新着トピックス

2008年06月30日

ありがとう、また逢いましょう!@sion藤田さんへの手紙

sion-cuppucino.JPG

今までDiaryというカテゴリーではリピートしたお店の話題から、カフェ読、はたまたカフェスタッフの挙式密着まで、他のカテゴリーではおさまりきらない多種多様なことを書いてきました。

 その記念すべき100本目のDiaryは、あるカフェのスタッフの方に向けての手紙・・・のようなものです。

 それはMusicafe♪のふりぺを置いてもらった後、その様子を伺いに&お誕生日のケーキ(sionさんでは、来店時のアンケートの生年月日欄を記入すると誕生日前後1か月有効のケーキプレゼント付き誕生日カードを送ってくれるのです!)をいただきに4月に訪問したときのこと。

sion-cake1.JPG

sion-cake2.JPG

 チーズケーキ&ガトーショコラ(今月のケーキからどちらかが選べます)をいただき、いつものように話をし、お店を出ようとしたところ、スタッフの藤田さんが声をかけてくれました。

 sionでも一番長いスタッフの藤田さん、百万遍のてづくり市という場所でお会いしてから、その仕事にたいするまっすぐな気持ちと素敵な笑顔のファンだったのですが、この5月で退店し故郷へ一度帰ることにしたことを教えてくれました。

まだ1か月以上あるから、また行ける!と思っていたら、気がつけばもう6月・・・

直接お会いして言いたかったことを、この場を借りて・・・

「ありがとう、また逢いましょう!」

藤田さんの新しい一歩、陰ながら応援したいと思います♪


posted by MusiCafe♪ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

Yoko Tamano first exhibition "Yoko's room"@oops!here I go again gallery

oops-080627.JPG

 今日は現在中崎町で開催されているYoko Tamano first exhibition "Yoko's room"@oops!here I go again galleryをご紹介します。

 フライヤーを見たときに、元カヌトンのoops!here I go again galleryを自分の部屋にしてしまうという発想がとても斬新で、ちょっと覗いてみたい!と思わず参上〜(笑)

oops-080627 014.JPG

 手書きの黒板メッセージがお出迎え。お花もかわいいです。

oops-080627 010.JPG

 部屋の中には、壁面にフライヤーやYokoさん自身がポストカードに書いたイラスト、コラージュ作品、写真(フィルムカメラとチェキの2種類)が飾られていて、さりげないけれど、これは立派な作品展♪

 温かく迎えてくれたYokoさんにどうしてこのようなスタイルにしたのかお聞きしてみると、カフェ巡りが好きでまわっていても滞在時間が短いので、どうしたらゆっくりと見てもらえるかと考え思い浮かんだのが、自宅の部屋を再現して、くつろいだ空間を作ることだったそう。

oops-080627 012.JPG

 本好きのYokoさんが読んでいる本たちもなかなかユニーク。角田光代さんからデザイン本、絵本・・・そして『間取りの手帖』(co-fuque cafeで出会った画期的な本です)の姉妹本、『間取りの相談室』を発見したときには、妙にうれしかった(笑) 

oops-080627 011.JPG

 こちらには、自宅から持ち込んだ日頃聞いているCDの数々。写真のジャケットはどのお客さんにもかならず尋ねられるぐらいインパクトがあるそうです。他にも曽我部恵一さんのCDなと、いろいろありましたよ。

 プロフィールの趣味に「人と話をすること」と書いていらっしゃるだけあり、カウンターに座り込んでゆっくり色々なことをお話させていただきました。

 初取材(笑)だそうで、そう言われるとこちらも気合が入り、いつもより写真は多めに♪

oops-080627 013.JPG

 日常のものを切り取っている写真は、その視点がセンスあり!捨てられていた扇風機や積まれたビールのケースたちが、何か別のオブジェのように切り取られていて、さりげなくいい作品が並んでいます。

 来週月曜日まで開催中ですので、是非遊びに行ってみて下さいね!


