新着トピックス

2006年05月30日

『五月の恋』×「甜蜜蜜」&「yuddy」

五月.jpg 

 musicafe@webmasterイチオシの香港スイーツカフェ「甜蜜蜜」と姉妹店の和スイーツカフェ「yuddy」が、ついに映画とタイアップです!!!

 オーナー自身も念願だったという映画とのタイアップ企画。そのお相手は台湾若手スターが贈る珠玉のラブストーリー『五月の恋』

 映画のキーワードとなる「五月の”雪”」をイメージしたというメニューは見ただけでカワイイと声が上がりそうな、「甜蜜蜜」&「yuddy」ならではのオリジナリティーが光ります。

 爽やかな味が広がりそうな期間限定タイアップメニュー。
映画を見た人はもちろん、このメニューだけでも一度試してみる価値アリですよ♪

■「五月の恋」オリジナルブレンドティー  \630
台湾産の凍頂烏龍茶と愛らしいジャスミンの花とのブレンド。
初夏の青葉が茂る木々の中、白い花が風にゆらめく姿をイメージ。

■みかんと白玉のキンモクセイポンチ    \520
冷たいキンモクセイの甘いスープの中に「五月の”雪”」をイメージした
たくさんの小さな白玉だんご。

*両方セットで¥950

『五月の恋』公式サイトはコチラ
 →NEWSからオリジナルメニューが見れますよ♪

大阪の上映情報はコチラ
「甜蜜蜜」&「yuddy」のオーナーRachelさんのブログ
『パソコン先生、カフェオーナー道をゆく』でも紹介ありコチラ

yuddyです
yuddy-inside.jpg

2006年05月29日

「あなたの欠点が好き。欠点だらけのあなたが好き。」〜Movie from 『ロシアン・ドールズ』

ロシアン・ドールズ.jpg

 『スパニッシュ・アパートメント』で1年の期間限定留学をしてから5年後、仕事に恋に本当の自分のやりたいこと、出会うべき人を模索しつづけるグザヴィエやその友人達をユーモアたっぷりに描く青春第二章。

 いい意味でも悪い意味でも変わらないグザヴィエに対する、元彼女マリアンヌの言葉はかなり辛辣です。5年前は付き合っていた2人が、片やシングルマザーとなりながらも世界をまたにかけて活躍し、片や未だにガールフレンドはいるけれど、恋人はできず本意ではない仕事をこなし、家では婚約者を早く見せてほしいとせがまれる30歳なのですから。

 かつての留学仲間との思わぬ再会、仕事をしていくうちに・・・揺れる男心が綴られていきますが、グザヴィエの一番の転機は、理想的な道路(女性)はずっと眺めていたいと思うけれど、それは単なる理想で現実的に求めているものではないと気付くときでしょう。

 映画の作りも茶目っ気たっぷり、遊び心たっぷりで見ていて楽しいし、ロンドン〜パリ〜ロシアとロケーションもとてもオシャレ。
そしてBGMもロシア語の歌をはじめ、おうち de cafeにピッタリのオシャレで共感度大(特に男性は・・・)なムービーですよ(笑)

 「あなたの欠点が好き。欠点だらけのあなたが好き。」

 musicafe@webmasterのツボにはまった言葉です〜
欠点をもいとおしいと思える人がいるなら、それはあなたの運命の人かも・・・ぴかぴか(新しい)

『ロシアン・ドールズ』キャンペーン情報はコチラ映画詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

今号のTOKK(阪急沿線情報誌)はニュースタイルカフェ特集!

