新着トピックス

2008年09月30日

marimba cafe<マリンバカフェ>(心斎橋 カフェ、バー)

marimba cafe-out.JPG

 今日は、心斎橋にあるカフェ・バー、marimba cafe<マリンバカフェ>をご紹介します。

 地下鉄心斎橋駅からそごうと大丸の間の道を東へ数分という便利な場所にあるmarimba cafe<マリンバカフェ>。

 入口はこじんまりとしていますが、奥行きがあり、2階にはかなりゆったりくつろげるソファー席がたくさんあります。

marimba cafe-in (2).JPG

 入口すぐのスペシャルシート(勝手に命名、笑)。
いい感じにくたびれたアンティークソファーとランプに囲まれ、一歩外は街の喧噪という絶妙の距離のプライベートスペース。

marimba cafe-dish.JPG

 ライトダウンしたレトロな雰囲気の中で、フードもイタリアンを中心にオムライスやパスタなどしっかり食べられるものが揃っています。

 買い物帰り、会社帰りにも立ち寄って話に花を咲かせることができそうな街中の使い勝手がいいカフェ・バーですね。


marimba cafe<マリンバカフェ>

■住所 大阪市中央区東心斎橋1丁目18-18
■電話  06-6281-1310
■営業時間 11:30-23:00
■定休日 なし
■その日のBGM ハウス系ジャズ
■HPはコチラ
■地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

高久美保写真展「田舎猫」@茶家

茶家-080926.JPG

 今日は現在開催中の高久美保写真展「田舎猫」@茶家をご紹介します。

 田舎の風景を独特の視点で取り続けている高久さんの今回のテーマは「田舎猫」。おいしい鯛焼きが人気の茶家さんとは絶妙の組み合わせですね。

 「コエリョ・エ・エストレラ」としてジュエリー作家活動もされている高久さんのジュエリー作品も併せて登場。

 苦楽園でほっこりとフォト&アクセサリーが楽しめる展覧会。期間中はワークショップも開催されますので、ご興味ある方は茶家さんにお問い合わせを♪


高久美保写真展「田舎猫」@茶家

期間 2008年9月26日(金)-10月5日(日)11:00〜19:00(月曜定休)
 ワークショップ(要予約:茶家まで)
  *切り絵ハガキ作り
     参加費 ¥1000+ドリンク代
  *TOYカメラ/フィルムカメラ写真教室
     受講料 \2000+ドリンク代(カメラ貸出あり)
 パーティー
   10月5日(日)18:00〜  ¥3500(食事+1ドリンク付)
場所 茶家<ちゃいえ>
    西宮市松風町8-21
    電話 0798-74-9444

2008年09月28日

坂をギュンと登って♪

080928_1350~0001.jpg
眺めよし、アットホームな空間でラクダの背中研究所@アートスペースかおる
posted by MusiCafe♪ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

ポストカードミュージアムvol.4@神戸アートビレッジセンター

postcard4-2.JPG
 
 今日は、10月に新開地で開催されるポストカードミュージアムvol.4@神戸アートビレッジセンターをご紹介します。

 昨年はじめて訪れたポストカードミュージアムvol.3(レポートはコチラ@AB)では、たくさんのアートや作家さんとの出会いがあり、本当に楽しかったので今年の開催を楽しみにしていました。

 会場は新開地の神戸アートビレッジセンター。
こちらでもたびたびご紹介させていただいている白谷若菜さん、松岡美和さん、佐藤晴奈さんをはじめ、「愛」をテーマにしたたくさんのアーティストのポストカードが並びます。

開催日も5日間と昨年より長くなり、4日(土)にはワークショップやライブなどのイベントも行われますよ。
 
postcard4-1.JPG

 ポストカードミュージアムと併設して開催されるのが『ザ★展覧会♀』。
ホシスミさん、ジュンコさん、ふじたなおこさん、そしてマキつながりで今回ホシスミさんと初コラボとなるイラストレーターの川野真紀さんの4名で行われるスペシャル展示。

