新着トピックス

2009年03月31日

vol.73 ぼちカフェ

090329-bochi cafe 016.JPG

ひとこと:ぼちぼちいこうのぼちカフェさん。この看板目指して、少々迷っても気にしない〜♪
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

田中ラボタモ初個展『bindsume P.i.c』@hygge

hugge-090327.JPG

 今日は、時間延長して本日21:00まで開催の田中ラボタモ初個展『bindsume P.i.c』@hyggeをご紹介します。

 友達からフライヤーをもらったときに、その手作り感とこだわり具合にびっくり!フライヤーに誘われるようにやってきました(笑)

090329-bochi cafe 007.JPG

 川西能勢口から徒歩10分強の、坂の上の小さな小屋hyggeでの開催。木の扉を開けてみると・・・

090329-bochi cafe 015.JPG

 真っ暗の中にほんわりと浮かび上がった瓶の中の影絵たちが。
元々は刺繍の仕事をされていた田中ラボタモさんが、影絵に魅せられて作り始めた作品たち。

 こちらは、大好きなJazzの曲にインスピレーションを得た作品たち。
曲のタイトルがついた作品には、歌詞からイメージした影絵が瓶を彩ります。ちなみに昨日ご紹介した作品は、ラボタモさん一番のお気に入りだそう。 

090329-bochi cafe 012.JPG

 オーソドックスな影絵とは違い、黒で映し出される部分をはっきりと、それ以外の色の部分をふんわりと映し出すようなオリジナルな工夫が。瓶を使うといったアイデア、ろうそくの替わりになりかつろうそくの風合いがでるようなランプ制作など、ラボタモ流影絵作品は影絵を身近で楽しめる可能性を秘めています。

090329-bochi cafe 011.JPG 

 こちらは色をつけた灯りに、それぞれの色をイメージした影絵と合わせた作品。

 影絵の作品展は初めてですが、本当に真っ暗の中で影絵が照らし出される空間は是非一度体験していただきたいです。
多彩な作品たちは購入も可能ですよ。時間延長で、今日の21:00まで開催中!


田中ラボタモ初個展『bindsume P.i.c』@hygge

期間 2009年3月27日(金)-3月30日(月) 12:00-21:00
場所 hygge
    川西市花屋敷山手町11−1

田中ラボタモ サイトはコチラ
タグ:展覧会

2009年03月29日

Bye Bye Black Bird

090329_1238~0001.jpg
黒い鳥さようなら。
私はシアワセになるんだ。

田中ラボタモ初個展『bindsumeP.i.c』@hygge

明日まで!
posted by MusiCafe♪ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

gallery月夜と少年 performance series vol.3 TOUCH THE STRINGS

camel-090328.JPG

 今日は明日開催されるgallery月夜と少年 performance series vol.3 TOUCH THE STRINGSをご紹介します。

 2月に元町bucato cafeで開催されたgallery月夜と少年 performance series vol.2 最後の飛行船でたくさんの人に感動を与えた1か月後に、今度は大阪:靭本町のgallery月夜と少年にて開催されるこのライブシリーズ。

 2月に登場したwater water camelのボーカル、斎藤キャメルさんがソロで登場する他、波多野敦子率いる弦楽団triola string trioが登場。

 ライブ前日なので、もう満席かもしれないですが、記事に残しておきたい、いつかは行きたいという思いを込めてアップしました。

 ギャラリー名となっている『月夜と少年』の由来の小説の一節が載っている公式サイトはコチラ
 

gallery月夜と少年 performance series vol.3 TOUCH THE STRINGS

日時:2009年3月28日(土) 開場:18:00 開演:19:00
場所:gallery月夜と少年
    大阪市西区靱本町1-14-9・1F
     06-6441-6190
料金:2000円

