新着トピックス

2006年07月31日

あかちゃ家(王子公園 甘味処)

akatyaya-out.jpg
 
 神戸では珍しい甘味処をご紹介します。
この「あかちゃ家」は、東京で食べたあんみつに魅せられた姉妹が、神戸でもその味を伝えたいという思いで昨年オープンしたお店。

 前から行きたかったものの、場所が分からず断念していたのですが、先日ご紹介した『歩きたくなる神戸地図本』に掲載されていたのと、Rachelさんのブログの中に紹介があった(最近できたHPにリンクされていました)ことがきっかけとなり、日頃降りる機会のない阪急王子公園駅で下車、ぶらりと歩いてみました。

 この「あかちゃ家」があるのは、水道筋商店街から北に折れたところ。
商店街があること自体が、最近ではちょっと珍しくなってしまったので、ちょっと下町の雰囲気を味わいながら、風情のあるお店の前に到着♪

 看板メニューである”あんみつ”をオーダー。
実は、みつまめは食べたことがあっても、よくよく考えるとあんみつを食べるのは初めて!あせあせ(飛び散る汗)
あんみつ.jpg

 ちょっとドキドキしながら待っていると、出てきたあんみつにはたっぷりのあんこが乗っかって、黒蜜が添えられていました。

 黒蜜をたら〜りと垂らしてから、寒天やあんこを一緒に食べると、これが意外に甘すぎず、とても上品な味わい。そして寒天もなんだかぷりっぷり!

 あんこや黒蜜も材料にこだわり、甘すぎず食べやすいものにしているそうで、寒天も粉寒天や棒寒天からではなく、天草から直接加工しているので食感や風味が違うなどのお話もしていただきました。(お忙しい中、ありがとうございましたひらめき

 風鈴がチリリン〜♪となる音も風情をより高めてくれる、夏のオアシスのような落ち着いた雰囲気のお店。
夏はかき氷なども食べられますよ!足を伸ばした甲斐があった、おいしい日本の甘味を食べさせてくれるほのぼのとしたお店ですぴかぴか(新しい)


あかちゃ家

■住所:神戸市灘区水道筋5-3-23
■電話:078-805-2776
■営業時間:12:00-19:30(7.8.9月は22:00まで)
■定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休)
■メニュー:あんみつ¥580、わらびもち¥450、あかちゃ家オリジナルパフェ¥680、ランチ(平日のみ)他
■BGM:jazz fusion
■HPはコチラ
■地図はコチラ

akatyaya-in.jpg

posted by MusiCafe♪ at 13:44| Comment(4) | TrackBack(2) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

yuddy(岡本 和カフェ)〜photo session

yuddy-outside.jpg

Happy 2nd birthday to yuddy!ということで、以前紹介しながらも、きちんと写真を掲載できず心残りだった記事の追加バージョンということで、写真でyuddyを紹介したいと思います♪

yuddy-tana.jpg
アンティークの本棚とその前に置かれた旅行カバンがなんとも絵になりますね。本棚の本はもちろん自由に読むことができます。

yuddy-gohan.jpg
八穀米のごはんセット。体によさそうで、おいしそう♪ご飯はおかわり自由なのもうれしいですね!

yuddy-cake.jpg
季節のタルトとyuddyオリジナルブレンドティーのセット。
このオリジナルブレンド、本当にフルーティーで大好きなんです!本当にセンスあるな〜と感心!ちょっと他では飲めませんよ♪

yuddy紹介記事はコチラ

posted by MusiCafe♪ at 21:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

今神戸本を買うならコレ!「歩きたくなる神戸地図本」

神戸地図本―歩きたくなる
神戸地図本―歩きたくなる

神戸地図本.jpg

 Rachelさんのブログ(スペシャルブログから見てねかわいい)で紹介があってから気になっていた神戸本が、コレ!「歩きたくなる神戸地図本」(隣はこの日お買い上げのanother magazineデス・・・たらーっ(汗)

 神戸界隈を30ものブロックに分けて、見開きで非常に見やすい地図は、コンビニやホテルなど目印になるものもしっかり書いてあるので、私のような方向の怪しい人(汗)でもとっても分かりやすい〜

 しかも、掲載されているお店はさすがの一言。関西の情報誌、「SAVVY」や「Lmagazine」を手がけている京阪神エルマガジン社出版なので、掲載されるお店のセンスは太鼓判ものですひらめき