 ジュンコさん曰く「広い会場だからできることをしたい。」とのことで、あっと驚くようなダイナミックな展示が期待できそうですね♪

 芸術の秋を楽しめること間違いなしのビッグなアートイベント。
気の早いご紹介ですが、チェックをお願いします〜(笑)


ポストカードミュージアムvol.4@神戸アートビレッジセンター

日時 2008年10月2日(木)〜6日(月) 11:00-19:00(最終日は18:00まで) 入場無料

同時開催:HOSHI NO SUMIKA maki presents special exhibition『ザ★展覧会♀』

場所 神戸アートビレッジセンター1F
    神戸市兵庫区新開地5丁目3番14号
    TEL 078-512-5500
   HPはコチラ
タグ:展覧会

2008年09月22日

ふじたなおこのはっぴょうかい ラクダの背中研究所@アートスペースかおる

naoko-fuzita 080920.JPG

 今日は、現在開催中のふじたなおこのはっぴょうかい ラクダの背中研究所@アートスペースかおるをご紹介します。

 フライヤーに惚れた展覧会(笑)展示が行われているアートスペースかおるは、鯉川筋をぐんぐん登っていった見晴らしのいい個人住宅内にもうけられた芸術空間。サイトの「裏山散歩」を見ているとついでにハイキングでもしたくなるような、神戸らしい場所ですね。

 9月28日には「ラクダの背中研究所ツアー」と題して、うたうガイドのふじたなおこさんが研究所を案内する催しも。
1回目14:00〜、2回目19:00〜(各回定員10名、要予約、参加費1000円)

 元気がもらえること間違いなしのふじたなおこさんのはっぴょうかい。歩きやすい靴を履いて、初秋の神戸を散策がてらいかがですか?


ふじたなおこのはっぴょうかい ラクダの背中研究所@アートスペースかおる

期間 2008年9月20、21、22、23、27、28、29日
     日-木 11:00〜20:00
     金、土、祝前日 11:00-23:00
     *水曜定休
場所 アートスペースかおる
    神戸市中央区山本通4丁目27-10
     電話 078-242-8770

アートスペースかおる HPはコチラ
タグ:展覧会

2008年09月21日

帽子のある日常

080921_1354~0001.jpg
被って、見て、楽しんで〜『さんさんごご』三人展@gallery color colore
posted by MusiCafe♪ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

ビートルズ33曲で綴る、60年代アメリカ青春グラフティー〜movie from『アクロス・ザ・ユニバース』

アクロスーストロベリー.jpg

 ビートルズの楽曲33曲を使用し、それらの歌詞をセリフにあてはめるような形で、随所に愛を語ってみたり、体制への憤りやさまざまな主人公たちの気持ちを代弁していく本作。

 60年代はアメリカにとっても過渡期であり、ベトナム戦争が起こったことで反戦運動が高まりを見せるのですが、その時代学生であったマックスやルーシーたちもその影響を大きく受けていきます。

 一方、イギリス人で徴兵に関係ないジュードはそれらの運動に熱くなり、どんどん過激になっていくルーシーとのすれ違いに悩んだり。

 60年代から70年代にかけてのアメリカの若者たちの葛藤も、ビートルズの葛藤や歌が変化していった様子もよく分かる、普通のミュージカル以上にすごく納得したり、感じ入ることの多い作品。

 舞台『ライオンキング』の演出も手がけたジュリー・テイモア監督の美術面でのこだわりも見どころですよ。
映画詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

花がよくにあう/WATER WATER CAMEL

花がよくにあう
花がよくにあう

 WATER WATER CAMELの『花がよくにあう』を紹介します。
続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