予約、お問い合わせは、gallery月夜と少年まで
タグ:ライブ

2009年03月26日

MEXICO FESTA DOKURO VS. LUCHA@6words

6words-090318.JPG

 今日は神戸:栄町で現在開催中のMEXICO FESTA DOKURO VS. LUCHA@6wordsをご紹介します。

 栄町でほっと和める空間に、店主セレクトのかわいい雑貨、アクセサリー、服にプラスしてさりげなく置かれているメキシコグッズたち。

 そんなかわいい面白いお店、6wordsが、がっつりメキシコ祭りに!

lucha-1.JPG

 Lucha Libre(ルチャ・リブレ)とは、メキシコのプロレス、プロレスリングのこと。リングまで焼き上げた陶芸作家calacaさんのルチャ大好き度がムンムン伝わってきます!

lucha-2.JPG

 メキシコでとても人気のあるプロレスは、様々な覆面をかぶった人気レスラーたちがいっぱい!現在レスラーとして活躍中で大ファンのBlue Demonマスクを忠実に再現した『レスラーBlue Demon』。ド迫力、でも陶器のいい味わいが出ていて、とても可愛いんです♪

lucha-3.JPG

 思わず連れて帰りたくなるような『ルチャ爪楊枝刺し』。
背中に3本ほど刺せる穴があり、心掴まれますよ!

lucha-4.JPG

 ドクロも負けじと、コップで登場!他にもペン刺しやイヤリングなどのドクログッズが。

lucha-5.JPG

 プロマイドからメキシコのお祭りで飾るモチーフまで、メキシコのお祭り気分満載の展覧会。他では絶対見られない陶芸とルチャのコラボは必見です♪ 

lucha-6.JPG

 来たる4月1日で5周年を迎える6wordsさん。
4月1日(水)-4月22日(水)まで、アンケートにお答えいただいたお客様から抽選で6wordsに置いてある作家さん達からの素敵なプレゼントが当たるプレゼント企画を開催予定です。

 春小物満載の6wordsさんでルチャ&ドクロを満喫して下さいね!


MEXICO FESTA DOKURO VS. LUCHA@6words

期間 2009年3月18日(水)-4月6日(月) 12:00-19:00(火曜定休)
場所 6words
   神戸市中央区海岸通4-3-13ポートビル216号
   電話 078 341 5170

HPはコチラ
タグ:展覧会

2009年03月25日

ニシワキダダシイラスト作品展『咲きニッチ』@co-fuque cafe

co-fuque-090318.JPG

 今日は現在開催中のニシワキダダシイラスト作品展『咲きニッチ』@co-fuque cafeをご紹介します。

co-fuque-090322-1.JPG

 隙間(ニッチ)にちょっと楽しい気持ちになれるような、小福が咲くようにという意味でユニークな『咲きニッチ』というタイトルをつけたニシワキタダシさん。

 好きな色に塗られたキャンバスに、鉛筆で輪郭を描いたイラストは、ツボをぎゅぎゅっと刺激♪ちょっと懐かしい雰囲気もマルです。

co-fuque-090322-2.JPG

 co-fuque cafeの7周年を記念して制作された『おじさんせんべい』。箱入りもかなりかわいいですよ。co-fuque cafeらしいほっと和める瓦せんべい他、ポストカードも多数販売されてますので、お好きなのを連れて帰って下さいね。

 いいツボを刺激してくれる『咲きニッチ』展、30日(月)まで!


ニシワキダダシイラスト作品展『咲きニッチ』@co-fuque cafe

期間 2009年3月20日(金)〜3月30日(月) 12:00-20:00(火、金は定休)
場所 co-fuque cafe
    神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル2F
    電話 078-351-5033

2009年03月24日

なんやかんや こけし展 其の弐@なつかし小屋トッポヰ

019.JPG

 今日は22日まで開催されていたなんやかんや こけし展 其の弐@なつかし小屋トッポヰレポートをお届けします。

 「すべてはこのこけしから始まった。」というかたつむりこけし。
水玉商会のニシワキリエさんがお土産こけしに魅せられたのは1992年。

写真右の英国風こけしは、昭和40年代の千趣会頒布会こけし。昭和モダンなこけしからスタートです!