Yoko Tamano first exhibition "Yoko's room"@oops!here I go again gallery

日程: 2008年6月25日(水)〜6月30日(月)
時間: 13:00〜20:00(最終日は18:00まで)
場所: oops! here I go again
    大阪市北区中崎3-3-9 *中崎町の元canetonの場所です。

 
ラベル:展覧会

2008年06月26日

「arto+」@bucato cafe

mizuki-080719.JPG

今日は今週末神戸で開催される「arto+」@bucato cafeをご紹介します。

 2007年に神戸で誕生した音楽・映像・絵画・雑貨など様々な芸術活動を行うアーティストグループ、arto music lab。

 今回は、arto music labに所属するシンガーソングライターmizukiさんのミニアルバム『チーズとクラッカー』リリース記念のライブから、プロジェクターを使ったビデオアート、くみこさんによるスケッチ(いらないカレンダーを持参すると絵を描いてくれるそう)等盛りだくさんの内容です。

 中崎町のcanetonさんも出張フードとして登場!
賑やかな楽しい夜になりそうですよ♪


「mizukiアコースティックLive」@bucato cafe(入場無料)
2008年7月19日(土)、30日(水) 夕暮れスタート
*mizukiさんのギターやピアノを弾きながら歌う曲は、うまくいえないけど「キター!」って感じ。力強く心に届きます。おススメですよ!



「arto+」@bucato cafe

開催日時:2008年6月28日(土) 19:00〜

Music:mizuki/ナカムラ/shibahara
VideoArt:ナカムラ
Sketch:くみこ
Food:caneton

料金:1200円(ドリンク別)
場所: bucato cafe
     神戸市中央区栄町通3丁目6-17 2F
予約、問い合わせ:bucato cafe 078-393-3815
caneton 06-6374-5099
arto music lab mail@artomusiclab.com

ラベル:MIZUKI caneton ライブ

2008年06月25日

Bossa@NILO~Ipanema~ /小泉ニロ

Bossa@NILO~Ipanema~
Bossa@NILO~Ipanema~

 小泉ニロの『Bossa@NILO~Ipanema~ 』をご紹介します。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

秋山羊子ピアノライブ in 初夏のキャンドルナイト@ミドリカフェ

yoko-akiyama080713.JPG

今日は岡本で開催される秋山羊子ピアノライブ in 初夏のキャンドルナイト@ミドリカフェをご紹介します。

  Musicafe♪2nd Anniversary Eventでは、2週間に渡ってライブ音源の『君へ』をサイトで聞いていただいたことも記憶に新しいところですが、その秋山羊子さん待望の関西ワンマンライブが岡本のミドリカフェで行われます。

 『初夏のキャンドルナイト』と題して、キャンドルの明かりの下でピアノと歌が奏でるアコースティックなメロディー。心温まる時間を過ごせること間違いなしですよ。

 予約や問い合わせが多数寄せられているそうなので、ご興味ある方は早めの予約をお勧めします。

musicafe@webmasterも待ちに待った神戸(岡本)での秋山羊子さんワンマンライブ。すごく楽しみです♪

 
秋山羊子ピアノライブ in 初夏のキャンドルナイト@ミドリカフェ


開催日時:2008年7月13日(日)開場:19:00 開演:20:00 
料金:2200円(1drink付)
    *7月10日まで有機米ディナー1000円の予約を受け付けています。
定員:30名ほど    
場所:ミドリカフェ
    神戸市東灘区田中町1-7-22
申し込み:078-412-7214 (ミドリカフェ)
     info@midoricafe.jp
posted by MusiCafe♪ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

「TENNIS」@der kiten

kent-080628.JPG

今日は、三宮で開催されるオールナイトイベント「TENNIS」@der kitenをご紹介します。

 中山手通にある音酒場der kiten<キテン>で行われるDJパーティー。元町コーリングのKITAYUMさん、LUMBERYARD CAFEのIssei Kozukiさん&AKIHISAさん、DJ、ミュージシャン、イラストレーターと多彩な才能を発揮しているアーティスト、Kent FUNAYAMAさんと豪華メンバーが揃っての選曲はとても楽しみですね。

 ロックからハウスミュージック、インディーズまで、ハートをぐっと掴むような曲との出会いがありそうですよ。

 本格的な夏を迎える前に熱くなれそうなDJパーティー。現在予約受付中です!


