新着トピックス

2006年10月31日

宮田恵アコーディオンコンサート@Chama

 今日は11月3日に枚方公園のChamaで行われる「宮田恵アコーディオンコンサート」をご紹介します♪

 以前こちらでも初満席レポートをお伝えした町屋カフェのChamaの2階で行われるのが、コーディオンとエレキベースのユニットとして活躍しているPOPOGIさんもお世話になっているというアコーディオンといえば!のソハマミュージックの新星☆宮田恵さんによるアコーディオンコンサートです。

 ボタン式のアコーディオンから繰り出される異国情緒溢れる音色。パリの街角にトリップしてしまいそうな魅惑のアコーディオンサウンドに浸ってみませんか?

 
宮田恵アコーディオンコンサート

日時 11月3日(金) 開場17:30 開演18:00
場所 Chama
   枚方市伊賀東町2-38
       *京阪枚方公園駅下車 徒歩すぐです
電話 072-843-2116(予約はコチラ)
料金 ¥500(+1ドリンクオーダー制)
地図はコチラ
「Chama」紹介記事はコチラ

宮田恵さんHPはコチラ

ラベル:ライブ Chama
posted by MusiCafe♪ at 14:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

CASHMERE(梅田 カフェ、ギャラリー、雑貨)

cashmere-out.jpg
 
 今日は中崎町にあるカフェ、ギャラリー、雑貨の「CASHMERE」をご紹介します♪

 ロフトからさらに中崎町方面に歩いていくとあるのですが、かなり地味な看板なので、意外とわかりにくい・・・まさにちょっとした隠れ家探索気分です。

cashmere-in.jpg
 店内は1階がちょっとした雑貨や、展覧会のグッズ、中古本などが販売されているスペースと、奥に長いカウンター席。
そして2階に上がると、このような落ち着いた雰囲気の椅子やソファーたちが。どれも同じものがなく、いい感じにアンティークで懐かしさを覚え、ほっとしますね。

 店内奥は座卓が置かれ、靴を脱いでくつろぎ席が多数。こちらで寄席などが開催されることもあるようですよ。

cashmere-coffee.jpg
 2階には本棚があり、こちらにはちょっとしたエッセーやデザイン系の業界誌などがずらりと並んでいて、クリエーターが集まりそうな雰囲気(実際に、遅めのランチをとっていらっしゃるグループが・・・)です。
他にも村上春樹の小説や、カフェに合いそうな料理本、エッセイなどちょっとゆっくり本でも飲みながらコーヒーを飲めそうですね。
 ちなみにコーヒーは大ぶりのカップにたっぷり入ったアメリカンですが、結構味がしっかりしていて飲みごたえ十分♪

cashmere-cake.jpg
 ランチは4時までと遅めのお昼もしっかりと食べられるご飯ものが1000円未満であるところもうれしいですね。

 ちなみに上のケーキセット¥750はかなりしっかりとしたケーキ。
上のクッキー生地っぽいのは何だろうとお聞きすると、マフィンの記事にエスプレッソの粉を混ぜたとのこと。カントリー系の素朴なおやつ感覚でいただけます。

 BGMにかかっていたのはコンピレーションミュージックでしたが、なかなかセンスのいいナンバーが次々とかかっていました。
こちらでは『ミュージック・デシネ01』も販売されており(近日中に紹介しますね!)、音楽にもこだわりアリと見ました(笑)。

 時間があれば本当にゆっくりできそうなお店。2階の各テーブルには、こちらができるまでのファイルブックが置かれています。
もともと普通の町の古い事務所だったところをビルごと自分達の手で改装していった様子が綴られていて、木の床のきしみ具合も心地よかったです。

 随時、展覧会なども行われていますので、そちらも要チェック。前から行きたかった『CASHMERE』は私の期待通りの居心地のよい空間でした♪

cashmere-menu.jpg 

CASHMERE

■住所 大阪市北区豊崎3-5-3 ユメミルビル
■電話 06-4802-6183 
■営業時間 11:30-23:00
■定休日  日曜日、祝日
■メニュー 日替わりランチ¥900(HPのカフェブログで毎日メニューを公開中)   
      ケーキセット¥750 他
■BGM カフェコンピレーションミュージック 
■HPはコチラ
■地図はコチラ

posted by MusiCafe♪ at 12:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

vol.9 CASHMERE

061011_161631_M.jpg
ひとこと:さりげない看板。見落とさないでね♪

ラベル:CASHMERE
posted by MusiCafe♪ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

vol.8 cafe太陽ノ搭

061025_133542_M.jpg
ひとこと:サイケな雰囲気と太陽が効いてマス

posted by MusiCafe♪ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

cafe太陽ノ塔(中崎町 カフェ)&PLANET+1(中崎町 映画館)

