & Gipsy Nova〜Feel it〜

KittyWinterGipsyNova.jpg

Kitty Winter & Gipsy Novaのアルバムを紹介します。
ジャケットの第一印象はどんな曲が入っているのか??・・っと思ってしまうと思いますが、本当に名曲揃いのアルバムなんです♪

ラテン、ジャズ、ロックのミックスしたサウンドで、ジャンルで言うならば、ボサノバだと思いますが、演奏テクニックやお洒落なサウンドに虜になってしまう人もいるでしょう。三宮のマザームーンカフェにも以前流れていました〜

のんびりとした休日に聴くといい感じです〜
一度聴いてみてください(^^)

1.Feel It
2.Mato Pato
3.Puerto
4.I Think of You
5.New Morning
6.Digno Dschirglo
7.Primrose Samba
8.Song for Paul
9.Stars and Clouds
10.The Ballad
posted by MusiCafe♪ at 01:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

Mother Moon Cafe 神戸国際会館店(三ノ宮:カフェ)

 最初は見つけるのに迷いました(ちょっと奥まったところにあります・・・汗)。
やっとたどり着くと、すっきりした店内にはちょっと多国籍風のメニューにふさわしいブラジリアンミュージックが流れています。
店内が静かなせいか、結構BGMがよく聞こえて、音楽を聞きながらランチを楽しめる感じ。
近くで働くOLさんが一人で食べに来ている光景もたくさんありました。

 ランチはサンドウィッチランチをチョイス。具が3種類から(私はチョリソー、マッシュポテト、カマンベールチーズをチョイス)、パンも3種類から(チャパタ、ベーグル、ピタ)から選べます。
 たっぷりの野菜サラダと野菜の入ったコンソメスープ、ドリンクがついて¥1050 ボリューム的にはちょうどいい感じです。
 他にもパスタランチ等があり、こちらもオススメ。
mother-dish.jpg

 そして、このドリンクでホットのカフェラテを頼むと、このうさちゃんカフェラテに出会えます〜
聞くと、ホットカフェラテを頼めば他にもくまちゃんなどのバリエーションでサーブしてくれるとか。
ドラえもんもレパートリーだそうですよ。
mother-late.jpg

 買い物途中に使える便利なカフェ。ケーキも大ぶりのものが¥580でケースにたくさん並んでいたので、甘いものが食べたいときにもOKですよ!

Mother Moon Cafe 神戸国際会館店
■住所   神戸市中央区御幸通8丁目1‐6 神戸国際会館B2F  
■電話   078-230-9450
■営業時間 10:30〜20:00(LO:19:30)
*ランチタイムは11:00〜15:00
■メニュー  サンドウイッチランチ、パスタランチ¥1050 他
■BGM Brazirian Music,Bossa Nova,etc・・・
■HP   http://www.mothermoon.co.jp/
mother-outside.jpgmother-inside.jpg地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ホワイトデーには大人のラブコメディーで〜「恋は邪魔者」

恋はラ魔メ.jpg
 ユアン・マクレガー、レニー・ゼルヴィガー主演の60年代ロマンチックラブコメディー。レニーの衣装をはじめ、セットがとてもキュートで奥様は魔女的なPOPさが見ても非常に楽しかったのですが、音楽もかなりイケてますよ〜!

 ミュージカルさながらのインスト系、そしてマイケル・ブーブレがダンディーな声で歌い上げるJAZZのナンバー。

 そして、エンディングではユアンフアンならたまらないレニーとのデュエット〜ユアンの素直な甘い声が最高です!

 映像も音楽も十分に楽しめる大人のエンターテイメント要素がたっぷり詰まったおうち de cafe Movieです!

映画詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

情報ゲットもインターネットも!!!「街の情報館〜神戸カフェ」

神戸カフェ.jpg

 JR元町駅から大丸方面に行く途中にあるのが、「街の情報館〜神戸カフェ」
最初はフリーペーパーがたくさんあるのに引かれて(笑)入っていったのですが、
こちらは会員登録(無料)をすれば、インターネットが無料で使用できたり、フリードリンク(コーヒーやお茶など)が楽しめたり、提携店で割引を受けられたりとかなり使えます。

 場所も元町駅前なのでちょっと時間が空いたときなどに、雑誌を読んだり、地域情報やお店情報をゲットするのにも最適〜
こういう情報カフェがたくさんできると、個人的にはウレシイですねひらめき

詳細はコチラ
http://www.kobe-town.com/int_shop/
posted by MusiCafe♪ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

香港スイーツカフェ「甜蜜蜜」が香港屋台イベント開催!

