新着トピックス

2010年07月31日

空と霧 榊和也@gallery 月夜と少年

image-20100731133249.png

本日が最終日となった榊和也さんの個展『空と霧』。

滝、樹海とあるがままの自然を力強く、そして繊細に描いてきた榊さんが、自ら山を登り写真に収めた空たちをベースに描いた作品の数々は、優しさと自然への敬意と、希望を示してくれているよう。

空の色、霧の色彩、そして空という存在自身。
日頃意識せずにそこにあるものに対する新しい発見に胸がときめいた。

2010年07月25日

日本の夏はこれに限る!


image-20100725231830.png

ふわふわ氷に、蜜たっぷり、イチゴ果実たっぷりのかき氷。

一気に凉やか気分になれました。
日本の夏はかき氷ですね!

岡本 日本茶カフェひとひでいただけますよ。
posted by MusiCafe♪ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

関西アート/音楽系情報発信サイト『OTOnaART』に掲載されました!

OTOtoART.jpg

関西の音楽/アートシーンの生声(ツイート)を集約した情報発信サイト『OTOnaART』さんにFOODカテゴリーで掲載いただきました。

音楽から映画、ライブハウス、ギャラリー、クリエイターと関西で活躍している幅広いジャンルのお店やアーティストを精力的に集め、次々と更新されています。

Twitter時代に誕生した新しいカタチのサブカル情報サイト、つぶやいているお店やアーティストの今を感じますね。使い方次第で自分の可能性も広がりそうです。大いに活用して下さいね。

『OTOnaART』さんのサイトはコチラ

posted by MusiCafe♪ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

原 康浩展「瞬き、未来」@gallery color

image-20100718172703.png

5月の「すべてまぼろし」@日音色に引き続き、18日まで開催されていた原 康浩展「瞬き、未来」@gallery color

イラストレーターWAKKUNさんや、ミュージシャンのmizukiさんらが来訪しては在廊の原さんと熱心に話をしているという、熱気あふれる展覧会会場にお邪魔してきました。

まず目を惹いたのは、青をベースにした作品。特に意識せずに描いたというこの作品は、他と違う雰囲気がする作品。

image-20100718172721.png

自分が作った背景(ベース)に写真など外から取り込んだものを自分なりに解釈してモチーフにする作風は独特の雰囲気を醸し出します。

自由に解釈してほしいと、観る者に解釈をゆだねる作品は、モチーフの存在に作家の意図を思いめぐらしたりしながら、観ていて飽きることがありません。

image-20100718172747.png

深いところから描かれている作品の数々は、日常の喧騒を忘れ、アートと向き合う貴重な時間を与えてくれました。次の個展も楽しみにしています。
ラベル:展覧会

2010年07月20日

雨に唄えば展@caneton


image-20100720083134.png

今日が最終日の雨に唄えば展@caneton。

なかむらかよこさんが作り出す、てるてる音符の可愛さに撃沈!

image-20100720083151.png

店内を泳ぐように揺れるてるてる坊主たち。梅雨があけた今は、まさにいっぱい吊るしたい気分ですね。

image-20100720083208.png

てるてる坊主って、こんなに愛らしいものなんだとうれしい発見。涼やかな気持ちになれる個展です。

2010年07月19日

長谷川信也個展−色彩採取@co-fuque cafe

image-20100718173133.png

今日は現在開催中の長谷川信也個展−色彩採取@co-fuque cafeをご紹介します。

昨年まで関東で活動し、現在は姫路の事務所を拠点にグラフィックデザインから音楽イベントの企画運営を行っている長谷川さん。3年ほど前から描き始めた絵の展覧会は、タイトルにふさわしく、多彩に目を奪われる作品たちが co-fuque cafeを埋め尽くします。

image-20100718173152.png

こちらは5月に主催したグッゲンハイム邸でのライブイベントを描いた作品。見たことある風景と輝くような白が印象的な絵は一番のお気に入りです。

7月24日に姫路で開催されるキャンドルナイトライブや、8月8日にグッゲンハイム邸で開催される『踊ろうマチルダワンマンライブ in 神戸』のフライヤーや音源も置かれています。長谷川さんの活動の多彩さを知ると共に、一人でこれだけ精力的に活動されている方が生み出すもののパワーを感じました。