「TENNIS」@der kiten

開催日時:2008年6月28日(土) 22:00 - 5:00
DJ:KITAYUM(元町コーリング)
 Issei Kozuki(LUMBERYARD CAFE)
 AKIHISA(LUMBERYARD CAFE)
 Kent FUNAYAMA(アーチスト)
料金:1,000円(with 1drink)
場所:der kiten
    神戸市中央区中山手通1-23
    電話 078-222-9393
    地図はコチラ

LUMBERYARD CAFE サイトはコチラ
Kent FUNAYAMA サイトはコチラ

2008年06月21日

看板がキタ〜〜〜

??????????.jpgkanban.jpg
060903_144632_M.jpg060910_131344_M.jpg060914_095134_M.jpg060918_152738_M.jpg060926_111543_M.jpg060929_124519_M.jpg061015_132707_M.jpg061025_133542_M.jpg061011_161631_M.jpg061025_135129_M.jpg061005_125959_M.jpg061119_143439_M.jpg061124_155538_M.jpg061122_144008_Ed_M.jpgDVC00003_M.jpg070206_132240_M.jpgchana-sign.jpgスパニョラ-sign.jpgkitchen-sign.jpgpavoni-sign.jpgmahisa-sign.jpgDVC00014_M.jpgmitsubachi-sign.jpg月森-sign.jpgロカリテ-sign.jpgindependent-sign.jpgorgan-sign.jpgblupanchino-sign.jpgcentralbanco-sign.jpgうた-sign.jpgcaffe-pianoro-sign.jpgberet-sign.jpgDVC00032_M.jpgひなた-sign.jpg珈琲ん-sign.jpgmillibar-sign.jpgCharkha-sign.jpgharuhi-sign.jpghasu-signGREENS Coffee Roaster-sign.jpgROUGH RARE-sign.jpgMOTHERMOON-sign.JPG
sion-080219 001.JPGcafecru-sign.JPGsaita!saita! -sign.JPG一心茶房-sign.JPGchoutara 001.JPGサルンポワク -sign.JPG高波カフェ-sign.JPG

【sign】カテゴリーに50個の看板がアップされたぞ記念!(笑)
並べてみたら、ウェブ上写真展のような迫力になりましたね。

記事では直感のひとことも添えているので、そちらもお楽しみください。
やっぱり、看板はアートです!!!
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

高波カフェ(苦楽園 カフェ)

高波カフェ-out.JPG

 今日は苦楽園にある高波カフェをご紹介します。

 阪急苦楽園口のいかりスーパーを南へ下ると、昨日のとってもサイケな看板が!湘南あたりにありそうな、インパクトのある外観とユニークなネーミングに思わず入りたくなります(笑)

高波カフェ-in.JPG

 店内はクリーム色っぽいイエローの壁面と高い天井で、くつろげる雰囲気。オーナーさん自らが貼ったというカウンター下のタイルもアクセントになっています。

高波カフェ-lunch.JPG

 チャイの看板を見て、インド料理?かと思いましたが、無国籍風の焼きそばやチャーハンから、パスタまでランチメニューも豊富。
チャーハンとアボガドの組み合わせが新鮮で、なかなか美味しかったです♪

高波カフェ-chai.JPG

選べるドリンクは、やはりチャイ!サラダがついて950円のランチに舌鼓を打ちながら、お店にある本を読んだり、くつろいだ時間を過ごせました。

ちなみに『高波カフェ』というネーミングは、オーナーさんのかつての口癖(自分にビビッとくるものに出会ったとき、「高波がきた!」とおっしゃっていたそう)から来ているのだとか。

オーナーさんの”高波”が詰まったカフェ、よくよく見るといろんな発見があって楽しめますよ。一人ででもゆっくりできる、いい場所でした。


高波カフェ

■住所 西宮市松生町12-21 第2寿松ハイツ101
■電話 0798-74-5801
■営業時間 11:30-21:30
■定休日 木曜日
■その日のBGM 洋楽(含むカーペンターズ)
■地図はコチラ
■HPはコチラ

2008年06月19日

vol.50 高波カフェ

高波カフェ-sign.JPG

ひとこと:見た瞬間に胸キュン!(笑)看板シリーズの記念すべき50個目にふさわしいインパクトに脱帽です。
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