フリーペーパー大好きの私がいつもチェックするTOKK(阪急沿線情報紙)に、ニュースタイルカフェと題して阪急沿線の新しいスタイルのカフェが特集されています。

musicafeでご紹介したTRITON CAFE(三ノ宮)、ひとひ一日(岡本)をはじめ、和テイストのギャラリー併設カフェや、眼鏡工房併設のカフェなど、新しいコンセプトのカフェがたくさん紹介されています。

阪急沿線で新しいカフェを再発見もいいですね。

Web TOKKはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 20:54| Comment(2) | TrackBack(2) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

秋山羊子〜指一本で倒されるだろう〜

羊さんCD.jpg

お気に入りのお茶を飲みながら、心に染みる羊子ワールドに浸って下さいぴかぴか(新しい)続きを読む
ラベル:秋山羊子
posted by MusiCafe♪ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

BGMはジャズ、ワイン好きならたまらない究極のワイナリー巡りロードムービー 〜『サイドウェイ』

サイドウェイ.jpg

 久しぶりのおうちde cafe movieは、ジャズをバックにワイナリーやワインにまつわる話が登場する『サイドウェイ』
 
 結婚式を前にした悪友に誘われた冴えない主人公が、趣味のワインナリーを巡る1週間をゆったりと、時には笑いを、時にはしんみりと見せてくれるゆるやかな雰囲気がおうちde cafe にマッチ! 

 ワイナリーを巡る旅というにふさわしく、数々のカリフォルニアのワイナリーが登場。BGMにさりげなく流れるジャズと共に、リラックス気分で楽しめる、ちょっと大人の“寄り道”ムービー。たまには、日常から離れてこんな寄り道をしてみるのも、自分を見つめ直すきっかけになるのかもしれませんね。そして、そんなところに思わぬ出会いがあるのかも・・・(笑)
映画詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(3) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

Cinq cent dix サンク・ソン・ディス(上新庄 フレンチレストラン)

501inside.jpg

 阪急上新庄駅から徒歩10分のシンプルカジュアルなフレンチレストラン。

 お料理は全般的に濃すぎない味付けで、型にとらわられないカジュアルさと、野菜がたっぷり入っているのがとてもよかったですね。メインも魚だったので、昼からしっかりフレンチのコースは・・・という方でも、これならペロリと食べられます(笑)
551−ガレット.jpg

551−前菜.jpg

551−メイン.jpg

 スープも玉ねぎなのに(オニオンスープは茶色ですよね・・・)、じゃがいものスープのようなクリーミーな色、しかも二層構造と一手間も二手間もかかっています。
551−スープ.jpg

 そして、デザートにもぬかりがないのがうれしい!特にアールグレイのアイスクリームは、紅茶好きなら是非味わっていただきたい、あの独特の味わいそのもの。また、いちごのシャーベットも口ざわりといい、そのジューシーさといいきちんと作っていることが舌を通して伝わってきます。
551−デザート.jpg

 昨年12月に出来たばかりのニューフェイス。フレンチレストランにしては珍しく長いカウンター席もあるので、おひとりさまでもOK!
いろんなシーンで使えるお店です。


Cinq cent dix サンク・ソン・ディス

■住所 大阪市東淀川区豊新4-1-4 1階
■電話 06-6322-0510
■営業時間 Lunch 11:30-14:00 Dinner 18:00-22:30 NightTime 22:30-25:00
■定休日 月曜日
■メニュー ランチ
○サラダ・スープ・メイン ¥1000
○前菜・スープ・メイン・デザート・パン(おかわり自由) ¥1800
○お昼のコース料理 ¥2600
ディナーは
○コース料理(オードブル・スープ・メイン・デザート・パン・コーヒー) A:¥3800 B:5200 シェフお勧め ¥7500
■BGM イマージュ系のインストゥルメンタル
■地図はコチラ

501outside.jpg
posted by MusiCafe♪ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

『ロシアン・ドールズ』×「SOLVIA梅田店」

rosian1.JPG

 昨日ご紹介した『スパニッシュ・アパートメント』の続編、『ロシアン・ドールズ』の公開を記念して、梅田藝術劇場1階にあるオーガニックレストラン「SOLVIA梅田店」で5/20(土)〜6/4(日)まで特別メニューが発売されます。