太陽の塔-in.jpg
 今日は中崎町にある「cafe太陽の塔」をご紹介します。
オープンな入り口から見える中は、ちょっとサイケな雰囲気の独特な世界。
倉庫のような雰囲気ながら、天井が朱赤に塗られ、照明もシャンデリアや、ステンドグラスのようなものまで一つ一つが違って、見ていても面白いです。

太陽の塔-coffee.jpg
 長いカウンター席もあり、ちょっとコーヒーを飲むのにもよさそう。
ちなみにコーヒーはアメリカンでさらっと飲みやすかったです。
BGMはレゲエ、店内の原色昭和チックな雰囲気に合って、落ち着くというよりは刺激的というか、元気をもらうような感じ(笑)

planet+1.jpg
cafe太陽の塔が入っているパイロットビルの2階には、「PLANET+1」というかなりレアで個性的な映画を上映している映画館があります。
現在上映中なのは、フランスの人気監督アルノー・デプレシャンの『キングス&クイーン』。死に直面した父、父親のいない息子・・・様々な問題にぶつかるノラと、元夫で強制入院させられたイスマエルのそれぞれの話を軸に、家族や夫婦、さまざまな人間の愛を描く意欲作です。11月3日までの公開。こちらもオススメですよ♪

cafe太陽の塔

■住所 大阪市北区中崎2-3-12パイロットビル1F
■電話 06-6374-3630
■営業時間 11:00-
■メニュー オリジナルブレンドコーヒー¥350他
■BGM  レゲエ
■HPはコチラ
■地図はコチラ
『キングス&クイーン』上映情報はコチラ


posted by MusiCafe♪ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

陶「Line」展@co-fuque cafe

tunagu.JPG
 
 今日は25日(水)から11月5日(日)までco-fuque cafeで行われている陶「Line」展をご紹介します。

 のむらゆみさんが作る器は、タイトルにもあるように、様々なニュアンスの”Line(線)”が施されています。おいしいお茶を飲みながら、作品の「Line」に思いをめぐらすのもいいかもしれませんね。

co-fuque-flower.jpg 
 また、11月12日(日)に開催されるコサージュ教室の見本も展示されています。自然のお花を使ったという、とてもナチュラルだけれどボリューム感のあるかわいいコサージュ。服につけても、インテリアとして飾っても絵になりそうです。(詳しくはスペシャルリンクの「うら☆こふく」をご覧下さい)

陶「Line」展

日時:10月25日(水)〜11月5日(日)
場所:co-fuque cafe HPはコチラ

のむらゆみさんHPはコチラ

cofuque-sunset.jpg

2006年10月26日

「ハナウタツアー After Hours」LIVE:Asa festoon@cafe DETAJ

mc06100003.JPG

 今日はAsa festoonのライブ「ハナウタツアー After Hours」@cafe DETAJをご紹介します♪

 オリジナルアルバムをキューバレコーディングしたAsa festoonが体に刻んだキューバのリズムをギターとウッドベースというシンプルなセットで奏でる情熱的な一夜。

 cafe DETAJでの久しぶりのライブだとのことで、ファンにとっても楽しみな夜になりそうですね。
どのアーティストもそうですが、生で聞くとよりその世界を体感できますよね。きっと観衆にキューバの熱い風を届けてくれるような素敵なライブになるのでは♪オススメですよ〜

ハナウタツアー After Hours LIVE:Asa festoon@cafe DETAJ

日時:11月4日(土) 開場:20:00 開演:21:00
料金:前売¥2500、当日¥3000(入場時にドリンク代¥500が別途必要)
場所:cafe DETAJ
   大阪市中央区東高麗橋6-2 コンイロノビルB1
   п@06-6966-4211
HP(地図)はコチラ

「しっとりしたカバーアルバムの歌声に酔う@Asa festoon」記事はコチラ

ラベル:ライブ
posted by MusiCafe♪ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

大竹昭子の朗読カフェ@カフェアミチエ/木馬(神戸)/itohen(中崎町)

 今日は、文筆家大竹昭子さんの新刊『きみのいる生活』発売記念として行われる「大竹昭子の朗読カフェ」をご紹介します♪

 関東を中心に活動する文筆家の大竹昭子さんがご自身の新刊である『きみのいる生活』を朗読し、お茶を飲みながらゆっくりと筆者と一時を共にする、まさに読書の秋にふさわしいイベント。

 今回は神戸、大阪の2会場で開催されます。神戸(カフェアミチエ/木馬)ではゲストとしてソブラノ歌手の深川和美さんもいらっしゃるとか。

 作品展などでもそうですが、作品を味わうだけではなく作家ご自身と交流したり、感想を直接伝えることができるのは、こういうイベントならではの楽しみであり、作者である大竹昭子さんもその反応を楽しみにしていらっしゃるのではないでしょうか。
 そして、本を読んでもらえるという楽しみを大人になって味わえるという点でもとても貴重な機会だと思います。