GLAN FABRIQUE 5th Anniversary Exhibition &『グーグーだって猫である』コラボスイーツ@ギャラリーla galerie&cafe百花

cafe百花-080913 005.JPG

 現在開催中のGLAN FABRIQUE 5th Anniversary Exhibition@ギャラリーla galerie

cafe百花-080913 002.JPG

 ギャラリーを見ると目に飛び込んでくる大きな『5』のオブジェ。
ギャラリー内では、他にも『5』をテーマにしたさまざまなアート作品が。各アーティストさんの個性が光る作品たちが、落ち着いた空間にしっくりと馴染み、とてもいい空間に。

cafe百花-080913 006.JPG

 こちらは先日三宮のギャラリーはるひで個展を開催されたジュンコさんの作品、『五鯉躍』(ごりやく)。とても縁起のいい作品は、書もさることながら、飛び跳ねる鯉や波の形も味があります。

cafe百花-080913 004.JPG

 現在公開中の『グーグーだって猫である』とコラボレートした期間限定スイーツ。

「桃のレアチーズケーキ グーグーの足跡つき」\550

 なめらかなレアチーズケーキの食感がたまらないスイーツのポイントは、グーグーの足跡♪映画を見て、このケーキを食べたら間違いなく猫好きになりそう(笑)

 20日(土)、21日(日)の午後にはアコースティックライブも開催。
(入場無料:カンパ制)まだまだ5周年記念イベント間に合いますので、ぜひ足を運んでみて下さいね!


GLAN FABRIQUE 5th Anniversary Exhibition@ギャラリーla galerie
前回紹介記事はコチラ

2008年09月16日

「新作の打ち合わせをします。場所はいつものpepa cafeで」〜movie from『グーグーだって猫である』

グーグー.jpg

 愛猫サバの死後、全くマンガが書けなくなってしまった麻子先生(小泉今日子)。

 アシスタントのナオミ(上野樹里)たちが心配する中、ようやくグーグーと名付けた猫を飼い始めた麻子先生からの久々の呼び出し。

 いつも集まる吉祥寺、井の頭池が見えるpepa cafeで、麻子先生は新作のアイデアを次々と書いていくのだった。

 カフェのコースターの裏やペーパーに描かれた新作のキャラクターは、あっという間に年をとってしまう病気にかかってしまった少女の話。

 『8月に生まれる子供』、それは麻子先生にしか書けないマンガ。

 漫画家、大島弓子さんの小説をもとにした本作は、『8月に生まれる子供』にように、現実に作品として存在するマンガが多数登場します。

他にも、吉祥寺のスターパインズカフェ(秋山羊子さんもライブをされてます♪)や、コロッケが絶品の肉屋佐藤など、吉祥寺満載!

 ゆったりした気分で、大島弓子ワールドとかわいいグーグーを堪能して下さいね。

 映画詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

『言えない秘密』×オリジナルリンゴデザート@yuddy

キーフェル 056.JPG

 昨日から関西でも公開がはじまった台湾映画『言えない秘密』とのコラボレーションメニューを現在yuddyで展開中です。

キーフェル 057.JPG

『言えない秘密』オリジナルブレンドティー\630
いつもながらのオリジナルブレンドはほのかにジャスミンの香りがするやさしい味。

リンゴのクレームブリュレ¥520
劇中で登場するキーアイテムのリンゴを使ったオリジナルスイーツ。
表面がパリッツパリで中はとろ〜り、ちょっと甘い初恋の味がするかも♪

また、店内には東方美人でもご紹介した『言えない秘密』コースターが設置されていますので、こちらも要チェックです!