 姉妹店yuddyはこちらで紹介しましたが、同じく神戸・岡本にある香港スイーツカフェ「甜蜜蜜」で3月19日12:00-18:00まで香港屋台イベントが開催されます。

 ぷりぷりエビわんたん麺、色々おやき、たまごまんという、スタッフがメニューを考え仕込んだ香港を味わえる一品揃い!お近くにお立ち寄りの際はゼヒ!

 尚、たまごまんは1個150円で、予約ができます(1個からOKですよ)。
詳しくはコチラから
http://www.tim-ma-ma.com/index.html
ラベル:甜蜜蜜

2006年03月11日

Navigator KOBE~RECOMMEND SHOP by JOURNAL STANDARD 

2月25日にJR元町駅前にオープンしたJOURNAL STANDARD神戸店。
ショップに行くとNavigator KOBE~RECOMMEND SHOP by JOURNAL STANDARD という神戸のカフェを網羅したお宝マップがありました!

JOURNAL PANF.jpg
これ、なかなか使えますよ〜〜〜
TAKE FREEなので、ショップに遊びに行きがてら、是非ゲットして活用してね!
ちなみに、写真中央のイラストがついているのがマップ、その下はJOURNAL STANDARD SPRING&SUMMERカタログです。
これからの季節に使える、綿素材のリラックスウェアがいっぱい〜
メンズのテーマは、ハンター・トンプソン。映画のパンフさながらのこだわりカタログは必見!


●Shop Data●
JOURNAL STANDARD 神戸店
 住所:神戸市中央区三宮町3-5-4
 電話:078-327-8113
 HP:
http://www.baycrews.co.jp/journalstandard/i18.html

posted by MusiCafe♪ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

TRITON CAFE(三ノ宮:雑貨、ギャラリー、カフェ)

triton-outside.jpg 北野坂をブラブラ登ると、かわいい看板が・・・のTRITON CAFE

 店内は、選りすぐりの輸入雑貨がさりげなくディスプレイ!フランスのスチール缶入り石鹸や、イギリスのキャミソール、文具やキッチン小物など、かわいい雑貨たちがいっぱい!
triton-inside.jpg
 また、カフェ一角のギャラリーでは定期的にイベントが行われています。
3月2日から14日までは「indigo 原画展」を開催。
フリーペーパーに紹介されている絵がとても素敵でそそられてしまいました。
フランスの児童書見本市でも好評だった赤崎チカさんの切り絵絵本の原画展で、絵本(¥2047)やブックカバー、クラフトテープ、レターセットなどの関連グッズも置かれていました。
QLEP-triton.JPG
 カフェにさりげなく飾られている原画たちは、印刷された絵本とは違って質感、量感あふれて本当に素敵です。

 2階だけあって陽が入りとても明るい店内では、キッチュランチがある他、カフェタイムはチャイやラッシーなどもいただけます。

 BGMには、ちょっと懐かしいスティービー・ワンダーのナンバーが流れていました。
昼下がりに聞き馴染みのある曲を聞くと、ほっとした気分になりますね。

 ちょっとアート、ちょっと雑貨も楽しめる、Happyがいっぱいのカフェです。
 
■住所     神戸市中央区中山手通1-23-16  
■電話     078-251-1866
■営業時間   月・火・木・日  12:00〜20:00
        金・土      12:00〜22:00
■メニュー   キッシュランチ(サラダ、ディッシュ、スープ、キッシュ、プチデザートドリンク)¥1000、チャイ ¥630、ベイクドチーズケーキ ¥500 他
■BGM    soul music,Stevie Wonder,etc...
■HP     http://www.triton-cafe.jp/地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

TRINITY(三宮:カフェ)

trinity inside.jpg 
 神戸そごうから東側にあるカフェ「TRINITY」
入店すると、元気のいい声で「いらっしゃいませ〜」の声が・・・

 窓際のおひとりさまに使える席からテーブル席まで、見渡しがよく明るい店内。
まず温かいおしぼりを持ってきてくれたのにはちょっと感動!最近はなかなかこの温かいおしぼりを手渡しってないものね(笑)

 急ぎであることを伝えて、サラダセットをオーダー。
コーヒーも一緒に持ってきてくれました。パンもお替りできるとのこと。
サラダに温泉卵がのっていて、初体験ですがなかなかおいしかったです。
コーヒーはミニマグで出てきたのですが、スプーンが汚れないように、スプーンまでガラスのコップに入って出てくるキメの細やかさに感動!
trinity dish.jpg

 音楽は、POPなフュージョンからジャズまで、比較的オーソドックスで馴染みやすいものがかかっていました。ただ、お客様が入店するたびに、スタッフ声を揃えての「いらっしゃいませ〜」がかなり威勢よくて、ちょっとびっくり。それだけ教育が行き届いているということでしょうか(笑)

 帰りには、「次はケーキも是非、おすすめですよ〜」と声をかけてくれたり、急いでいたので間に合いましたかと気遣ってくれたりお客様にかける一声を心がけているのがうれしいですね。最後はドアを開けてお見送り、丁寧に応対してもらったのでまた来たいとリピートしたくなるカフェでした。次は、せいろランチかな〜

■住所     神戸市中央区磯上通6-1-15 JMTビル2F
■電話     078-252-9970
■営業時間   11:30〜23:00
■メニュー   せいろランチBOX¥997、サラダセット¥788、アンサンブルランチ¥1500他
■BGM    fusion,bossa nova,etc...
■HP     http://www.pd-trinity.com/
trinity outside.jpg地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

あなたの家の近くにもコーヒーチェーン店が進出!?