 MusiCafeでも記事としてアップしている以下のお店も掲載されています〜

甜蜜蜜
yuddy
cofu-que cafe
ひとひ
triton cafe
mother moon cafe
Leprotto Nero

 神戸本を探している人、神戸に観光にきていいお店〜なんて思っている人、是非関西の本屋でこの本を買って下さいね!かなり使えますよ、オススメ♪



ラベル:カフェ読
posted by MusiCafe♪ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

やなわらばー 〜空をこえて 海をこえて〜

そら.jpg

沖縄の爽やかな風が運ばれるような、美しいハーモニーに耳を済ませて・・・続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

99 sunset,100 sunrise photo exbition in co-fuque cafe

asahi weekly0001.JPG

先日ご紹介した元町のco-fuque cafeで、20日から30日まで行われているのが、フォトグラファー栗原葉子さんの企画展”99 sunset,100 sunrise”です。

 雰囲気のあるカフェで、独自の視点を持つ栗原さんの写真を是非堪能してみて下さいね。

 尚、7月29日(土)20:00〜 ギタリストyusuke nagashimaさんとのセッション”awake in a sleep”が行われます。

お問い合わせはco-fuque cafe(п@078-351-5033)まで  

 栗原葉子さんのHPはコチラ

2006年07月25日

祝!憧れのカフェオーナーブログにリンクさせてもらいました♪

はな.jpg
 女性カフェオーナーとして様々な本音や裏話、日常の気付きなどを語っておられ、いつも読むのを楽しみにしているブログが私にはありました。

 昨日ご紹介した香港スイーツカフェ甜蜜蜜のオーナー、Rachelさんが書いているブログ『パソコン先生、カフェオーナー道をゆく』には、お店のファンにはたまらない新メニュー開発秘話から、オーナーとしての苦労、ポジティブに生きていくためになさっていること・・・など、様々な視点からカフェ経営や自分の可能性の探求までを語っておられます。
(スペシャルリンクからどうぞかわいい

 何度かお店やイベントでお会いしたり、ブログに遊びに行かせていただくうちに、前から念願であったMusiCafeのスペシャルブログとしてリンクを貼らせていただくお願いをついにしてしまいました(笑)

 フィーリングに合うカフェや音楽、映画・・・を探して紹介していくうちに、自分が惹かれるカフェというのは、オーナーのこだわりや顔が見えたり、触れ合えたりするような場所がしっくりくるということに気付きました。
 
 こちらはまさにバーチャルなカフェですが、そういう愛すべきカフェのオーナーさんたちと、繋がる場にもなっていけばいいなという思いがある中で、まさしくその第一号としてRachelさんに快諾いただいたのは、とてもうれしいですねぴかぴか(新しい)

 簡単には見つけられないと思いますが、カフェにオーナーあり。
そんなお気に入りのカフェのオーナーさんも遊びに来て下さるようなバーチャルカフェを目指して行きたいと思います。ひらめき

ラベル:yuddy 甜蜜蜜
posted by MusiCafe♪ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

甜蜜蜜 tim-ma-ma (岡本 香港スイーツカフェ)

tim-1.jpg

 musicafe@webmasterが、カフェという空間に興味を持つきっかけとなった、一番お気に入りのお店を紹介しますぴかぴか(新しい)

 阪急岡本駅から南へ下るカフェやセレクトショップのあるストリート沿いに、ちょこんと置かれていた看板「甜蜜蜜」・・・

 路地の中を進んで行くと、そこは60年代の香港の路地裏茶店にタイムスリップしたよう・・・

tim-2.jpg
 オーナー姉妹が何ヶ月もかけて自分たちで改装し、備品他も全て手作りしたというこだわりの空間には、「花様年華」を何度も見て作ったという作り付けの棚(主人公たちが住んでいたアパートのキッチンに注目!)や、カーウァイ監督独特の鏡使い(鏡越しに被写体を映す・・・映画のポスターが映ってますね)がされていています。
 香港や香港映画を愛するオーナーの気持ちが、その空間にいるだけで伝わってくるようデス。

*「花様年華」(00香港)
香港を代表するウォン・カーウァイ監督の代表作。トニー・レオンとマギー・チャンがストイックな大人の我慢愛を息苦しくなるぐらいにせつせつと演じています。そして赤を基調にした背景と独特のカメラワークがカーウァイワールドへと誘いますよ。


 ごはんメニューもあるのですが、私はここでは大概こちらでしか食べられないオリジナルの香港スイーツをいただいています。

tim-4.jpg
 この日オーダーしたのは、季節のスイーツ 果肉たっぷりのマンゴープリン¥600
 こちらのスイーツは本当にどれもおいしいのですが、このマンゴープリンもちょっとババロア風のふんわりプルプルした感覚の中に、マンゴーの果実がたくさん入っていて、一つで2度楽しめる感じひらめき
 甘さも控えめなので、マンゴー本来の味がしっかり堪能できますよ♪

tim-3.jpg
 落ち着いた照明の中、アジア関係の雑誌やオーナーお気に入りの本なども自由に読むことができます。
日頃なかなか本を読む機会がない私、結構しっぽりと読みながらいることも多いですね。

 BGMもオーナーのお気に入りの曲がランダムに流れています。場の雰囲気を壊さない控えめな音量ながら、よく聞いてみるととてもオシャレ!