音楽映画が好きな人にはおススメ。期間中は店内でもショパンのようなピアノの音色が聞こえてくるかもしれませんよ。
9月いっぱいの限定メニューです。

2008年09月13日

贅沢な時間でした

080913_1623~0001.jpg
カンヌウエストさんのライブで5周年をお祝い♪@cafe百花
posted by MusiCafe♪ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てとて展@gallery color colore

color colore 080913.JPG

 今日は、現在開催中のてとて展@gallery color coloreをご紹介します。

 イラスト・コラージュ・絵本や小物など、手で触れて感じてもらえるグループ展。

color colore-080912 001.JPG

こちらは中林美紗さんによる羊毛の絵本と手作りフエルトの小物たち。

 羊好きという中林さんは、スウェーデンのゴッドランド島へ旅をしたのがきっかけで、フエルト作りに興味を持ったそうです。

 一目見て、これイイ!と欲しくなるぐらい、柔らかい色合いと丸い形のかわいらしさが素敵。羊毛からの手作りなので、球状にするにはかなり根気のいる作業が必要だそう。カラフルなフエルトミニボールをキャンディーのように包んでくれました。うれしい♪

color colore-080912 006.JPG

 こちらはてとて展のイメージ通りの作品、『てとてコースター』。
他にもひつじの形のコースターなど、在庫があれば販売もしてくれます。フエルトの温かさがいい感じですよ。

color colore-080912 003.JPG

 こちらは野間口恵麻さんによるお菓子が主役の手作り絵本。
ページをめくると、絵や写真のコラージュがかわいいストーリーが展開しますよ。

color colore-080912 004.JPG

 こちらは、和佐真智子さんによる緑のイラストと言葉。
シンプルながらやわらかい線が印象的なイラストに、やさしい言葉が添えられています。

 在廊されていた中林さんに挨拶をして帰ろうとしたら、

「てとて展なので握手を♪」

お別れにしっかり握手をして、さらに印象深くなったかわいらしく温かいグループ展。ぜひお立ち寄り下さい。


てとて展@gallery color colore

期間 2008年9月12日(金)-9月16日(火)11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
場所 gallery color colore<ギャラリー・コロール・コローレ>
    神戸市中央区北長狭通5-8-4
    電話 078-378-1371

2008年09月12日

月あかり墨展8〜かもめ〜@はるひ

Junko-080912.JPG

今日は昨日から三宮で開催されている月あかり墨展8〜かもめ〜@はるひをご紹介します。

Junko-080911 004.JPG

 1年ぶりの月あかり墨展、神戸にちなんでかもめがテーマとなっています。

 はるひの懐かしく、落ち着く空間の中に浮かぶジュンコさんの書は、ゆったりとした、ほっとできる言葉と波のようなペイントが。

 「ゆっくりしよう。」

 無理しないで、羽を休めて、心の羽をはばたかせて・・・
緊張がほぐれるような、やわらかい書。

Junko-080911 003.JPG

 今回かもめと共にインスピレーションがあったという丸い形。
この二つがナイスコラボのかわいい落雁(一目ぼれしてお取り寄せされたそう♪)をお茶と一緒にいただきながら、のんびりトークの昼下がり。

 ゆっくりと、書とジュンコさんとの出会いを楽しんで下さいね!


月あかり墨展8〜かもめ〜@はるひ

日時 2008年9月11日(木)-15日(月・祝) 11:00−19:00 *最終日は17:00まで
場所 はるひ
   神戸市中央区日暮通5-2-18
   078-252-3610 (イベント開催日のみ)

ジュンコさんブログ『月あかり墨展』はコチラ
はるひHPはコチラ

2008年09月11日

新井緑個展「シロト ミドリノ シャングリラ」@co-fuque cafe

co-fuque 080903.JPG

今日は、現在開催中の新井緑個展「シロト ミドリノ シャングリラ」@co-fuque cafeをご紹介します。

 フライヤーもかなりインパクトがあり、ワクワクしながら見に行ったのですが、独特の色遣いと質感、そして世界観がしっかり確立されていて、とても楽しい。

Junko-080911 001.JPG

 音楽シリーズかと思いきや、少女が乗っているのは月ではなくマヨネーズ(笑)、吹いているのは笛ではなくアスパラガス(爆)

Junko-080911 002.JPG

 こちらはメガネシリーズ。近くで見るとキャラクターのインパクトがありすぎて気付かなかったのですが、離れてみるとこんな感じで♪

 作家の新井緑さんは、もともと絵本を書いていらっしゃったそう。
物語を作る壁に当たって、楽しく書くことができなくなってしまったときに出会ったキャンバスペーパーという素材。画材もアクリルに変え、自分らしい濃いタッチで描いたという今回の作品たち。

 単独での個展は今回が初めてだそうですが、この存在感と独特の世界観は「また見たい!」と思わせる魅力がありましたよ。

 ぜひご覧になって下さいね!