 映画の半券持参でワンドリンクもサービス!映画見た後、ディナーにオススメですよ〜

詳細は「SOLVIA梅田店」HP コチラより

『ロシアン・ドールズ』公式HPはコチラ
rosian10001.JPG

2006年05月18日

また来い!生のスペイン語を教えるから 〜movie from『スパニッシュ・アパートメント』

すぱ.jpg

 グザヴィエは、就職に有利だと勧められ、1年間のスペイン留学を決意する。
 慣れないスペインでの生活、とあるカフェでビールを1杯だけ頼み、ひたすら勉強しているグザヴィエを見たウェイターが思わず声をかける。

「また来い!生のスペイン語を教えるから。2週間でOK〜」

 それまで勉強ばかりだったグザヴィエが、カフェであっという間に生きたスペイン語をマスターし、恋に遊びに・・・積極的になっていったのは言うまでもありません。

 そんな大らかな声かけができるのも、太陽の国スペイン人の国民性なのでしょうか。

 『スパニッシュ・アパートメント』のグザヴィエたちの5年後を綴った続編『ロシアン・ドールズ』が間もなく公開されます。
1年間の期限付き留学で、就職ではなく自分のやりたいことを見つけたグザヴィエのその後は・・・彼女とはどうなったの・・・ 楽しみですね!

『スパニッシュ・アパートメント』HPはコチラ

映画詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

BAGEL & BAGEL梅田三番街店(梅田 ベーグル専門店&カフェ)

ベーグル外.jpg
 ベーグルといえば、ニューヨーカーですよね。
アメリカの朝ごはんでは定番のベーグル。日本でも数年前からパン屋のメニューに並ぶようになりました。そんなベーグルの専門店が、梅田の駅すぐのところにあります。その名も「BAGEL & BAGEL」

 店内に入ると、18種類ものベーグルが並んでいて1コ¥147で買うこともできます。
種類も豊富で、プレーンなものやブルーベリー入りのものから、シナモンやセサミ、ブラックペッパー入り、果ては豆乳&枝豆というとってもジャパニーズなものまで・・・(笑)
ベーグル棚.jpg

 ランチメニューでは、グルメサンドにプラス¥210でドリンクが付いてきます。

 せっかくなので、3-5月限定の旬野菜とベーコンのペペロンチーノをセレクト。パンは18種類の中からベーグル版十穀米ともいえる(爆)胡麻やけしの実、かぼちゃの種が入った”エヴリシング”に決定!
ベーグル中.jpg
 オーダーしてからのハンドメイドなので、出来立てで野菜もたっぷり(アスパラやキャベツ)、厚切りベーコンとの相性もよく、モチモチしたベーグルをしっかり噛みながらちょっとヘルシー気分のランチとなりました。

 他にもハンバーガーさながらのボリュームサンドもありますよ。
バーガー.jpg

 ベーグルは卵・牛乳・バターなどの動物性たんぱく質を使用していないので、アレルギー体質の方の強い味方でもあり、ダイエットしたい人にもぴったりなのだとか。

 店内も奥まであり、道路沿いのカウンターからテーブル席までたくさんあるので、買い物で疲れたときに立ち寄ったり、待ち合わせにも便利ですよ!


BAGEL & BAGEL梅田三番街店

■住所 阪急三番街北館1階
*阪急電車梅田駅茶屋町出口出て右 三番街シネマの向かいです。
■電話 06-6372-8588
■営業時間 月〜金 8:00〜22:00
     土・日・祝 10:00〜22:00
メニュー ベーグル1コ¥147 シーズンサンドイッチ(ランチタイムは+¥210でドリンク付)¥420
■BGM INSTRUMENTAL
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 17:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

「ウマクカケバウマクイク展2006」@スペースR

うまく1.jpg

 FM大阪のキャラクタードッグハチのイラストレーターでもおなじみのウマクカケバクミコさんの個展が13日から芦屋のGallery R開催されています。

 今回は「キモチ」をテーマに、書き下ろした最新作の展示や、展示会限定のオリジナルポストカードなどを販売。

 かわいくて元気がでるウマカケバワールド、オススメですよ。
尚、会場となっているスペースRの下は雑貨やカフェも併設されているので、こちらもゆっくり楽しんで下さいね!