 是非一度足を運んでみて下さいね(要予約)。

大竹昭子の朗読カフェ

<神戸会場>
日時:2006年11月1日(水)開場:19:00 開演:19:30
場所:カフェアミチエ/木馬
    神戸市中央区北長狭通3-12-14 ザ・ベガ・トアロード 1階
    tel/fax 078-391-2505
   *電話予約が必要です。
料金:¥1000(ドリンクは別途)

<大阪会場>
日時:2006年11月2日(木)開場:19:00 開演:19:30
場所:Books Coffee Gallery iTohen
料金:¥1,000(ドリンクは別途)
予約他詳細はitohen HPコチラ

2006年10月24日

千秋さまの手料理メニューが味わえる!?「cafe de のだめ」オープン♪

 先週月曜日から放映されている人気コミックのドラマ化『のだめカンタービレ』。月曜日がくるのが楽しみになるぐらいにハマッている人も多いのでは(笑)

 そんな「のだめ」をさらに体感できる「cafe de のだめ」が原宿のカフェTRIBECAにオープンしました。

 劇中で千秋が作る料理他、「のだめ」の世界を味わえるオリジナルメニューも登場するとか。

 毎週月曜日は「のだめデー」としてチャージフリーで“のだめオーケストラ”の選抜メンバーのスペシャル演奏会を楽しめるといううれしい企画も。

 これからもどんどんヒートアップするであろう「のだめ」旋風。
是非生でも味わってみて下さいね♪

「cafe de のだめ」詳細はコチラ

posted by MusiCafe♪ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

出会う写真 by栗原葉子@artinary Report

artinary-1.jpg

 神戸の稲荷市場で行われた『artinary』に行ってきました♪

 神戸駅を降りてから、フライヤーの地図にそってしばらく西へ歩くと、だんだんハーバーランドの賑やかさとは裏腹のちょっとレトロな街並みが・・・
市場の入り口が分からず、近所のお店の人に尋ねるとすぐそこの路地のようなところが入り口でした。

 通路も細い昔ながらの市場。商店街ぐらいのものを想像していましたが、いえいえ、本当に市場でした(笑)
artinary-5.jpg

 市場の空き店舗を利用して、さまざまなアーティストさんが展示をされている中に『Rocking boat diary』を書かれている栗原葉子さんの「出会う写真」がありました。

 葉子さんのお友達(葉子さん談)の写真たちが、一面に並べられていましたが、そのどの写真もとても楽しそうに笑っている顔が!
本当にびっくりするぐらい、どれも笑顔。うれしいとき、楽しいときが見事に切り取られていて、いい友達がたくさんいらっしゃるんだな〜と羨ましくなりました。

 「自分と出会う」企画もあり、来場したお客さんを葉子さんがポラロイドカメラで撮って、自分が書いたアンケート(好きなこと、嫌いなこと、ひとこと・・・)に貼って自分をふたたび見つめ直す。
artinary-2.jpg

 明るいところでと連れていってくれたところは、路地裏のちょっとした広場で、楽しいオブジェが飾られたり、お絵かきのイベントがあったりと、活気に満ちていました。ウキウキした気分で撮ってもらった写真、楽しいひととき、本当にありがとうございます♪
artinary-3.jpg

ほかにも市場の中のお店で唐揚げやたこ焼きなどを買って食べたりという楽しみもあったのですが、特筆すべきは創作和菓子屋「いおり」のみたらし団子!ふっくらもっちりとした団子にほどよい甘さのたれが絡んで、それはもう絶品!!!出来立てのホヤホヤを待って買っただけあって(大好評につき売り切れていたのです・・・)、何よりのご馳走になりました♪
みたらし団子-2.jpg

看板おじいさんも本当にいい方でいろいろ話かけてくれ、最後には残り1つとなったこれも同店名物の浮島(yuddyでもお馴染みの上品な和菓子です)を「まだ食べれるやろ〜」と振舞ってくれました。ひらめき
お月様のように黄色くて真ん丸なのもかわいらしく、甘みも抑え目でとても上品。美味でしたよ。
浮島.jpg

 アートを楽しみ、イートも楽しみ、市場を楽しんだ『artinary』
今や非日常となってしまった下町の情緒と人との出会いがとても新鮮に感じられる、楽しい一日。来年の『artinary』が今から待ち遠しいです♪



ラベル:栗原葉子
posted by MusiCafe♪ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

Man & Woman 〜Wakana Shiratani exhibition〜@ co-fuque cafe & LINGUA FRANCA

coco0001.JPG

 今日は元町のco-fuque cafeで現在開催中の(LINGUA FRANCAは来週開催)Man & Woman 〜Wakana Shiratani exhibition〜をご紹介します♪