「まぁるい月の下でさえずる夜」@cafe百花

yamamura.jpg

今日は、梅雨の一夜を素敵な音楽で過ごすカフェライブをご紹介します。

 6月20日に茨木で行われる「まぁるい月の下でさえずる夜」@cafe百花

 スティールバン奏者として様々なバンドで活躍している山村誠一さんと、ブラジリアン弦ギターの第一人者・山田や〜そ裕さんのアコースティックなセッション。

 二つの楽器の時にはさえずり、時には共鳴しあう音に耳を傾けてみたくなる素朴で、でも実はとても贅沢な時間が過ごせること間違いなしですよ。

 
「まぁるい月の下でさえずる夜」@cafe百花

日時:6月20日(金) 開場 17:00 開演 18:00
出演アーティスト:山村誠一(Steel pan, Perc)
         山田や〜そ裕(7弦ギター)
場所: cafe百花moka
    茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
    HPはコチラ
料金:予約¥2,500(with 1dk)、当日¥3,000(with 1dk)
問合せ、予約:072-621-6953 cafe百花

山村誠一 HPはコチラ
山田や〜そ裕 HPはコチラ
ラベル:ライブ

2008年06月17日

高久美保写真展「そこにある存在 BLACKBIRD」&宮崎浩志4696写真展「REAL?」@ ギャラリーストラッセ

strabe-080613-t.JPG
strabe-080613-m.JPG 

 今日は、明日まで苦楽園で行われている高久美保写真展「そこにある存在 BLACKBIRD」&宮崎浩志4696写真展「REAL?」@ギャラリーストラッセをご紹介します。

strase-out.JPG

 阪急苦楽園口駅から夙川方面へ数分歩くと、閑静な住宅街の外観と馴染んだ雰囲気のギャラリーストラッセが。

 今回の写真展は、高久美保さんと宮崎浩志さんの合同写真展の趣きで、プライベートでもパートナーであるお二人の作品を私ははじめて同じ会場で鑑賞できることが楽しみでもありました。

strase-takaku.JPG

 こちらは高久さんの作品。
デジタルカメラで撮っているという高久さんの作品は、撮るときのイメージが作品を決めるとのこと。デジタルカメラなので、撮ってからパソコンで修正することもできるのですが、思うような色にはならないと、撮る瞬間にこだわっていらっしゃるというお話を聞かせていただきました。

strase-miyazaki.JPG

 こちらは宮崎さんの作品。フィルムから自分で焼いているという宮崎さんは、焼くときに作品としてのイメージができていくのでは(高久さん談)とのこと。

 カラーの写真と白黒の写真。同じ会場で展示されていても、全く違和感がなく、お一人ずつの写真展を見るのとはまた違った新鮮さがありました。

 尚、現在宮崎さんは岡本の和カフェyuddyでも写真展を開催中(6/29まで)です。
夏以降も神戸のカフェなどで精力的に個展を開催される予定なので、こちらでも随時ご紹介したいと思います。

 あと一日ですが、お二人の作品が同じ場所で見れる貴重な展覧会。
お時間ある方はぜひ足を運んでみて下さいね!(高久美保さんは在廊予定です)


高久美保写真展「そこにある存在 BLACKBIRD」&宮崎浩志4696写真展「REAL?」@ギャラリーストラッセ

期間:2008年6月13日(金)〜6月18日(水) 11:00-18:00
場所:ギャラリーストラッセ
    西宮市松生町18-21
    電話 0798-72-4413
    HPはコチラ

 
ラベル:展覧会

2008年06月15日

顔、カオ、かお

080615_1543~0001.jpg
心の闇も光も…すべてを映し出す顔、いろいろ。語りかける顔、イロイロ。
『幻視ー顔・ひと。』白川哲也ハガキイラスト展@co-fuque cafe
posted by MusiCafe♪ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

2008年06月08日

Shop Indexが変わりました♪

derisulli-cucu 001.JPG

 Shop Indexを今までの五十音順から、地域別に並び替えてみました。

 前々から、きっとその方が使いやすいのでは・・・と思いながら、100件を超える量にちょっとしり込みしていたのですが(汗)、兵庫は西から東へ、大阪はキタからミナミへ、京都はまだコンテンツが少ないのでまとめ掲載しています。

 雰囲気(落ち着く/オシャレ他)やギャラリー、オーガニック、本が楽しいなど様々なキーワードタグからお店を探すのも楽しいですよ。
『気になるキーワード』のどれか一つをクリックすると、全キーワードが出てきますので、そちらも一度お試しください♪

 あちこち散策して、隠れネタを見つけて下さいね!
 