新しい何かに出会えそうな展覧会ですよ。



長谷川信也個展−色彩採取@co-fuque cafe

期間 2010年7月17日(土)〜8月1日(日) 12:00-20:00(火、金は定休)
場所 co-fuque cafe
    神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル2F
    電話 078-351-5033
ラベル:co-fuque cafe

2010年07月17日

雨だからアメ


image-20100717171753.png

「雨に唄えば」展のアタリ‼は、雨の雫に包まれたアメ。かわいい♪ @caneton
posted by MusiCafe♪ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

みんなのひなた新聞@ひなた


image-20100716205059.png

今日から開催されているみんなのひなた新聞@ひなた。今年で4回目という恒例の企画展で、ひなた7周年をみんなでお祝いしています。

image-20100716205115.png

ひなたで作品を取り扱っている作家さんの意外な一面も垣間みえる、バラエティーに飛んだ内容。好きなことを好きなように書いている自由さがいいです。

在廊されていた鈴木啓文さんの作品は、伝説の昭和スポット、千日前の味園。

味園談義も楽しい昼下がりでした。

冊子のひなた新聞も販売中ですよ。


みんなのひなた新聞@ひなた

期間 2010年7月16日(金)〜7月27日(火)13:00〜20:00 ※最終日は18:00まで
場所 ひなた
大阪市中央区谷町6-6-10
tel. 06-6763-3905

2010年07月14日

秋山羊子スペシャルトークvol.3  『無伴奏ソロ』×意外性

yoko-6.jpg

この6月に『歌屋台2010』ライブツアーで、4日(金)十三:テハンノ、6日(土)岡本:ミドリカフェにてのライブを行った秋山羊子さんとHitsuji Laboの鈴木多加志さんに、今だから語れるあのときのこと、そして、あれから彼女が取り組みはじめた新しいライフワークについて、コフクカフェでお茶をしながらお話を聞かせていただきました。今回は、そのトークセッションの模様を3回に分けてご紹介します。

最終回となるvol.3は『無伴奏ソロ』×意外性
今年になってから新しい取り組みとしてライブに取り入れた『無伴奏ソロ』。演奏する場所を選ぶという羊子さんがイメージする「意外な場所」とは。そして、『無伴奏ソロ』に対するイメージへと話は膨らみます。
おうち de caféでもしながら、ゆっくりお付き合いくださいね。




スペシャルトークはコチラ
ラベル:秋山羊子
posted by MusiCafe♪ at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】スペシャルトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

夢展@日音色


image-20100713180919.png

今日が最終日となった夢展@日音色。6人の作家による夢の物語が展開されていました。

布に描いたイケダユーコさん。いつもは動物の絵を描く印象がありましたが、今回は動物と女の子が。刺繍を取り入れたり、いつもと違った雰囲気が素敵でした。

いざわ直子さんは布を使ったモチーフ画のような作品。淡い夢のような儚さを感じました。

image-20100713180936.png

西淑さん、HITOさん、畑口佐知子さん、TACOさん。それぞれ個性的な作家さんが見せてくれる夢をうっとり眺めました。

夏の夜の夢、間に合ってよかったです。ら

2010年07月11日

nico(甲子園口 雑貨、器)

image-20100707094504.png

今日はJR甲子園口にある雑貨、器のnicoをご紹介します。

甲子園口商店街を南下して力餅のある角を曲がったマンションの2階にある素敵な空間。
この春にこちらへ移転したばかりだそうです。

image-20100707094538.png

店内はナチュラルな雰囲気の服や雑貨が置かれ、作家さんの革小物もあります。

image-20100707094558.png

リネンのカバンもディスプレイ。シンプルだけど使いやすそうなものがたくさん。

image-20100707094618.png

イラストレーター谷口真由美さんのポストカードも販売、お店の1周年記念の絵(原画!)も置かれていましたよ。

image-20100707094645.png

ちょうどお邪魔した日は、移転後初の個展となる『ちっちゃいもの展』開催中で、糸担当のchiaさん、紙担当のてまねき羊さん、絵担当のyamyamさんの3人が作り出したちっちゃいものワールドが広がり、とにかくかわいい♪の一言。

image-20100707094703.png

てまねき羊さんの新作写真集を見ながら、ちっちゃいもの話に花が咲いたこの日は、素敵なお店との出会いに興奮気味でした(笑)