020.JPG

 こちらは典型的なお土産こけし。寛一お宮のこけしも凄いけれど、手前の二十四の瞳こけしは、実家にあるという方もいらっしゃるのでは?(笑)

なんやかんやこけし展090322 001.JPG

 こちらは南国の香り漂うこけしたち。五つ子のように連なっているこけしや、サンバのBGMが流れてきそうなこけしまで、ご当地ものとして変幻自在のお土産こけし、奥深いです!

なんやかんやこけし展090322 002.JPG

 友情出演のトンカ書店さんによる、正統派こけし。
正統派は目元が印象的。中には相当怖い!?表情のものも・・・

024.JPG

 来場記念に書かせてもらった『爪楊枝こけし』。
「爪楊枝って、よく見るとこけしに見えませんか〜?」
の一声に、参りました!(爆)
実際書いてみると・・・これが案外書けるもので。集中力が試される作業です!
昨年の来場者の作品と並んで、爪楊枝こけしがズラリ。ミニマムな中に皆さん個性を表現しておられましたよ。

022.JPG

 こけしづくりのこけし展では、こんなかわいいお茶菓子も♪
元町商店街のお店で販売されているこけしあられ。坊ちゃんとお嬢ちゃんをお持ち帰りさせていただきました。

なんやかんやこけし展090322 003.JPG

 そしてなんとも美味しいコラボ企画、Lucyの『こけしカレー』。
開催期間中限定メニューなのがとても残念。来年も是非お願いします!

 他にもこけし関連書籍や、こけし指輪まで、こけしを味わいつくせる展覧会、発見がたくさんありました。
来年はもっと拡張して開催予定!大物アーティスト特製こけし登場!?こけしの聖地、鳴子温泉からこけし参戦!?今から鬼も笑う1年後の展覧会が楽しみです♪

2009年03月23日

おじさんせんべい de 祝7周年@co-fuque cafe

025.JPG

今日で祝7周年ぴかぴか(新しい)

いつも小さな福をたっぷり持たせてくれて、ありがとうございます!
7が気になる今年のco-fuque、これからも楽しいこといっぱいですよ♪

7周年記念ニシワキタダシさんイラストの横たわるおじさん瓦せんべい、好評発売中!
タグ:co-fuque cafe
posted by MusiCafe♪ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

琥珀珈琲(高円寺 喫茶店)

kohaku-out.JPG

 今日は高円寺にある純喫茶琥珀珈琲をご紹介します。

 JR高円寺駅から北へ10分ほど、純情商店街から庚申通りを歩くとビルの2階に見えるザ・高円寺の純喫茶が!

kohaku-in.JPG

 店内は、たばこの煙とおじさん、おばさんたちのしゃべり声でとても賑やか。店内は座れる場所を探さなければいけないぐらいのほぼ満席!

 壁面にはずらりとコーヒーカップが並び、窓ガラスには世界地図をペイントして、世界のコーヒーの産地名が記されており、珈琲一筋が伝わってきます。

kohaku-coffee.JPG

 今やなかなかお目にかからなくなったタオルのおしぼりのあと出された珈琲。昭和の雰囲気漂う中でいただく味は、しっかりした味で美味しかったです。

 きっちりしたウェイタースタイルで、珈琲を出してくれたマスターの姿が印象的な秋山羊子さんおススメの「ザ・高円寺」な喫茶店。
クラッシックが流れているのもかき消されるぐらいの活気が素敵です♪


琥珀珈琲

■住所 杉並区高円寺北2丁目38-16-201
■電話 03-3337-7727
■営業時間 未確認
■定休日 未確認
■その日のBGM クラッシック
■地図はコチラ

2009年03月19日

vol.72 琥珀珈琲

kohaku-sign.JPG

ひとこと:昭和の香り漂う純喫茶。期待が高まります♪
posted by MusiCafe♪ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