■期間:5月13日(土)〜22日(月)
    11:00-21:00(最終日11:00-19:00)
■入場無料
■会場 Gallery R
(芦屋市茶屋之町1-12 スペースR3階)
スペースRのHPはコチラ

うまく2.jpg
ラベル:展覧会

2006年05月12日

salon de the Alcyon サロン・ド・テ・アルション法善寺本店(難波 紅茶、スゥイーツ)

アルション 外.jpg

 紅茶の専門店であり、またスウィーツも人気のある「salon de the Alcyon 」 こちらも先日こちらで紹介した難波のぷちローザ同様、長年に渡って人気のお店です。

 1階は紅茶やケーキ販売のスペース。壁面には紅茶の缶がディスプレイされ、赤と黒のコントラストも上質な雰囲気を漂わせます。
アルション 中1.jpg

 2階は喫茶スペース。難波の商店街にも近く、昼時はランチの奥様方が大多数。
 ランチは、月替わりメインディッシュ3品から1品チョイス、スープ、パンのついたセット¥840と、それに紅茶、デザートがついた¥1260があります。
 時間があまりなかったので、シンプルな¥840のランチをチョイス。

メインは、鯛のムースとオーブン焼きデュグレレ風で、クリーミーな味わい。オレンジ色のサーモンそっくりの人参もグッド(笑)
アルション メイン1.jpg

こちらは、パルマ産生ハムとモッツァレラチーズのスモーブロー
パンも中に入っていて、サラダ感覚の1プレートディッシュ。軽く食べたいときにオススメです。
アルション メイン2.jpg

 BGMも静かなピアノ音楽が流れ、ヨーロッパ調のアンティークな店内はゆったりと紅茶を楽しむのにぴったりの空間。もう少し、席と席の間が広ければ申し分ないのですが、静かに語らいたいときは、奥のゾーンに通してもらうのがオススメです。
アルション 中2.jpg

 駅近ながら、ちょっと裏通りにある隠れ家的な人気店。次はおいしい紅茶をゆったりと味わいたいですね〜

salon de the Alcyon サロン・ド・テ・アルション法善寺本店

■住所 大阪市中央区難波1-6-20
■電話 06-6212-4866
■営業時間 11:30-22:30(日・祝は11:00-22:00)
■メニュー 本日のランチ(月替わりメインディッシュ3品から1品チョイス、スープ、パン)¥840他
■BGM piano instrument,healing music
■HPはコチラ
■地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 17:38| Comment(3) | TrackBack(4) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

今年の日本茶を楽しむ @日本茶カフェ「ひとひ 一日」

 久しぶりにほっこりするカフェイベントの話題です〜

 先日こちらで紹介した岡本の日本茶カフェ「ひとひ 一日」で、”今年の日本茶を楽しむ”会が開催されます。
 
 本当に日本茶にこだわりのオーナーなので、極上の新茶が味わえること間違いなしですよひらめき

<今年の日本茶を楽しむ>
・日 時:5月30日(火) 19:00〜21:00
     6月3日(土) 11:00〜13:00

・場 所:日本茶カフェ 一日
・費 用:3500円
・問合せ先:日本茶カフェ一日 078−453−3637
 詳細はコチラ


2006年05月10日

LeLuxe(芦屋 紅茶販売、サロン)

Leluxe outside.jpg

 芦屋川を望むマンションの1階にあるのが紅茶専門店でティーサロンも併設されている「LeLuxe(リュクス)」
 日曜の昼下がりともなるといつも満席、外のテラスにも紅茶を楽しむお客さんがいらっしゃるぐらいの人気店です。
 桜も終わりに近づき、春の名残を惜しもうと表の看板にあった”春のスペシャルランチ”¥2100をオーダー。