 デッサン画のような繊細なラインで描く男と女、そこには水彩の淡く多彩な色が添えられ、透明感溢れる雰囲気に。大きめのサイズの絵たちがいつもはシンプルなco-fuque cafeをファッショナブルに変身させています〜

man & woman.jpg

 レターセットなどのグッズも合わせて販売中。
そして来週火曜日(24日)からは同じく元町のLINGUA FRANCAで引き続き開催されます。

 ファッショナブルかつちょっと繊細な作品、是非ご覧になってみてくださいね。


Man & Woman 〜Wakana Shiratani exhibition〜

日時:10月18日(水)〜23日(月) 12:00-20:00(最終日は17:00まで)
場所:co-fuque cafe HPはコチラ

日時:10月24日(火)〜29日(日) 11:30-24:00
場所:LINGUA FRANCA HPはコチラ

2006年10月21日

てづくりまつり&ぱぱぼっくすライブ@CAFEE PIANORO

カフェピアノロ.jpg

今日は、明日西宮のCAFEE PIANOROで行われる「てづくりまつり&ぱぱぼっくすライブ」をご紹介します。

 西宮のcafe holic☆が昨年末よりCAFEE PIANOROと衣替え、さらにイタリアいっぱいのカフェとして生まれ変わっています。

 そのCAFEE PIANOROと日曜だけ営業の雑貨屋pompelmoが22日(日)に同店から北へ徒歩3分のコミュニティー広場で「てづくりまつり」を開催します。
アクセサリーやかばん、スイーツなど楽しい催しがいっぱいですよ(雨天中止)。

 また、同会場では15時ごろより「ぱぱぼっくすライブ」が行われます。
いいお天気になるといいですね♪

てづくりまつり&ぱぱぼっくすライブ@CAFEE PIANORO

日時:10月22日(日)11:00-17:00
   *ぱぱぼっくすライブは15:00ごろから
場所 コミュニティー広場
   CAFEE PIANOROから北へ徒歩3分

CAFEE PIANORO HP(地図)はコチラ

ラベル:ライブ

2006年10月20日

しっとりとしたカバーアルバムの歌声に酔う@Asa festoon

Sharing2
Sharing2


はじめて中津のカフェ「caneton」を訪れたときにはgreenteaとの出会いがあり、こちらのオーナーさんは知る人ぞ知るのアーティストをよくご存知なのでは・・・と思っていましたが、またしても初めての歌声に出会えました。

 BGMとしてかかっていたのはAsa festoonの「sharing2」というカバーアルバム。聞き覚えのあるメロディーと歌詞だけれどしっとりとしたボサノバ調にアレンジされ、寄り添うように静かに耳に入ってくる歌声に聴き入らずにはいられませんでした。

 かつての少年隊のヒット曲「君だけに」や、王道ロック色が強いサンボマスターの「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」も、彼女の手にかかればまるで別の曲のよう。

 オーナーさんに声をかけると、CDのフライヤーを見せてくれ、あの俳優、西村雅彦の推薦文まで入っていてビックリ!(笑)
「sharing2」とほぼ同時期に発売された全編キューバレコーディングによるオリジナルアルバム「PERLA」もお店で聞かせていただきましたが、こちらは本格的なボサノバサウンド。カフェにもおうちdeカフェにもまさにピッタリ!
これからチェックしていきたいアーティストですね♪

ラベル:caneton
posted by MusiCafe♪ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ぬぅとうーむの深呼吸ライブ@martha

 今日、大阪のダイニングカフェ&雑貨marthaで行われる「ぬぅとうーむの深呼吸ライブ」をご紹介します♪

 NUUは、沖縄出身のシンガーソングライター。その素朴だけれど力強い歌声はどこか聞いていて楽しくなるような、独特の存在感を感じさせてくれます。

 そして、NUUさんとコラボするアーティストのUooMooは、夏秋文彦さん(鍵盤ハーモニカ、口琴、キーボード、その他)と中北裕子さん(ジャンベ、カホン、その他)のユニット。様々な民族楽器から繰り出されるサウンドは、ありそうでないちょっと無国籍な雰囲気が漂います。

 この二組の深呼吸ライブ。どんな音が繰り出され、どんな息遣いが聞こえてくるのでしょうか。
 新曲を含むニューレコーディングの「ぬぅとうーむの深呼吸」(全3曲¥1000)をライブ会場限定発売も行っていますよ〜
こちらも楽しみですね。

新曲を含む全3曲を新しくレコーディング!
ぬぅ と うーむぅ 深呼吸ライブ会場のみの限定発売!

 座席は60限定ですので、当日席が残っているかご確認下さいね♪


ぬぅとうーむの深呼吸ライブ@martha

日時 10月19日(木) 18:00開場 19:30開演
場所 ダイニングカフェ&雑貨martha
   大阪市西区江戸堀3-8-16
   п@06-6446-2314
料金 当日券 ¥3000(飲食代別途)

martha HP(地図)はコチラ

NUU HPはコチラ

UooMoo HPはコチラ



ラベル:ライブ

2006年10月18日

出会う写真 by栗原葉子@artinary

pan.JPG

 Musicafeとリンクさせていただいている『Rocking boat diary』の栗原葉子さんが、21日(土)に神戸の稲荷市場で行われる「artinary」に出展されます♪