百音<モネ>(高円寺 オーガニックカフェ、バー、ギャラリー)

mone-out.JPG

 今日は高円寺にあるオーガニックカフェ、バー、ギャラリーの百音<モネ>をご紹介します。

 JR高円寺駅から南へ5分ほど、西友の前の路地「流れ星の路」を下るとすぐに懐かしい風情の建物が。

mone-in1.JPG

 店内も流れ星の路を窓越しに眺めながら読書ができるカウンター席や、壁面のギャラリーを見ながらお茶できるカウンター席、ソファー席、オーナーとゆっくりしゃべれるカウンター席など、一人でゆっくりできる席がたくさんあります。

mone-dinner.JPG

 こちらはモネごはんセット(お惣菜と汁もの、玄米の日替わりセット1100円)。
玄米ご飯には大豆も入っていて、食べ応えあり。お惣菜もヘルシーながらオリジナルなアイデアがたっぷりで、どれもとても美味しくいただけます。

 お酒もサングリアをはじめ、焼酎他多種取り揃えていらっしゃいます。

mone-in2.JPG

 写真展他展示も随時開催されており、この日はたまむらさほさんの『原点』展が行われていました。作家のたまむらさんから、常連さんまで、日が暮れる頃には話の輪ができ、おいしい料理と心安らぐ空間とオーナーの人柄でぽっと灯りがともったような楽しい時間が過ごせました。

 食にもこだわった静かなる個性が心地よいお店。ゆるやかでおだやかな雰囲気が、たくさんの人を惹きつけています。


百音<モネ>

■住所 杉並区高円寺南3-45-9
■電話 03-3317-4645
■営業時間 平日15:00〜22:00/土日祝12:00〜24:00(0904から営業時間に変更あり、詳しくはHPにてご確認ください)
■定休日 月曜日・火曜日不定休
■その日のBGM オーナーの好きな曲、リクエスト(中島みゆきの『糸』)
■地図はコチラ
■HPはコチラ

2009年03月17日

vol.71 百音(モネ)

mone-sign.JPG

ひとこと:素朴さとあたたかさが伝わってくる看板ですね。
posted by MusiCafe♪ at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

STAR PINE'S CAFE<スターパインズカフェ>(吉祥寺 ライブハウス)

STAR PINE'S CAFE--out.JPG

 今日は吉祥寺にあるライブハウス、STAR PINE'S CAFEをご紹介します。

 吉祥寺のライブハウスの代表格として人気の同店。こちらも、吉祥寺を舞台にした映画『グーグーだって猫である』で、上野樹里演じるアシスタントのナオミの彼がライブをした場所として登場。上野樹里、小泉今日子から森山中まで2階席(とそのとき思ってました、笑)で盛り上がっていた記憶が。

STAR PINE'S CAFE-in1.JPG

 地下に下りて行く階段の上方から、大きな星がお出迎え。さすがは『STAR PINE'S』♪

STAR PINE'S CAFE-in2.JPG

 地下一階の席はバルコニー席のように地下2階やステージが見渡せるようになっています。後ろにはバーカウンターが。くつろぎながら鑑賞するにはもってこいですね。

STAR PINE'S CAFE-in3.JPG

 上から見下ろすと、舞台や客席の様子が。グランドピアノが中央に置かれた舞台。素敵です。

STAR PINE'S CAFE-in4.JPG

 看板とお揃いの『STAR PINE'S CAFE』印のコースターとハイネケン。
席数はあるのに、非常に一体感が感じられる空間づくり。地下なのに天井が高いので、ミラーボールが回ると、まさにプラネタリウムにいるような星いっぱいの空間に。

 秋山羊子さんが「レコ発って結婚式みたい」とコメントしていましたが、まさに『結婚式』にぴったりの素敵なライブ空間です。


STAR PINE'S CAFE

■住所 武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
■電話 0422-23-2251
■地図はコチラ
■HPはコチラ 

 

2009年03月14日

vol.70 STAR PINE'S CAFE

STAR PINE'S CAFE-sign.JPG

ひとこと:キーワードは『STAR』。看板も、店内も星が迎えてくれますよ♪
posted by MusiCafe♪ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

Hoa Mai苔玉作品展「幸福の窓辺から」@co-fuque cafe

.