 まず出てきたのは、同店オリジナルブレンドの紅茶”Ashiya” 芦屋川沿いの桜並木をイメージしたというこの紅茶はとてもフルーティーな香りと柑橘系のさわやかな味わい。大きなポットでたっぷり4杯いただけました。
Leluxe tea.jpg

 次に菜の花とベーコンのキッシュ、そしてメインはシェフのサラダ〜 
盛り付けられた料理の美しさに、いつになく写真を撮る手も力が・・・
テリーヌなんて食べるのは久しぶり(爆)なので、ゆっくり味わいました。
自家製フォカッチャも添えられ、こちらもサクサクして非常に美味!
Leluxe main.jpg

 デザートは、自家製チーズケーキとイチゴのバルサミコソース添え。
本当にバルサミコソースなのですが、意外とこれがいちごにもあうんですね。発見だわ〜
Leluxe cake.jpg

 BGMはボサノバアレンジのPOPS。どこか聞きなじみがある音楽がしっとりとしたボサノバ調で流れてきて、上品で白を貴重とした店内の雰囲気にマッチしています。
 周りでは女友達連れの芦屋マダムのみなさまが、ゆっくりとランチやケーキを食べながら、紅茶と尽きないおしゃべりを楽しんでいらっしゃいました。

 紅茶専門店なので、もちろん紅茶の量り売りや、ギフトセットも充実。結婚式の引き出物用のオリジナルギフトも作れます。
Leluxe inside.jpg

 女友達とゆっくり紅茶を楽しむ芦屋マダムに人気のお店。
引き出物を選びに彼氏や彼女を連れて、ついでにお茶・・・でもOK!
お手洗いも思わず写真を撮るぐらいのかわいさなので、彼女を連れていけば喜ばれるかもね(笑)
Leluxe toilet.jpg

LeLuxe

■住所 芦屋市松ノ内町3-14チェリービュウA-1
■電話 0797-21-1507
■営業時間 AM11:00〜PM19:00(L.O18:30)
■定休日  月曜日
■メニュー 紅茶(1ポット)¥780〜 ランチ、ティーセットもあり
■BGM ボサノバアレンジのPOPS
■HPはコチラ
■地図はコチラ

2006年05月09日

おいしいコーヒーを入れるおまじない〜コピ・ルアック♪

 ”コピ・ルアック”という言葉を聞いてピンと来る方は、かもめ族ですね(笑)

 先日ご紹介した映画『かもめ食堂』の中で、サチエの食堂にコーヒーを飲みにやってきたおじさんが、おいしいコーヒーの入れ方を教えてあげると厨房に入っていきます。

 何をするのかといえば、フィルターにコーヒーの粉を入れて、コーヒーの山に人差し指をすっと差し込み穴を作るのです。そのときに唱えていた言葉が”コピ・ルアック”

 映画では、こうやっていれたコーヒーがとてもおいしいと評判になったので、これは試してみないと・・・と朝コーヒーを入れるときにやってみました。

 ”コピ・ルアック♪”

 やっぱり、なんだか違う。おいしい・・・ひらめき

 技術的な裏づけがあるのか、気持ちの問題なのか分かりませんが、なぜかおいしくなるんです。是非試してみて下さいね〜
posted by MusiCafe♪ at 09:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

おせっかいな隣人のせいで誘われる過去の女たちを巡る旅・・・ 〜movie from 『ブロークン・フラワーズ』

ブロークン2.jpg

 映画『ドンファン』さながらに、女性に愛され、華々しい遍歴を持ちながら、今や仕事は成功し不自由をしない生活を手に入れたものの、恋人から愛想を尽かされ、家族もなく孤独な中年男、ドン・ジョンストン(ビル・マーレイ)。