 私にとって、1人でゆっくりしたいときに立ち寄りたい隠れ家です♪

甜蜜蜜(tim-ma-ma)

■住所:〒658-0072 神戸市東灘区岡本1-8-1
■電話:078-441-0338
■営業時間:12:00-22:00
■メニュー:果肉たっぷりのマンゴープリン¥600(9月ごろまで)、八穀米のごはんセット、美人粥セット、中国茶各種・・・
■BGM:オーナー's favorite
■HPはコチラ
■地図はコチラ



posted by MusiCafe♪ at 12:06| Comment(2) | TrackBack(2) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

co-fuque cafe(元町 カフェ、ギャラリー)

co-title.jpg 

 ずっと気になっていたco-fuque cafeに行ってきました!

 気になっていた理由は、関西で唯一羊子さんのCD『指一本で倒されるだろう』を販売しているカフェだから。

 コンサートの後に羊子さんとお話した際に、翌日co-fuque cafeに足を運ぶとおっしゃっていたので、益々行きたかったのです。

 元町をさらに西へ歩くこと10分強、神戸との間ぐらいの海に近い通りの1階に小さな看板が。
階段を登ると、いくつかの雑貨屋さんや洋品店がレトロなビルディングに入っている一番奥にこのco-fuque cafeがありました。

co-inside2.jpg
 店内右手は、リネン系の雑貨が置かれ、左手奥がカフェスペース。
窓際から壁にそってのカウンター席は1人でゆっくり本を読めそうな雰囲気。実際、アニメ本から様々なアート、映画、小説、旅行記・・・オーナー自らが撮った海外旅行のアルバムまで、ゆっくり腰を落ち着けて読むことができます。

co-menu.jpg
 家具もアンティークな雰囲気がたっぷり、カフェのメニューが出される食器は、ちょっと懐かしい小花柄がかわいいかわいい
コーヒーもおいしかったし、季節のフルーツジュースもキウイのツブツブ感が美味でしたね。

 ちょっとした小物たちも、こだわりやかわいさに溢れていて、いつまでもゆっくりしたいおうちのような空間。BGMには軽やかなボサノバが流れ、時には羊子さんのCDもかかるみたいです♪

co-inside.jpg
 また、さまざまな企画展もあるようで、壁にいくつもの絵が飾られていたのも印象的。ギャラリーカフェといえば、三ノ宮では以前TRITON CAFEをご紹介しましたが、よりこじんまりとしてアットホームなのが、すごくイイですねキスマーク

 足を伸ばした甲斐があった、musicafe@webmasterが出会いたいカフェですひらめき

co-fuque cafe

■住所 神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル2F
■電話 078-351-5033
■営業時間 12:00-20:00(火曜定休)
■メニュー ブレンドコーヒー ¥420、季節のフルーツジュース ¥630、ケーキ各種¥520〜
■BGM Bossa Nova,Yoko-san・・・
■HPはコチラ
■地図はコチラ

posted by MusiCafe♪ at 16:17| Comment(2) | TrackBack(2) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』×B.O.A.C

zyakku.jpg

 いよいよ今日から3日間の先行上映がスタートしたこの夏一番の話題作『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』のPIRATES CAFEが、東京渋谷の「B.O.A.C」に7/13(木)〜7/31(月)の
期間限定でオープン!

 パイレーツ風シーフードのガスパチョソース ¥714や、パイレーツ風フルーツシャーベット ¥525のオリジナルメニューも登場。

 また店内では、先日の来日やジャパンプレミアの模様が映し出されていたり、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイが 撮影で着用した実物の衣装も展示されています(7/13〜23。ショーウィンドウ内にて) 。

 映画を見てから行くもよし、映画を見る前に気分を高めに行くもよし、テンション高まること間違いなしです〜(笑)


PIRATES CAFEはコチラ

2006年07月14日

とある日の昼食 in 六本木ヒルズ

roppongi1.jpg

 私にとっては思い出深い日になるであろう日に唯一食べたのが、六本木ヒルズ内にあるカフェのグレープフルーツジュースと巻き巻きピザ(本当はもうちょっとちゃんとした商品名があるハズなんだけど・・・汗)。