posted by MusiCafe♪ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

雛(ちゃな)『夏の着物展』@ひとひ

hitohi-080530.JPG

今日は現在開催中の雛(ちゃな)『夏の着物展』@ひとひをご紹介します。

hitohi-080605 006.JPG

 これからの季節にふさわしい夏着物が多数展示。
アンティーク着物の雛(ちゃな)さんならではのセンスのあるセレクト。普通ではなかなか見当たらないような柄がたくさん!から、男物浴衣、帯、小物、下駄です。

hitohi-080605 007.JPG

 ぐっとしぶく大人の雰囲気が漂う着物、浴衣たち。

hitohi-080605 008.JPG

 こちらはぐっと爽やかな色合い。トンボ柄がかわいいですね。

hitohi-080605 009.JPG

 帯、小物他、下駄まで一通り揃うのも魅力的。
この夏は大人の浴衣ファッションを楽しみたい!と思えるような着物の数々、ぜひ楽しんでくださいね。

 同時に苦楽園の茶家さんでは、雛の『新作小物展』を開催中。
作家さんの和小物とオリジナル和スイーツも用意されているそうです。
こちらもお見逃しなく♪


雛(ちゃな)『夏の着物展』@ひとひ

期間:2008年5月31日(土)〜6月22日(日) 11:30-22:00(最終日18:00)
場所:日本茶カフェひとひ
    神戸市東灘区本山北町3-6-10
    電話 078-453-3637
ラベル:ひとひ 展覧会

2008年06月06日

たかえの森個展『マッテテ ネ』@ARTHOUSE

art house-080605-new.JPG

 今日は、北堀江で開催中のたかえの森個展『マッテテ ネ』@ARTHOUSEをご紹介します。

 昨年9月から「こうしまたかえ」改め「たかえの森」として新たなスタートを切ったたかえの森さんの作品展。

 『ヨシヨシ』『カエルヨ、テネ』に続き、3度目の個展となる今回は『マッテテ ネ』。

 誰が待っているのかな?どこにいるのかな?

真っ白な気持ちで、たかえの森さんの色と形が楽しい童心に帰れるようなイラストを見に行きたいですね♪


たかえの森個展『マッテテ ネ』@ARTHOUSE

期間 2008年6月5日(木)-6月10日(火)12:00〜19:30(最終日は17:00まで)
     *6/6,7,10は終日、6/8,9は15:30頃から作家在廊予定
場所 ARTHOUSE
    大阪市西区北堀江1-12-16
    TEL 06-4390-5151
    地図はコチラ
たかえの森 ブログはコチラ
ARTHOUSE HPはコチラ

ラベル:展覧会

2008年06月05日

大家具子ガラス作品展@ぎゃらりい壺

ooya-080604.JPG

 今日は、現在茨木で開催されている大家具子ガラス作品展@ぎゃらりい壺をご紹介します。

 先月はステンドグラス作家の山崎まどかさんとGlass Works Exhibition 大家具子+山崎まどか -ガラスと暮らす-@over gardenを開催したガラス作家の大家さん。

 元町のgallery color colore<ギャラリー・コロール・コローレ>
のオーナーでもある大家さんとは、ギャラリーに足を運ぶたびに色々とお話させていただき、すっかりファンになっています(笑)

 彼女のものを見る洞察力や、作家としての姿勢、ブレない芯を持っていらっしゃることなどが、その作品に反映されています。

 ガラス本来の持つ透明感にこだわり、シンプルさの極みの中に見えるものとは・・・

 是非、ご覧になって下さい!


大家具子ガラス作品展@ぎゃらりい壺

期間 2008年6月4日(水)-6月9日(月)11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
場所 ぎゃらりい壺
    茨木市元町5-8
    電話 072-622-1712
    地図はコチラ
ラベル:展覧会

2008年06月04日

cafeサルンポワク(箕面 オーガニックカフェ、ギャラリー)

サルンポワク -out.JPG

今日は箕面にあるオーガニックカフェ、cafeサルンポワクをご紹介します。

 阪急箕面駅のロータリー側から徒歩数分で出現するガーデニングの素敵な看板と、緑に囲まれた南仏風の建物。青色の扉がアクセントになっています。

サルンポワク -in1.JPG
 
 店内は、濃い茶色の木製テーブル&椅子がすっきりと並び、床のタイルがヨーロッパの食堂のよう。写真右手に見える階段を上ると、2階は併設のMI.CA.RIギャラリー。階段を中央に左右に広がるギャラリーは、屋根裏のような落ち着いた雰囲気で、風が流れる心地よい空間。