 突然彼にやってきたピンクの手紙には、彼には19歳になる息子がいることが記されていた。隣人で親友のウィンストン(ジェフリー・ライト)は、探偵さながらに差出人を見つけ出す旅をアレンジ・・・ 仕事の休憩時間にカフェでドンと落ち合い、やる気のないドンを炊きつけ、過去の女リストを作らせ、それを元に巡礼のたびをアレンジ(笑)

 なんて、おせっかいな隣人。でも彼のおかげで背中を押されたドンは思いもかけず自分の過去の女たちを巡り、手がかりとなるピンクのものやタイプライターを探しだそうとする。

 結局は何も見つからない。でも、確実にそれぞれが20年かけてそれぞれの家庭を作り、仕事を持ち、それぞれの道を生きていることは目の当たりにしたのだ。そして、対照的なまでに20年前と変わらず落ち着くことなくどこか孤独な自分も・・・

 ウィンストンに結果を報告したカフェの窓から見える息子のような年頃の旅人。ベジタリアンという彼に、思わずバーガーを買ってやり、話かけるドン。仮に彼が息子でなくても、確実に旅を始める前とは変化したドンを感じることができるシーン。

 おせっかいな隣人のすすめで始まった過去の女を巡る旅は、ドンにとってはどんな旅だったのか、是非スクリーンで感じてみて下さい。

 ちなみに、おせっかいな隣人が旅立つドンに渡した自作のCDも、孤独な男の旅をちょっと滑稽に見せるようなナイス選曲。お聞きのがしなく!映画詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 14:52| Comment(2) | TrackBack(1) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

Colors tooth tooth(梅田 カフェ、レストラン、クラブ)

colors inin.jpg

 神戸の「tooth tooth the dining garden」はご紹介しましたが、大阪の「Colors tooth tooth」はいわゆるハコガタカフェの代表的なショップ。

 チェルシーマーケットという雑貨や家具のショップがある中に間口が大きい入り口が印象的な「Colors tooth tooth」。先日ご紹介した映画『ブロークン・フラワーズ』とのコラボキャンペーン中だけあって、それが一目でわかるような映画中シーンの写真が柱にいっぱい!
colors-out1.jpg

 休日のランチは、カラーズランチかパスタランチかが選べて¥1260
本日のチョイスはカラーズランチ(パン食べ放題、サラダ、メイン、ドリンク付き)

 まずはサラダ。バルサミコ酢が利いていて、たっぷりの野菜の中のえびもおいしい〜
colors-salad.jpg

 メインは、鯛のポアレ、フレッシュトマトとバルサミコのソース。
大ぶりの鯛に、トマトの酸味があって、さっぱりといただけます。
colors-main.jpg

 パンはこちらのバイキングテーブルに、10種類以上が並び、どれを食べるか本当に迷う・・・(笑) デニッシュ系もあるので、デザート代わりになるかも!
colors-bread.jpg

 店内奥にはソファー席もあり、中央は食堂のようなカジュアルなテーブル席も多数。隣にポケモンセンターがあるので、子ども連れのママさん友達もいれば、デート中のカップルまで、器も大きければ客層も幅広いです。

 そんなカジュアルな雰囲気を反映するかのように、BGMもどちらかといえばアップテンポなものが多く、ホール&オーツのようなポップな洋楽も流れていました。JR環状線の高架下なので、時折電車の音もする雑踏的な雰囲気も。

 ちなみに、musicafe@webmasterはキャンペーン中のプチデザートをプレゼントしてもらいました。つめた〜〜〜いアイスとかわいいチーズケーキ。
今の季節にちょうどいいアイスデザートで、本当におなかイッパイ!
colors-cake.jpg

 気取らずに使え、駅にも近い「Colors tooth tooth」はパン好きにもオススメ!夜の顔も見てみたい、万人受けするカフェですね(笑)