 勘のいい人なら、どうして関西の人間が六本木ヒルズでお昼を食べているのか察しがつくかもしれませんが、いつものようにお店記事としてアップするのではなく、それでも残しておきたかったので書いてみましたひらめき

 ちなみに、このとき一緒に食べたお友達は、その日初めてしりあった岩手から上京した姉妹。朝からお日さまの下であることをし続けて、ようやっと休憩したこのときのジュースの味と、ボリュームいっぱいの巻き巻きピザは多分忘れないだろうな〜

roppongi2.jpg



posted by MusiCafe♪ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

突然に・・・

ネットが繋がらなくなってしまいました・・・たらーっ(汗)

ネット環境が復旧するまで、TBやコメントのお返事が遅くなるかもしれませんが、近いうちに復帰できるハズなので、ご了承下さいませ。

posted by MusiCafe♪ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

Bistrot Courage(川西:フレンチレストラン)

.jpg

 兵庫県川西市にある隠れ家フレンチの「ビストロ クラージュ」
 
 阪急川西能勢口駅に近いのに、ビルの裏手ということで目に付きにくい場所にちょこんと構えた店は、落ち着いた照明に、しっとりと流れるフレンチミュージックやボサノバ、土の風合いの壁がさらに隠れ家気分を高めてくれます。
 厨房前のカウンター席とテーブル席という小さなお店ですが、調理中の音が作ってくれてる〜〜〜と耳でも感じさせてくれるようなところもまたいいですね♪

 ランチはコースのみ、オーダーしたのは¥2500のコース(前菜・メイン・デザート・パン・ドリンク)

 前菜は2種類から選べます。
帆立のプロバンス風サラダ
前菜ホタテ.jpg

田舎風肉のテリーヌサラダ添え
前菜パテ.jpg

 メインも2種類からチョイスできます。
天然鯛のポアレ焼き茄子添え トマトソース
下にソテーされた茄子が隠れていますが、鯛はもちろんのことこの茄子も美味!
メイン魚.jpg

伊ロンバルディア産乳のみ仔豚のプレゼ
メイン肉.jpg

最後のデザートは、ヨーグルトムース、モモのシャーベット、コンポートの盛り合わせ。
さっぱりして桃のジューシーさとほの甘さとが今の季節にぴったりの涼しげデザートでした。
デザート.jpg

ランチは完全予約制なので、他のお客さんがいなければ、まさに自分のためにお店をあけてくれたようなVIP気分に(笑)お店を出るときは、シェフ自ら名刺をくださり、お見送りも・・・もてなしてもらったという気分になりました。

ワインも試してみたい素敵なビストロ。夜も予約の方がベターだとか。いつの日か夜も行ってみたい素敵なお店です。


Bistrot Courage(ビストロ クラージュ)

■住所 川西市栄町10-5パルティ川西1F
(モザイクボックス裏のパルティ川西裏手の1階です。阪急川西能勢口駅から徒歩3分、契約駐車場はありません。)
■電話 072-757-6368
■営業時間 18:00-24:00
*予約制で火〜木、土日のみ12:00-13:30までランチあり(ランチタイムのみ、お子様の入店OK)
■定休日 月曜日
■メニュー ランチコース ¥2500・¥4500・¥7000
     ディナーコース ¥3800・¥5250・¥7500
     各種アラカルトメニューもあり
■BGM ボサノバ、フレンチポップス

ビストロ中.jpg



2006年07月07日

Happy 5th Birthday to tim-ma-ma!

はな.jpg

 今日7月7日はmusicafe@webmasterにとって、とても思い入れのある岡本の香港スイーツカフェ『甜蜜蜜』の5回目のお誕生日なのですぴかぴか(新しい)

 通りに出た小さな看板に惹かれつつも、なかなか足を踏み込めずにいたこのお店にはじめて私が入ったのは3年前。忘れもしない、はじめて食べたメニューは、私が愛する香港映画『花様年華』でも重要なエピソードで登場した黒胡麻汁粉。

 香港の路地裏そのままの雰囲気のあるお店が心地よく、HPでそのお店がオーナー姉妹の手作り(内装なんかも、全て・・・)であることを知り、感動してから、私が出会いたいカフェはこういうところだと確信しました。

 オーナーのRachelさんのブログを読むと、作り手のこだわりと、お客さんの求めるものとのバランスをとりながら、カフェ経営を続けていらっしゃる奮闘ぶりが伝わってきます。オーナーの顔が見えるというのも、私がとても気に入っているところ。メニューの作成秘話なども満載で、こちらもそれならばゼヒ一度食べてみようと、読むたびに思ったりします(笑)