今日は現在開催中のHoa Mai苔玉作品展「幸福の窓辺から」@co-fuque cafeをご紹介します。

hoamai-1.JPG

 入店してすぐのショーケース前に置かれた小さな小さなうずらの殻の中の植物たちにビックリ!セダム(多肉植物)が入ったうずらは、小さいもの好きのHoa Maiさんオリジナル作品。

hoamai-2.JPG

 こちらはHoa Maiさんがワークショップも行っている卵の殻入りバージョン。うずらの後に見ると、すごく大きい気分が(笑)

hoamai-3.JPG

 苔玉の下の受け皿は、店主こふくまりさん作。一枚一枚違うメッセージが添えられ、苔玉にあう素焼の風情と色がとても素敵。
Hoa Maiさん作品との記念すべきコラボ商品。見ているだけで小さな福がやってきそう。販売されているのでお持ち帰りもOKですよ♪

hoamai-4.JPG

 窓辺にも、アンティークな器に入った寄せ植えや、Hoa Maiさんオリジナルのドーナツ苔玉など、緑のある生活を楽しめる苔玉たちがいっぱい。丁寧に水をあげているHoa Maiさんに習って、苔玉のある生活をしてみたくなりますね。

hoamai-5.JPG

 震災がきっかけとなり、緑に関するお仕事をはじめたというHoa Maiさん。将来の夢はHoa Mai植物園を作ること!と水やりの合間にいろいろお話させていただきました。

 とてもほっこりした気分になれる苔玉たち。お気に入りを見つけて、苔玉育てを楽しむのもいいですよ!


Hoa Mai苔玉作品展「幸福の窓辺から」@co-fuque cafe

期間 2009年3月4日(水)〜3月16日(月) 12:00-20:00(火、金は定休)
場所 co-fuque cafe
    神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル2F
    電話 078-351-5033

Hoa Maiさん サイトはコチラ

2009年03月11日

カレルチャペック紅茶店 吉祥寺ライヴス本店

hitosora-090301 044.JPG

今日は吉祥寺にあるカレルチャペック紅茶店 吉祥寺ライヴス本店をご紹介します。

 関西では中崎町のcanetonさんでの取扱があるカルチャペックの紅茶。東京、名古屋にある専門店の中でも、こちらは本店として吉祥寺の人気スポットの一つとなっています。

hitosora-090301 045.JPG

 店内では、定番ブレンド紅茶から、季節の新作まで、山田詩子さんが描くかわいいパッケージに包まれた紅茶たちがたくさん。店内での試飲もできます。

hitosora-090301 046.JPG

 絵本作家でもある山田さんの作品も勢揃い。またイラストがプリントされた布小物たちも充実。プレゼント用としても是非使いたい紅茶専門店ですね。

 そして、タイムリーなお知らせ!
現在、阪急うめだ本店9階イベントスペースにて吉祥寺「カルチャペック」フェアを開催中♪(17日まで)
今週末の3月14日(土)、15日(日)両日とも13;00から
  山田詩子さんトークショー『お茶を楽しむきもち』
も開催されますよ。

美味しい紅茶と山田詩子さんの絵本の世界が楽しめるイベント。おススメです!


カレルチャペック紅茶店 吉祥寺ライヴス本店

■住所 武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 ライヴス1F
■電話 0422-23-0488
■営業時間 11:00-20:0
■定休日 不定休
■地図はコチラ
■HPはコチラ
タグ:紅茶 吉祥寺

2009年03月10日

vol.69 カレルチャペック紅茶店

hitosora-090301 043.JPG

ひとこと:吉祥寺本店にて。山田詩子さんのかわいいクマのイラストに胸キュンです♪
posted by MusiCafe♪ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