「進化するコーヒーショップ 郊外型や”団塊”向けに続々(産経新聞)」という記事を見て、そういう流れかと納得してしまいました。

 確かに、オフィス街に行けば溢れんばかりのコーヒーチェーン店。ちょっと座ってコーヒーを飲みたいと思えば、店にこだわらなければすぐに見つかります。
でも、自分の家の近くを見てみると、ファミレスはあれど意外とコーヒーを飲めるところがないんですよね・・・

 以前は町の喫茶店というところが、コーヒーを飲んでマスターや近所の人との語らいの場となっていたのでしょう。
でも、新興住宅地などはそのような喫茶店もあまり存在しません。今の時代では必然的な展開なのかもしれませんね。

 その中にあって、上島珈琲が独自展開する珈琲ショップを団塊向けと位置づけ、その世代の嗜好にこだわってインテリア(椅子)やカップ、味にオリジナリティーを出すというコンセプトは興味深いです。昔の喫茶店に慣れ親しんだ世代を取り込むことはもちろん、ゆったりとコーヒーを味わいたい人などにも注目の店舗になりそうですね。

 コーヒーチェーン店も生き残りをかけて、それぞれのオリジナリティーをどう出して行くか、今後の展開に目が離せません〜

記事はコチラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060306-00000018-san-bus_all
posted by MusiCafe♪ at 10:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

ひな祭りしてますか〜

今日3月3日はひな祭り。
とはいえ、働いているとなかなかそんな気分になれませんよね。

そんなアナタのために、ひな祭り気分をお裾分け(笑)
ひな祭りといえば、雛人形!
そして、ちらし寿司〜はまぐりのお吸い物〜ひなあられ、最近はひなケーキもメジャーになってきましたね。

小さいときから親しんできた日本の伝統行事。
忙しくて忘れがちなときに、ふと子どもの頃、家族で祝ったことなどを思い出すのもいいかもしれませんひらめき
もちろんBGMは、「明かりをつけましょ〜」あたりでぴかぴか(新しい)
ひなにんぎょう.jpg
posted by MusiCafe♪ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

HERSHEY'S &関西カフェコラボレーションキャンペーン大賞があるとすれば・・・

 ちょうどキャンペーン期間中に、いくつか協賛しているカフェを廻る機会があったのですが、お店によって本当に取り組み方に違いがありましたね〜

 中でも、キャンペーン大賞をあげたくなるぐらい(笑)、ポイントを抑えてお客様にアピールしているお店が一つありました。

@メニューを出すときに、しおり(キャンペーン協賛メニュー)も見せてオーダーをとる。
  →大概の店はしおりがぶら下がっていたりするけれど、それをオーダーで
          きるなんて言われなければわからない。

Aランチのドリンク(コーヒー)を出す前に、店員さんがキャンペーンブックレットを手渡ししにきてくれる。 
  →大概はレジのところに無造作に置いてあるため、貰っていいのかどうかもわからない。

Bコーヒーに一口サイズのチョコレートがついてくる。 →他はなし。

C帰る前に、HERSHEY'Sマグをプレゼント&マグでチョコをすくいどり、お持ち帰りさせてくれた。  →他でマグプレゼントはなし、チョコも聞けば「どうぞ」と言われるけれど、言わなきゃレジのところにおいてあるだけ・・・

 こうやって数えるだけでも4度、お客さんとキャンペーンを通じての接点を持つことに成功しているわけです。
お店の規模の関係もあると思いますが、キャンペーンをメーカーから依頼されてと受身で参加するのではなく、お客様との接点をさらに持つコミュニケーション手段として非常に上手に活用しているお店は、他にも細かい気配りが効いていて、非常に居心地がよかったです。

 キャンペーン一つとっても、カフェの個性が大きく出るなと実感〜(笑)
    
posted by MusiCafe♪ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

JUDY AND MARY 〜COMPLETE BEST ALBUM 「FRESH」〜

こんな雨の日でも、3月です! おうちde春を感じたいアナタに、元気の出る1枚!
FRESH.jpg続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。