 これからもこの店らしさを探索しつつ、また進化を遂げるであろうお気に入りカフェ『甜蜜蜜』、応援していきますよ♪

 この『甜蜜蜜』では、7日から9日まで小さなプレゼント(と書いてありました・・・)を用意してくださっているそうです。
また、店内のビーズアクセサリー半額セールもあるとのこと。

 ぜひ「おめでとう〜」言いに、そして夏の爽やかデザートを食べに訪れたいですね。

甜甜蜜HPはコチラ
オーナーRachelさんのブログ「パソコン先生、カフェオーナー道を行く」はコチラ


ラベル:甜蜜蜜
posted by MusiCafe♪ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

『ジャスミンの花開く』×カフェHASU

ジャスミン.jpg 

 今や日本でアジアンビューティーの代名詞ともなりつつあるチャン・ツィイー主演の『ジャスミンの花開く』

 激動の30年代から80年代の上海を舞台に1人3役でそれぞれの運命をまっとうする女性たちを熱演!女優としてさらにパワーアップしたチャン・ツィイーが見れそうですね。

 この『ジャスミンの花開く』公開を記念して、神戸のアジアンカフェ・レストランHASUでは、スペシャルメニューが登場!

 かわいいミニわらび餅+アイスジャスミンライムセット \900

 また、CL梅田・神戸にて先着でプレゼントチケットを配布!(それぞれ上映開始日より)
HASUにチケットを持参すると、ジャスミンゼリーや、プレスシートなどが当たる、くじ引き(ハズレなしだそうです)ができますよ♪

 チャン・ツィイーを満喫したあとは、是非立ち寄って見てくださいね。

カフェ“HASU”

住所 神戸市中央区江戸町101番地 三共生興スカイビル1階
TEL 078-333-4621
営業時間 11:00-22:00
HPはコチラ

『ジャスミンの花開く』公式HPはコチラ

2006年07月05日

nakata.net Cafe

 衝撃の引退宣言で俄然クローズアップされてきたのがこのnakata.net Cafe

期間限定のこのカフェは、ワールドカップ試合開催時には午前6時まで営業時間を延長、大画面で観戦できるということで、本来ならばここでがんばれ日本!と最後まで盛り上がっていきたかったところですけどね。
まだワールドカップはこれからが最終章。蘇ったジダンが有終の美を飾れるか!個人的にはフランスが優勝と予想していますが・・・(笑)

 ヒデの引退宣言、ニュース速報まで出て皆が驚いたことと思います。
かくいう私もその1人。でも、引退のメッセージが流れてくると、ようやくブラジル戦終了後に10分間芝生の上に仰向けになっていた訳が分かったような気がします。

 サッカーで自分のやるべきことはやり尽くしたのかもしれませんね。
世界に認められた日本人のプロサッカー選手として、世界からも惜しまれつつ引退するヒデ。これから新しい自分探しの道を歩むヒデに声援を送りたいと思います。ぴかぴか(新しい)

nakata.net Cafeは表参道にて、7月16日(日)まで営業。
公式HPはコチラ

posted by MusiCafe♪ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

The Benoit-Freeman Project/David Benoit & Russ Freeman

ミラージュ
ミラージュ


David Benoit & Russ Freemanのアルバム『The Benoit-Freeman Project』を紹介します。
続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

Colors tooth tooth in Night

カラーナイト.jpg

Colors tooth toothのランチタイムはご紹介しましたが、『ブロークン・フラワーズ』キャンペーンで当選したディナー¥3000券を手に(笑)Night Timeも行って来ましたよぴかぴか(新しい)

 昼間のカジュアルな感じから一転して、BGMはクラブミュージックが流れる中、落ち着いた照明でグッと大人っぽい雰囲気に。

 ディナータイムではスープ、サラダ、ドリンクがついた各種セット(¥1400〜¥1500)が豊富!
 ごはん系が好きな人は、オムレツセットがオススメ
カラー1.jpg

 こちらはマスタード風味の鳥のソテーがメインのセット
カラー2.jpg

 うれしいことに+¥300で各種リキュール(バーからビールまで・・・)、+¥200でデザートが頼めるので、予算¥2000で1杯飲めてコーヒー&デザートまで楽しめます。

 会社帰りのデートに、ちょっと友達との食事にも使えそう♪
使い勝手の良いハコ型カフェの夜の顔は、やっぱりいい感じでしたねひらめき
posted by MusiCafe♪ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。