PEPACAFE FOREST(吉祥寺 カフェ)

pepacafe-out.JPG

 今日は吉祥寺、井の頭公園内にあるPEPACAFE FORESTをご紹介します。

 井の頭公園のボート乗り場の先にあるPEPACAFE FOREST。手前は森のような雰囲気。緑に囲まれている手前には昨日の真っ赤な看板が。

 この外観に見覚えのある方がいるかもしれませんね。
そう、昨年秋に公開された小泉今日子、上野樹里出演の吉祥寺を舞台にした映画『グーグーだって猫である』で、漫画家の麻子先生が弟子たちを集めて新作のミーティングをしたカフェとして登場!
秘かに行きたかったのです♪

pepacafe-in.JPG

 ビニールをくぐると、活気あふれるリゾート地カフェのような雰囲気が。手前には屋台が、奥にはバーカウンターがあり、小さなテーブル席がずらりと並んでいます。

pepacafe-desert.JPG

 店内のメニューはタイ料理をはじめ、エスニック系が中心。ランチタイム以外はフォーなど汁物メニューも充実しています。

 あえてタイ風なものをはずして注文したデザート。オリジナル汁粉は中の餅が独特。寒い冬にはおススメのメニューですね。

pepacafe-in2.JPG

 窓の外は、井の頭公園や川が臨めるナイスロケーション。
公園散策の休憩に、エスニック気分を味わいに、麻子先生気分になりに(笑)、オープンな雰囲気で使い勝手がいいカフェです。


PEPACAFE FOREST

■住所 三鷹市井の頭 4-1-5
■電話 0422-42-7081
■営業時間 12:00-22:00
■定休日 年中無休
■その日のBGM 未確認
■地図はコチラ
■HPはコチラ

2009年03月08日

vol.68 PEPACAFE FOREST

pepacafe-sign.JPG

ひとこと:さすがインターナショナル!英語もタイ語も♪
posted by MusiCafe♪ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

ヒトソラ(高円寺 カフェ、ギャラリー)

hitosora-out.JPG

 今日は高円寺(東京)にあるカフェ、ギャラリーヒトソラをご紹介します。

 JR高円寺駅南徒歩5分ほど、スーパー前の人通りの多いところにあるビルの2階に昨年夏にオープン。

hitosora-in1.JPG

 縦長の店内は、奥がメインのギャラリースペース。この日は栗原葉子さんの写真展が行われており、店内窓側の壁面にも写真たちが。

 小さなテーブル席、カウンター席が中心なので、ギャラリーとしても使いやすく、お客さんも作品が見やすいです。

hitosora-in2.JPG

 こちらはギャラリースペースにあるソファー席。作家さんの作品を見ながらお茶や食事が楽しめる特等席ですね。

hitosora-lunch.JPG

 ランチセットの中から、人気メニューの自家製マイルドグリーンカレーセット 850円。
ペーストから手作りのカレーは、ルーだけ食べてもおいしい!本格派。肉や野菜など具だくさんです。

hitosora-book.JPG

 オーナー所有本の棚の他に、ヒトソラから徒歩1分の絵本古本屋『えほんやるすばんばんするかいしゃ』の出張本棚も。

 季節ごとにテーマを決めて入荷する本たち。個性的で楽しい本もたくさんありますよ。

hitosora-camera.JPG

 もともとは自身も写真を撮っていたことから、しっかりしたギャラリーのあるお店をやりたいと思ったというマスターのようさん。来年は自らの写真展を行う計画も。初の店内ライブも大成功に終わり、これからどんどんと可能性が広がっていきそうなお店。

 一人でお店をきりもりしながらも、お客さんが帰る時、必ず戸口で最後まで見送る姿に感動しました♪


ヒトソラ

■住所 杉並区高円寺南3-45-11エトアール第2 2F
■電話 03-6312-3585
■営業時間 11:30−23:00
■定休日 月曜、第2,4日曜
■その日のBGM sotte bossa
■地図はコチラ
■HPはコチラ