 今年で3回目の「artinary」は、稲荷芸術祭の催しの一つで、他にも「eatinary」市場バイキング、「buyinary」蚤の市・我楽多市・作品発表、「fashinary」稲荷コレクションなど様々な催しが!

artと稲荷(inary)をかけた造語であるアーティナリーには
@アートと稲荷
Aアーティストなりに
B稲荷において、自分なりの楽しみ方をみつけること
Cアーティナリーなもの、こと、ひとに出会えるところ
D稲荷芸術祭03
という意味が込められているそうです。

 神戸駅からも歩いてすぐの場所。下町風情のある新たな神戸を発見するのもきっと楽しいですよ!

artinary

開催日:2006年10月21日(土)10:00-18:00
場所:JR神戸駅から徒歩5分 稲荷市場から川崎本通
地図他詳細はartinary HP(コチラ

ラベル:栗原葉子 展覧会

2006年10月17日

生まれて初めて食べる香港スイーツ♪「冷月黒米」@甜蜜蜜

tim-tuki.jpg

 前から気になっていた甜蜜蜜の新作スイーツ「冷月黒米」を食べてきました♪

 Rachelさんのブログでは黒米の上にアイスが乗っていると書かれていましたが、あまりイメージが湧かず・・・(汗)
いざ、出されたものを見て、あまりのかわいらしさに感嘆の声を上げてしまいました(笑)

 「アイスが溶けるので早めにお召し上がり下さい〜」とMableさんに声をかけてもらったにもかかわらず、写真を撮らねば・・・とアングルを考えているうちに、あ〜アイスがとけて沈んでいく・・・

tim-tuki2.jpg
 食べはじめると、これがとても上品で美味しい♪
アイスクリームの上にはココナッツパウダーがまぶされていて、アジアンスイーツの香りが漂います。
周りにトッピングされているナッツも香ばしい食感をプラス〜

 下の小豆のように見えるのは黒米を炊いて粒が残るお粥状にしたもの。
後でお聞きすると、この黒米にはほんの少し甘みを加えているだけとか。
そして溶け気味のアイスと一緒に食べると、この相性が本当にいいのです。
”小腹みたし系スイーツ”と紹介していらっしゃいましたが、まさにその通り!これはクセになりそうな味。

 香港の屋台などで食べられるのかとお聞きすると、甜蜜蜜のオリジナルアレンジだとか。これはMusicafeで宣伝して是非たくさんの人に知って、是非食べてもらいたいな〜♪

tim-book.jpg
 この日は初めて鏡の前、壁面に向かい合わせの席で、角にあるランプの光をたよりにゆっくりとカフェ読をしました。
この日手にしたのはトルーマン・カポーティ著の『クリスマスの思い出』
現在映画『カポーティ』も公開され話題になっていますが、彼の無垢な心を持ち続けていた様子が本書を読んでも垣間見られました。

 tim-out.jpg
 いつもと違う席に座ると、見える風景も違ってきます。
横を見ると店の仕切りとなるビニールシート越しに、路地に置かれたものたちがどことなく香港の雑多な雰囲気を彷彿とさせました。
今になって思えば、この時計は3時前を指していたのでしょうか?

 落ち着いた雰囲気の中、思いもかけぬカポーティの本とも出会え、スイーツ共々満足の滞在でした♪

posted by MusiCafe♪ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

FIB JOURNAL LIVE TOUR '06 @James Blues Land

mc0610.JPG

 今日は、FIB JOURNAL LIVE TOUR '06@James Blues Landをご紹介します♪

 コントラバスの低音にプリミティブなドラム、そこに乗っかる声と現代版のビート音楽と称され、そのライブは必見です。
しかも本日ご紹介する神戸でのライブには、先日アルバムをご紹介したmama!milkもスペシャルゲストとして登場!うれしいサプライズに出会えそうですね。

FIB JOURNAL LIVE TOUR '06@James Blues Land

日時:10月23日(月)20:00開場 21:00開演
場所:James Blues Land HPはコチラ
料金:前売¥2500 当日¥3000(各1ドリンク付)

FIB JOURNAL HPはコチラ

ラベル:ライブ

2006年10月15日

vol.7 甜蜜蜜

061015_132707_M.jpg
ひとこと:看板を見つけたら、路地に足を踏み入れて・・・新しい世界を見つけて下さい。

ラベル:甜蜜蜜
posted by MusiCafe♪ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

mama!milk 〜Gala de Caras〜

Gala de Caras
Gala de Caras


mama!milk の『Gala de Caras』をご紹介します。続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

井上奈奈作品展「libido」@CASHMERE & Report

mc-inoue.JPG

 今日は、中津のカフェ「CASHMERE」で開催されている井上奈奈作品展「libido」をご紹介します♪

 某カフェでこの作品展のフライヤーを見たときに(↑クリックしたら拡大しますよ)、そのなんともいえないグラデーションとその中のキリンが気になって自然と足が向いていました(笑)