Colors tooth tooth

■住所 大阪市北区中崎西2-4-20 チェルシーマー糟ット内     
■電話 06-4802-5335   
■営業時間 11:00-24:00
■メニュー ランチ(平日)¥1050 (土日休日)¥1260 他
■BGM  ノンジャンルの洋楽、アップテンポ系多し
■HPはコチラ
■地図はコチラ 
posted by MusiCafe♪ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

Essence Of Life/SOTTE BOSSE

Essence of life
Essence of life

SOTTE BOSSEのアルバムで『Essence Of Life』を紹介します。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(2) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

大阪上町春めぐり〜花と歌〜 fmOSAKA Live Spring 2006

live.jpg

 Music for おうち de cafe番外編(笑)は、昨日大阪城野外音楽堂で行われた「大阪上町春めぐり〜花と歌〜 fmOSAKA Live Spring 2006」のライブレポートです!

@RYTHEM
 YUKAとYUIの現役女子大生によるアコースティックユニット。2人がかわいいのはもちろんですが、ステージでは、コンガをドラムのように並べたコンガスタンドで大活躍のパーカッションに目がクギヅケでした(笑)
 同じ曲でもコンガを使用すると、ぐっとアコースティック色がアップするんですよね〜 同じ曲でも前半コンガ、後半ドラムという使い分けをすることで、雰囲気をガラッと変えているのが印象的でした。

 「桜ひらひら・・・」ではじまる『万華鏡キラキラ』はきいたことがありました。
ハーモニーも美しく、80年代の名ユニット「あみん」を彷彿とさせるような優しさがキラリ。これから期待大の爽やかステージでした。

Adorlis
 MusiCafeやMusicburgerでもご紹介しているdorlis。今回のライブで一番楽しみにしていました(笑)

 新曲のジャケット(おかっぱ頭)さながらの髪型で登場。本当にこのイラストは本人に似てるんですよ〜
今回はビッグバンドアレンジメインだったので、バンド(ウッドベースやサックスなどのホーンセクション)を従えてのスウィンギングなステージ、むちゃカッコイイです!

 バラードの曲では、今回のライブのコンセプトでもある花を使って、曲の間にバラのブーケをアレンジするというパフォーマンスもあり、放課後の恋(懐かしい〜)を思わせる夕暮れ色の素敵なブーケが見事に完成!

 最後はノリノリのスウィングナンバーで締めくくったステージはストリートライブで培ったdorlisの本領発揮したともいえる、パワフルなんだけどイキな一時を楽しませてくれました。ブラボー!!!

BMelody
 神は二物を与えた・・・というぐらいエビちゃん系の美人でありながら、歌唱力もバツグンの歌姫。アップテンポな曲を歌っても、スローなバラードを歌っても、伸びやかなその声に魅了されました。

 英語もペラペラ、歓声に軽く手を振りながら応える様もとにかくキュート。これから大ブレイクすること間違いないでしょう。

CBaby Boo
 熱烈な女性ファンも多数だったBaby Boo。ゴスペラーズ系の男性コーラスユニットですが、歌声はもちろんのこと、その歌詞も情景が浮かぶような切なくリアルな言葉で、切ない男心がヒシヒシ。

 しばらく体調不良で休養していたKenさんの復活ステージということもあって、メンバーも気合充分!ちょっと大人の、でもとてもアツイ素敵なステージでした。

 6月には大阪ブルーノートでもライブがあるとのこと。ゴスペラーズも好きなので、今後チェック入れて行きたいと思います(笑)

Dつじあやの
 ウクレレ一本で登場したつじあやの。その素朴な雰囲気から醸し出す歌声は、意外なぐらいに力強くびっくりしました。

 京都出身の彼女の素朴な観客とのやりとりも、らしさがでていてよかった。
なんだか『かもめ食堂』を思い出すような空気感が流れ、5月の爽やかな風にぴったりのステージ。

 この夏に上野樹里主演で公開される『笑う大天使(ミカエル)』の主題歌、『そばにいるから』もたぶん初披露!編集途中の映画を見て作った本作は、映画に出てくる兄弟愛などを中心に、男女間の愛だけではない、全ての愛について歌った作品だとか。