2009年03月05日

アール座読書館(高円寺 読書喫茶)

hitosora-090301 003.JPG

 今日は高円寺(東京)にあるアール座読書館をご紹介します。

 JR高円寺駅から南へ徒歩5分ほど、商店街から脇道に入る静かな場所です。看板を見つけたら、階段を2階に上がっていくと・・・

Rza-out.JPG

 のぞき窓はあるものの、中の様子が全く分からないドキドキ感が。

Rza-book.JPG

 お店の中は、BGMのアコースティックギターの音が優しく包むように聞こえ、たくさんの本棚が並んでいます。下町高円寺の中にあって、ここは全く別世界。日常から離れた静寂とゆったりした時間の流れが感じられます。たっぷりの植物たちと、水槽のある風景は不思議な感覚と同時に自然の感覚が蘇り、心地いい。

Rza-in.JPG

 店内はソファースタイルから、電車の椅子のようなスタイル、壁面に向かったカウンタースタイルまで自分の好きな場所を選べます。様々な分野が網羅された本棚をゆっくりと眺めながら読みたい本を探すのもよし、最初から持ち込むのもよし。

Rza-drink.JPG

ドリンクメニューがメインなので、まさに読書をする、もしくはリラックスするためのスペース。静かで緑や魚たちのいる癒し空間は落ち着いて何かを考えたり、ただ自分の感性を自然に戻してあげたりするのにもちょうどいいですね。

静かに自分の時間を楽しむ大人の過ごし方ができる素敵なお店です。


アール座読書館

■住所 杉並区高円寺南3-57-6 2F
■電話 03-3312-7941
■営業時間 平日 13:30〜22:30 土日 12:00〜22:30
■定休日 月曜日
■その日のBGM アコースティク系(ギター他)
■地図はコチラ
■HPはコチラ

2009年03月04日

vol.67 アール座読書館

Rza-sign.JPG

ひとこと:ガツンとくる縦看板です!
posted by MusiCafe♪ at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ピラニアの棲む湖/秋山羊子

piranha_jkt.jpg

 今日は秋山羊子の『ピラニアの棲む湖』をご紹介します。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

透明に近づく夜@ヒトソラ

hitosora-090301 063.JPG

秋山羊子2ndアルバム『ピラニアの棲む湖』レコ発ライブ@STAR PINE'S CAFEの後、高円寺のヒトソラで行われた栗原葉子さん写真展クロージングイベント『透明に近づく夜』。

 葉子さんの写真をバックに、キーボードが配置され、昼間のライブとは違った自由な雰囲気。おいしい料理をつまみながらフリースタイルで好きな場所で楽しめて。

hitosora-090301 065.JPG

 『コロッケパン』から始まったライブ。途中、お客さんのリクエストでなんちゃって『100万本の薔薇』を歌ったり、短いながらその場でいろいろなものを紡ぎだす羊子さん。

 ふと、振り向いて葉子さんの写真や詞を眺めながら、ピアノを弾く指が動く。
「とどめたくても、とどめられないものばかりだよ・・・」

 葉子さんの詞が、いつのまにかメロディーにのって羊子さんの口から溢れだす。ゾクゾクする。こんなことがあるなんて。

 歌い終わって紹介する羊子さん。
「詞、栗原葉子!曲、今日いるお客さん、みんな!サンキュー!」
 
hitosora-090301 006.JPG

 ラストは新しいアルバムにも入っている『水分』。
昼間のオープニングでも披露した曲だけど、このときの『水分』は違った。透明な気持ちになれた。スペシャルな1日を締めくくるにふさわしい歌だった。

 YOKO×YOKO。二人から新しい何かが生まれてくる瞬間。その日、その時、その場所で集まったみんなで分かち合える幸せ。So Happy・・・

 最後のうれしいサプライズは、「みんなで撤収!」
好きな写真や詞を剥がして、持って帰ってほしいと号令をかける葉子さんの言葉に、みんなせーので!
 
hitosora-090301 067.JPG

     夢が夢でなくなる瞬間の
       甘さ と 痛さ


                      だから
                 抱きしめなくていいんだよ


      by yoko kurihara

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

もうすぐ伝説が始まる

090301_1202~0001.jpg
秋山羊子2ndアルバム『ピラニアの棲む湖』レコ発ライブ@STAR PINE'S CAFE
posted by MusiCafe♪ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。