新井緑個展「シロト ミドリノ シャングリラ」@co-fuque cafe

期間 2008年9月3日(水)〜9月15日(月・祝) 12:00-20:00(火、金は定休)
場所 co-fuque cafe
    神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル2F
    電話 078-351-5033

2008年09月10日

GLAN FABRIQUE 5th Anniversary Exhibition@ギャラリーla galerie

moka_5dm_03.jpg

 今日は、現在開催中のGLAN FABRIQUE 5th Anniversary Exhibition@ギャラリーla galerieをご紹介します。

 茨木にあるcafe百花moka & la galerieがこの9月で5周年を迎えるのを記念して行われる1か月に及ぶ展覧会は、これまでla galerieで展示を通して出会ったさまざまなアーティストの作品が集った見ごたえのある作品展です。

 参加アーティストは、

 林 雅彦
 ・右近 こうじ 
 ・笹倉 洋平 
 ・吉田 容子
 ・田中 今子
 ・川口 静佳
 ・井上 菊子
 ・フジモト 芽子
 ・ハシモト アキコ
 ・Junko
 ・nakaban 
 ・原 康浩 
 ・トヨクラタケル 
 ・玉村 升一
 ・尾柳 佳枝


 芸術の秋にふさわしい、さまざまなアートに出会える展覧会。
落ち着く空間と美味しいカフェでの料理を楽しみながら、新しい何かを見つけてみて下さいね。


GLAN FABRIQUE 5th Anniversary Exhibition@ギャラリーla galerie

期間 2008年9月4日(木)-9月30日(火)
     日-木 11:00〜20:00
     金、土、祝前日 11:00-23:00
     *水曜定休
場所 la galerie<ラ・ガルリ>/cafe百花moka 
    茨木市駅前1-8-28 GLAN FABRIQUE 1F
    電話 072-621-6953

出展アーティスト プロフィールはコチラ
タグ:展覧会

2008年09月09日

東方美人 梅田店(梅田 香港スイーツカフェ)

東方美人-in.JPG

今日はマンゴーかき氷で人気の東方美人 梅田店をご紹介します。

 梅田地下街のホワイティー梅田にある同店は、ファーストフードのようなオープンな雰囲気。休日ともなると、御覧の通り行列ができる人気店です。

東方美人-out.JPG

 店頭にズラリとならぶサンプルは、どれもボリュームたっぷりのかき氷ですが、普通のかき氷とは違うアジアンスイーツならではの食感が楽しめます。マンゴー好きには病みつきになりそうですね。

東方美人-juice.JPG

 こちらはマンゴードリンク\400。
今、ドリンク類を注文すると、こちらのコースターが付いてきます。
かわいいイラスト入りのコースターは9月13日からテアトル梅田、シネカノン神戸他で公開の台湾映画『言えない秘密』入場料金割引サービス付き♪

東方美人-menu.JPG

 他にも、人気メニューのマンゴースィーツをさらにバージョンアップしたコラボメニュー「マンゴーアイスシャワー“言えない秘密”スペシャル」¥730が登場。劇場鑑賞券の半券提示でトッピングのソフトクリームがさらにボリュームアップというサービスも!