サルンポワク -080601 006.JPG

 こちらのメニューは、一切動物性の食材を使っていないオーガニックフード&ドリンク。
 この日いただいたのは、ピタパンサンドセット(ミニデザート、ドリンク付き、1050円)。

 自家製のモチモチ具合がたまらなく美味しいピタパンに挟まっている具にご注目!
 左:ひじきのマリネ、右:ひよこ豆のカレー、そして下は卵?ではなくて、豆腐とかぼちゃのくずしあえ。体にいいことはもちろんのこと、酸っぱいもスパイシーも、そして食感の違いも味わえる、ここしばらくでイチオシメニューです♪

サルンポワク -coffee.JPG

 ドリンクは、こちらも初体験となる穀物コーヒー。
大麦・ライ麦・乾燥チコリ・ピートが原料で、ノンカフェインなのでカフェインが苦手な人でも大丈夫。香ばしさが印象的なすっと体に入ってくる味です。他ではなかなか飲めませんね。

サルンポワク -in2.JPG

 窓際の席から外を眺めると、木々に囲まれた中庭やオレンジ色に塗られた隣の建物(暮らしのステキ雑貨『緑』さん)が見え、自分が箕面にいることをすっかり忘れてリラックスしたひとときを過ごせました。

サルンポワク -080601 003.JPG

 外のベンチで読書をするもよし、未開の地箕面に見つけたフェイバリットスポットですね♪


cafeサルンポワク
   
■住所 箕面市箕面6-2-18
■電話 072-764-8200
■営業時間 11:00-18:00
■定休日 水曜日
■その日のBGM インストゥルメンタル(ピアノ中心でした)
■HPはコチラ
■地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

vol.49 cafeサルンポワク

サルンポワク -sign.JPG

ひとこと:Musicafe♪sign(看板)部門、ガーデニング大賞です!(笑)
posted by MusiCafe♪ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

箕面でサラサラ…

080601_1455~0001.jpg
風そよぐ、気持ちのいい空間でさらさらライブのジュンコさん@CAFEサルンポワク

六粒展@CAFEサルンボワク 紹介記事はコチラ
ラベル:展覧会
posted by MusiCafe♪ at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

cafe-le-ciel<カフェ・ルシエル>(甲東園 カフェ、ギャラリー)

cafe-le-ciel-out.JPG

 今日は甲東園にあるcafe-le-ciel<カフェ・ルシエル>をご紹介します。

 関西学院大学の最寄駅でもある阪急甲東園駅東出口からすぐの好立地にあるカフェ。昼は近所の方がふらりと訪れるオアシスのような雰囲気が。そして、夜はヨーロッパビールをはじめお酒が楽しめるコミュニティースポットとして会社帰りのサラリーマンにも人気です。

cafe-le-ciel-in.JPG

 店内は壁面がよりギャラリーとして使用しやすくなり、奥のスペースには大テーブルを配置。一人でふらりと入っても、思わず近くの人と話が弾みそうですね。

cafe-le-ciel-burger.JPG
cafe-le-ciel-salada.JPG

 ランチタイムは、パスタやサンドイッチセットなどを提供。
こちらはお店でもイチオシのcafe-le-cielバーガー(サラダ付きで700円)。

 アツアツで出されるバーガーはベーグルにどっしりとしたハンバーグやチーズがはさまり、ボリューム満点。
6月からは、新メニューとしてカレーも登場予定だとか♪

 個展をはじめ、ライブイベントやクラブイベントも盛んな活気溢れるカフェ。一方でスタッフお勧め本の本棚を設置、無料貸し出ししてくれるなど、カフェ読も楽しめる配慮がうれしいですね。

 次は、新メニューのカレーを試しに行きたいと思います♪

cafe-le-ciel<カフェ・ルシエル>
   
■住所 西宮市甲東園1-5-6-112
■電話 0798-39-8233
■営業時間 10:00-23:00
■定休日 月曜日
■その日のBGM ヒーリング系インストゥルメンタル
■HPはコチラ
■地図はコチラ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。