 カウンターのある1階だけではなく、2階もカフェスペースとなっており、展示は2階で行われていましたが、フライヤーの原画を見て感動!旅をしているような非日常で自然な風景がグラデーションで見事に微妙な光と影を描き出しています。

 中には作品と共にコトバが添えられていて、写真だけではない様々な要素がミックスされ、しかも違和感がなく、とても詩的です。

 1階では、展示作品のポストカードや、展示の10作品をセットにしたカード集も販売されていました。
「CASHMERE」という懐かしくてほっとするような空間に、さりげなく飾られた作品たちに後ろ髪を引かれながらその場を後にしました。

 28日まで開催されているので、また機会があれば是非覗いてみたい繊細な感覚が光るグラフィックの世界。オススメですよ♪

カシミアー展覧会.jpg

井上奈奈作品展「libido」@CASHMERE

開催日:10月10日(火)〜10月28日(土)11:30-23:00 
     *日・祝日 定休
場所:CASHMERE
   住所 大阪市北区豊崎3-5-3 ユメミルビル
   電話 06-4802-6060 

 CASHMEREのHPはコチラ(地図もあります)


ラベル:展覧会 CASHMERE

2006年10月12日

トリステレオLIVE@cafeDETAJ

mc06100007.JPG 

今日はcafeDETAJで行われているトリステレオLIVEをご紹介します。

トリステレオというグループは関西で話題を集めている二つのバンドbananarindとgreenteaのメンバーのコラボによる新しくて懐かしい音楽を送り出しています。

ボーカルはgreenteaのボーカルでもある三原理歩さん。
先日「caneton」オーナーのオススメとしてこちらでも取り上げた彼女の歌声がトリオというよりシンプルなバンドでどのように進化しているのか、非常に興味深いです。

このトリステレオLIVEは、10月13日(金)、11月10日(金)、12月15日(金)の21:20〜それぞれ2ステージが行われ、投げ銭制(ミュージックチャージなし)です。

オリジナルのバンドとは違った新しい魅力を是非感じてみてくださいね♪

cafeDETAJ HPはコチラ

ラベル:ライブ
posted by MusiCafe♪ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

日だまり気分の二人展@gallery color colore

mc06100006.JPG

 今日から元町で開催される「日だまり気分の二人展@gallery color colore」をご紹介します♪

 はなふさあゆみさんと、やすのりみづほさんによるゆっくり、ほっこり、のんびりとした二人の日々のカケラを集めたお気に入りが見つかりそうな展覧会。写真とコトバとミニBOOKたちが、ちょっと懐かしくほっとするような世界を見せてくれるかもしれませんよ。

 日だまり気分の二人展@gallery color colore

開催日時:10月11日(水)〜22日(日) *月、火定休
     11:00-18:00
場所:gallery color colore
    神戸市中央区北長狭通5-8-4
    078-371-1371
地図はコチラ
*21日(土)15:00〜 スーベニール・アパートメントさんのウクレレ演奏があります♪

ラベル:展覧会

2006年10月10日

待望の新作ブレンドティーと秋のスイーツを楽しむ@yuddy

yuddy-キーマンブレンド.jpg
秋になり岡本の和カフェ「yuddy」のオーナー、Rachelさんのブログで秋の新作メニューの紹介があり、以前からファンだったオリジナルブレンドティーに新作が加わったとの朗報が♪

 私が中国茶のブレンドティーに出会ったのは他ではないこの「yuddy」。
yuddy1周年記念パーティーのお土産の一つだったyuddyブレンドを初めて家で飲んだときは、そのあまりにものフルーティーで香り高いおいしさに唸りました(笑)

 中国茶は常々好きで鉄観音茶やジャスミン茶などを飲んでいたのですが、ブレンドすることで、紅茶のようにフルーティーになったり中国茶ならではの花の香りが楽しめたりするのですね。

 さて、今回の新作ブレンドティー「祁門香片(キーマンジャスミン)」はキーマン紅茶という私が初めて出会う茶葉が使われています。Rachelさんがおっしゃっていた「プーアール茶や菊花茶が好きなら大丈夫!」との言葉どおり、今までのものよりもしっかりとした味わい。秋冬はこってりと甘いものを口にしたくなりますが、そんなときに一緒に飲むのにぴったりの後味が爽快なブレンドティー。ストレートティーのように飲みやすく、ジャスミンの香りがアクセントになっています。

 yuddy-贅沢マロンのシフォン.jpg
 そして、お供のスイーツは「秋栗のぜいたくシフォン」
ふわっとしたシフォンにもマロンが練りこまれ、秋の味覚たっぷり♪
クリームもマロンとホイップの2種類が添えられ、さりげなく散りばめられたオレンジピールにセンスを感じます。