 買い物途中に、映画鑑賞後のお茶にと気軽に立ち寄れるアジアンスイーツカフェですね。


東方美人 梅田店

■住所 大阪市北区角田町梅田地下街2-2 ホワイティうめだノースモール内
■電話 06-6312-9006
■営業時間 11:00〜22:00(金・土曜のみ11:00〜22:30)
■HP(地図あり)はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

夏を見送る音楽会「ふさわしい旗」@旧グッゲンハイム邸

yoko kurihara-080920.JPG

今日は夏の終わりにふさわしいスペシャルライブ夏を見送る音楽会「ふさわしい旗」@旧グッゲンハイム邸をご紹介します。

さまざまなイベントやライブが行われている塩谷の旧グッゲンハイム邸で、ふじたなおこさん、WATER WATER CAMELをはじめとしたアーティストが夏の終わりに繰り広げるスペシャルなライブ。

 今回のライブの題名&フライヤーを担当したのは写真家の栗原葉子さん。先日の個展で直々にフライヤーをいただき、題名を決めるときの話も聞かせていただきましたが、とても詩的な素晴らしいタイトルにぐっときました。

 「ふさわしい旗」

 それぞれのアーティストが海が見える塩屋で奏でるサウンドを、是非堪能して下さいね。
 

夏を見送る音楽会「ふさわしい旗」@旧グッゲンハイム邸

開催日時:2008年9月19日(金) 開場18:30 開演19:00
出演:WATER WATER CAMEL、オムトン、かわいまき、ペ・ド・グ、ふじたなおこ
料金:前売 2500円、当日 3000円
場所:旧グッゲンハイム邸
     神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
     電話078-220-3924
予約、問い合わせ詳細はコチラ  

旧グッゲンハイム邸 サイトはコチラ

2008年09月04日

Bookaholic Cafe@はるひ

 今日は明日、三宮(春日野道)で開催されるBookaholic Cafe@はるひをご紹介します。

 みなさんはブッククロッシングという活動をご存じですか?

 簡単に言えば、

   自分が読み終わった本を世界に旅立たせる

現代版まわし読みともいえる、エコでかつ面白い本に巡り合える活動として、反響を呼んでいます。

 登録された本を置いていくことができるクロッシングゾーンが全国に広がっている中で、今回は1日限定でブッククロッシング登録された本がつどうBookaholic Cafeが神戸はるひで開催。

 カフェやオランダ雑貨の販売なども行われるそうなので、どんな本が集まっているのか覗いてみるのも楽しそうですね。

 また、事前にブッククロッシングサイトから登録して、自分が旅立たせたい本を持参することもできるとか。

 捨てられない、でも・・・という本がある方は、かわいい本に旅をさせてみてはいかが?


Bookaholic Cafe@はるひ

開催日時 2008年9月6日(土)11:00−18:00
場所 はるひ
    神戸市中央区日暮通5-2-18
      078-252-3610 (イベント開催日のみ)

ブッククロッシング 公式サイトはコチラ
Bookaholic Cafe サイトはコチラ 

2008年09月03日

『おいしいコーヒーの真実』トークイベント開催!

coffee_movie03.jpg

 6月ごろから全国で順次開催されている映画『おいしいコーヒーの真実』。関西では現在、十三の第七藝術劇場で延長公開中です。

 コーヒーの原産国エチオピアを舞台に、一杯のコーヒーを通して私たちが日ごろ目にすることのない地球の裏側の人々の生活と、その農家の人々を救おうとする闘い。フェアトレードの背景や実態をリアルに感じるドキュメンタリー。

 本作公開にちなんで、9月4日(金)16:15〜(約1時間)「フェアトレードの現場より」と題したトークイベントも開催。

 対象は第七藝術劇場で『おいしいコーヒーの真実』を鑑賞された方(50名定員)で、整理券も発行されるそうです。

 カフェ好き、コーヒー好きの方には尚のこと興味深く、感じることの多い映画ではないでしょうか。ご興味ある方は上映情報をチェックしてみてくださいね。 

『おいしいコーヒーの真実』公式サイトはコチラ
第七藝術劇場サイトはコチラ

カフェの達人、川口葉子さんによるコラム『おいしいコーヒーの真実』はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。