 最後は『君にありがとう』で締めくくったつじあやの。等身大の自分を生きている彼女の存在感がキラリと光る素敵なステージ、おうちde cafeにもオススメできるシンガーですね。
 
Eスターダストレビュー
 しんがりはこのグループ!なんと今年でもうデビュー25周年なんですね。
相変わらずテンションが高いボーカル根本要を中心に、今回はアコースティックというコンセプトなので、6人のメンバーがステージ中央横一列に勢揃い!

 オープニングから『Thank you』でノリノリ、超懐かしのデビュー曲『シュガーはお年頃』や『今夜だけきっと』など、往年のファンサービスも満点です。

 何よりも、25年経って、いい具合に年を重ねて心から音楽を楽しんでいるという雰囲気がステージから溢れていて、若い頃のガムシャラさとはいい意味で昇華した味わい深さが漂っていました。

 根本要の語りも、やしきたかじん級のベタさが大阪人にオオウケ!笑って聞かせるライブは昔私がライブに行っていた頃よりさらにパワーアップ!一歩間違えばコミックバンド!?のサービス精神。長丁場でしたが来てよかった!久しぶりにスタレビの生声を聞けてよかった〜〜〜 

 やっぱりライブはいいですねぴかぴか(新しい)

posted by MusiCafe♪ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

大阪COLORS TOOTH TOOTH & 神戸ROUGH RARE × 『ブロークン・フラワーズ』

.JPG

 『コーヒー&シガレッツ』でもお馴染みのジム・ジャームッシュ監督久しぶりの長編作は、くたびれた中年男を演じさせれば右に出る者はいないというビル・マーレイ主演の異色ロードムービー。

 その最新作『ブロークン・フラワーズ』で主人公ドンの身に起ったような、あなたの“人生を変えた思いがけない驚き”をテーマに応募すると、
抽選でサプライズ・プレゼントが届くキャンペーンを開催!

キャンペーン期間中は、映画パネル展示や“ピンク”を連想させるスペシャルメニューも登場です。

★スペシャルメニュー★
・COLORS:ピンク スムーズ ハニー \630
・ROUGH RARE:ストロベリーのクリームソーダ \630

期間 4/17 (月)〜 上映期間中(終了日未定)

上映期間中は、シネ・リーブル梅田/シネ・リーブル神戸で、
『ブロークン・フラワーズ』を鑑賞時にスイーツ プレゼントチケットが限定配布されます。
(COLORSとROUGH RAREにて注文時にご提示ください)

★スイーツプレゼント★
・COLORS:特製ミニスイーツ
・ROUGH RARE:イチゴのチーズケーキ

大阪COLORS TOOTH TOOTH 
大阪市北区中崎町西2-55 チェルシーマーケット内 06-4802-5335
HPはコチラ

神戸ROUGH RARE
神戸市中央区明石町18-2大協ビル2F・3F 078-333-0808
HPはコチラ

ブロークン裏.JPG
映画もなかなか余韻のあるいい味出していたので、近々紹介しますね♪

2006年05月01日

magica da musicaのhicoさんMIX、ナイスです♪

 先日からリンクを貼らせていただいている、『magica da musica』さん。
カフェでDJをやっていらっしゃるhicoさんのミックスしたミュージックを聞くことができます。

 早速聞いてみると、これがかなりイイんですよ〜
自己紹介で「hiphopからjazz、はたまたレゲエなどほんとに幅広く、最近はビニョンビニョン系も好き」と書いていらっしゃいましたが、聞き心地がよくとてもシャレたセレクトを30分ぐらい楽しむことができます。

 musicafe@webmasterだけで楽しむのはもったいないので、オススメ紹介させていただきます!
おうちde cafeがバージョンアップすること間違いなしですよ〜

コチラから
posted by MusiCafe♪ at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。