 いつもながら、季節ごとに新しい味を楽しませてくれる「yuddy」
次は何にしましょうか・・・(笑)

yuddy-poster.jpg


 
posted by MusiCafe♪ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

ALLIANCE GRAPHIQUE(元町 カフェ、バー)

alli-ent.jpg
 今日は栄町のカフェの老舗ともいえるALLIANCE GRAPHIQUEをご紹介します♪

 看板とは裏腹に、かなり重厚でシックな外観。そして一歩中に入るとそこは映画の1シーンのような、アンティークなムードたっぷりの大人の空間が広がります。
alli-inside1.jpg
見上げたくなるような高い天井、落ち着いた照明の中で壁にはオシャレなポスターがたくさん貼られ、見るものを飽きさせません。

ランチはフランス人に教えてもらったカレー\900 
上に乗っているのは、パパドという豆と12のスパイスを練って作ったせんべいだそうですよ。
alli-dish1.jpg

そして、本日のパスタセット¥900は、アンチョビとキャベツのオリーブオイルパスタ(ミニサラダ、ドリンク付)。焼きたてのパンが3種類ついてきます。パスタの量もほどよく、これらのパンがフランスパンからミルクパン風のものまでどれもおいしい♪食べきれないときのお持ち帰り用紙袋も添えてくれる気遣いが心憎いですね。
alli-dish2.jpg

12時を過ぎたランチタイムになると、近隣のサラリーマンやOLさんで賑わうお店。忙しそうな中でも帰りに女性の店員さんが名刺を渡してくれ、近々店舗面積を広げてリニューアルオープンするのでゼヒと声をかけてくれました。ガイドブックでもよく目にする人気のお店ですが、きちんとお客さん一人一人を大事にされてるんだなと共感。

alli-inside2.jpg
窓側のカウンター席もとても魅力的。バー使いになると、またぐっと雰囲気が変わりどっぷり腰を落ち着けてしまいそうな使い勝手もよく、大人が憩えそうなカフェ。やはり老舗は老舗だけのたたずまいがありましたね。

 
ALLIANCE GRAPHIQUE

■住所 神戸市中央区海岸通3丁目1-5 海岸ビルヂング1F
■電話 078-333-0910
■営業時間 月〜木 11:30〜24:00 金・土・祝前日 1:00まで
■メニュー フランス人に教えてもらったカレー\900 
■BGM ボサノバ他
■地図はコチラ


posted by MusiCafe♪ at 17:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

vol.6 ALLIANCE GRAPHIQUE

060929_124519_M.jpg
ひとこと:POPな看板とは裏腹にお店はレトロ&シックな雰囲気

posted by MusiCafe♪ at 11:34| Comment(2) | TrackBack(1) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

伊藤尚美 個展 U.ta @itohen Report

tiratira30002.JPG

昨日ご紹介した伊藤尚美 個展 U.ta @itohenに行ってきました。

ブックカフェのitohenのカフェ部分の壁面や、奥のギャラリースペースに繰り広げられる伊藤尚美さんの世界は、時には淡い水彩画、時にはシンプルで繊細な線によって心に溶け込んでいくような優しさに包まれています。

そして、それらの絵に添えられた小さなオブジェたちと、何よりも感銘をうけたのはそこにあることば。

大きなことではないけれど、日々のことに喜びを感じ、つながり和が広がっていくような包容力のあることばは、絵と共に静かに語りかけてくれているようです。

作家在廊日だったので、伊藤さんご本人にお会いすることができました。
こふくまりさんに教えていただいたアーティスト「ふちがみとふなと」さんのHPで本日伊藤さんの個展でライブをすることを知ったという話を正直にさせていただいたところ、逆にすっかりフランクにお話させていただき、不思議なご縁を感じています(笑)。

伊藤さんがデザインされておられるテキスタイル(布)も、実は近くで販売されていることも、帰ってきてから知り、これから伊藤尚美さんの世界を少しずつ見せていただくつもりです。

個展開催までの絵日記や、フランス滞在時代の絵日記(こちらはカフェスペースに展示)もありました。今日はゆっくり読めなかったので、次回はお茶をいただきながら、じっくりと読みたいですね〜

あと1週間、やさしい気持ちになれる素敵な個展です。
月、火はitohen定休日ですので、水曜日以降ゼヒ一度足を運んでみてくださいね♪

尚美さん.jpg

ラベル:展覧会
posted by MusiCafe♪ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

伊藤尚美 個展 U.ta @itohen

今日は、中崎町のギャラリー、カフェ「itohen」で現在行われている個展をご紹介します♪

10月4日(水)〜10月15日(日)まで行われているのが、伊藤尚美さんの6年ぶりの個展となる「U.ta 」

 歌とことばのワークショップをはじめ、今回作品のインスピレーションのもととなったという、ウッドベースと女性ボーカルの「ふちがみとふなと」さんとのライブパーティー(両方とも既に満席・・・残念!)も行われ、個展というものも変化していっているのだなと痛感します。

 尚、7日 14:00 〜と13日、14日 14:00-16:00は「itohen」に伊藤さんがいらっしゃるそうなので、ご本人に会いたい方は是非どうぞ♪

伊藤尚美 個展 U.ta @itohen

開催日:10月4日(水)〜10月15日(日)12:00-19:00 
     *月・火曜 定休日
     *7日はライブ準備のため17:00でクローズです。

場所:itohen
   住所 大阪市北区本庄西2丁目14-18 富士ビル1F
   電話 06-6292-2812 

 itohenのHPはコチラ(地図もあります)

 伊藤尚美さん「うれし日和」のHPはコチラ

続きを読む
ラベル:展覧会

2006年10月05日

canetonのBGMでかかっていたのは・・・greentea

greentea.jpg 

 先日canetonを訪れたときにずっとかかっていた曲が気になり、オーナーさんに聞いてみると、つい最近ライブに行ったというgreenteaというアーティストだとか・・・
前半は白い衣装でしっとりと、後半はちょっとロックな感じでがらっと変えたステージ構成も印象的だったとのことで、一日カフェでBGMにしていたそうです。

 11月に初のワンマンライブを開くgreenteaは、大阪出身の6人組の具ルーム。ボーカルの三原理歩さんの歌声は、ちょっとbirdを彷彿とさせるような味わいのあるもので、彼女たちの音楽はさまざまな要素の入った、時には熱く、時にはカフェでゆったりと聞けるような優しい雰囲気を醸し出します。

 現在無料で楽曲を配信していますので、もし興味があれば是非聞いてみてください!
「Afternoon Tea」のおうちde cafeにピッタリのコンピレーションアルバムにも参加しているgreenteaのメロディーは、すぐにはまっちゃいそうですよ♪

greentea 公式HPはコチラ
greentea 無料音楽配信はコチラ 

ラベル:caneton
posted by MusiCafe♪ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

caneton(梅田 カフェ、雑貨)*2007/5/20閉店

can-out.jpg
 今日は、中崎町のカフェの中でも老舗的存在のカフェ、雑貨canetonをご紹介します♪

 続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

川口葉子さん主宰「東京カフェマニア」とリンクさせていただきました♪

 甜蜜蜜、yuddyオーナーのRachelさんのブログで知り、こちらでも紹介させていただいた『カフェの扉を開ける100の理由』

 ようやく手にして読み始めると、「そうそう・・・」と頷いたり、共感したり、著者の川口葉子さんの綴る文章に心洗われたり・・・
川口さんご自身が撮られた写真の数々も、カフェの風景や、訪れた季節、オーナーのお店に対する愛情までもが伝わってくる素晴らしいものでした。

 そして、何よりもどんなカフェに出会っていきたいのか、そして空間やお料理を楽しむだけでなく、カフェにいるオーナーさんとの出会いという大事なことを教えてくれました。

 そんな感想をメールで送らせていただきながら、川口葉子さんが主宰しておられるサイト「東京カフェマニア」へのリンクをお願いし、快諾いただきました。
カフェ自体の情報もさることながら、カフェを様々な視点から捉えておられ、楽しみながら読ませていただける素晴らしいサイトです。
リンクバナーより、是非一度覗いて見てくださいね♪

カフェから始まる旅がある@「カフェの扉を開ける100の理由」 記事はコチラ

posted by MusiCafe♪ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

看板スイーツと季節のモンブランを楽しむ@co-fuque cafe

 チーズケーキ.jpg
勉強不足で初回来店時は食べ損ねてしまったのですが(汗)、co-fuque cafeはスイーツが絶品とのことで、今回は最初から狙って行きました(笑)♪

 看板商品と『歩きたくなる神戸地図本』に紹介されていたのが、このベイクドチーズケーキ。

見た目はとてもシンプルですが、ちゃんと冷やされたお皿に黒胡麻アイスが添えられて出てきただけで、ただならぬ予感が・・・

 一口含んだだけで、言葉も出なくなるおいしさとはこのことかぴかぴか(新しい)
神戸に来たなら、是非ここで食べてくださいとオススメしたくなる本当に柔らかさ具合といい、甘さ加減といい、台のしっとり加減といい抜群なチーズケーキです♪

 そして、季節のデザートといえば秋はやっぱりモンブラン。
コレがまた凄い!栗本来の味を大事にしながら、上品な甘さがあり、中に入っているクリームも絶品〜もう笑みしかでてこない(爆)感動の味でした。
モンブラン.jpg

 今回はフレーバーティーにも挑戦!もともと好きなのでストレートで味わおうとコフクオリジナルのマンゴーココナッツをいただいてみました。
最近自宅でもマンゴーウーロン茶を飲んでいるので、私との相性もバツグン♪(笑)フレーバーティーらしいフルーティーな味わいながら、さっぱりして甘ったるくないのでこちらのスイーツたちともよく合います。
コフクブレンド.jpg

 カウンター越しには、ケーキを焼こうと型に紙を敷いてセッティングされている風景が〜 今からまた傑作ケーキがここで誕生するのかしら・・・と思いながら、お店でゆったりとしたひとときを過ごしました。 

posted by MusiCafe♪ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。