日頃は器もたくさん取り扱っていらっしゃるそう。今後も作家さんの個展が開催予定だそうで、またお邪魔したいセンスのあるお店ですよ。


nico

■住所 西宮市甲子園口3-26-7甲園ハイツ202
■電話 0798-55-2964
■営業時間 11:00-18:00 もしくは 13:00-18:00
■定休日 不定休 ※営業日、営業時間はHPでご確認下さい。
■その日のBGM sweet sweet camel
■HPはコチラ 
■地図はコチラ

ラベル:雑貨

2010年07月10日

vol.84 nico

image-20100707093943.png

ひとこと:ここに来るまでの目印は商店街の力餅(笑)。この看板が見えたら、もう少しで素敵な空間が待っていますよ。
posted by MusiCafe♪ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

秋山羊子スペシャルトークvol.2  こうして生まれた、『無伴奏ソロ』

yoko-5.jpg

この6月に『歌屋台2010』ライブツアーで、4日(金)十三:テハンノ、6日(土)岡本:ミドリカフェにてのライブを行った秋山羊子さんとHitsuji Laboの鈴木多加志さんに、今だから語れるあのときのこと、そして、あれから彼女が取り組みはじめた新しいライフワークについて、コフクカフェでお茶をしながらお話を聞かせていただきました。今回は、そのトークセッションの模様を3回に分けてご紹介します。

vol.2はこうして生まれた、『無伴奏ソロ』。今年になってから新しい取り組みとしてライブに取り入れた『無伴奏ソロ』のメイキング秘話を羊子さんや鈴木さんにたっぷり語ってもらいましたよ。
おうち de caféでもしながら、ゆっくりお付き合いくださいね。


スペシャルトークはコチラ
ラベル:秋山羊子
posted by MusiCafe♪ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】スペシャルトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

おんさvol.3 立体@galerie6C

image-20100705191301.png

今日は、現在開催中のおんさvol.3 立体@galerie6Cをご紹介します。

今年で3回目となるswimy協同企画公募展おんさ。今年は7会場と会場数もさらに増え、ボリューム満点で開催されています。

苦楽園のgalerie6Cさんでは、立体作品を展示。トップの写真はイラストレーターでもあるwassaさんの作品。シンプルな中にwassaさんらしさが光ります。

image-20100705191318.png

素材も大きさもさまざまなユニークな作品たちが揃うのがおんさらしいところ。陶器から木、金属系まで質感の違う作品を一挙に観れるのはなかなか楽しいです。

image-20100705191338.png

ブランコに乗って、効果的に作品を見せる展示にも工夫と苦労の跡がみられました。さわって楽しめる作品もありますよ。

若手アーティストの登竜門のような雰囲気も漂ってきたおんさ展。アート好きはお見逃しなく!


おんさvol.3 立体@galerie6C

期間 2010年6月29日(火)−7月11日(日) 平日13:00-20:00、土日11:00-18:00 ※月曜定休
場所 galerie6C
    西宮市南越木岩町9-5-3
    TEL 0798-61-6131
ラベル:おんさ

2010年07月05日

yamyam illustration exhibition Bonnes vacances!@FARMHOUSE CAFE


image-20100703234216.png

3日まで開催されていたyamyam illustration exhibition Bonnes vacances!@FARMHOUSE CAFE

image-20100703234242.png

ヴァカンスをテーマに、小粋なイラストたちが、さりげなく店内に散りばめられて。

image-20100703234302.png

べトナムの伝票に書かれたサンダルのスケッチ。「この夏は、こんな靴ほしいな・・・」、そんな憧れスケッチしていた頃を思い出したりして。

image-20100703234321.png

nomado kinoさんの上映会『ぼくの伯父さんの休暇』からのスケッチも。フランスの昔のヴァカンスは、ゆったり、とても楽しそう。

オシャレ心くすぐられる個展でした。
ラベル:展覧会

2010年07月03日

CINEMA HOUSEVol.5 ぼくの伯父さんの休暇@farm house cafe

image-201007184140505.png

nomado kinoさん主催の映画会。

今日まで開催のヴァカンス展にちなみ、まさにヴァカンスのフランス映画、ジャック・タチ作品が登場!

image-201007184140520.png

farm house cafeさん特製の白ワインが効いたフルーツ入りジュレのデザートとドリンク付きでカフェならではの美味しい上映会。

作品の感想は、ズバリ、ゆったりの中に、笑いが止まらない「オシャレドリフ」。

モノクロなのに、強烈ストライプ柄のパラソルやチェックのテーブルクロスがアクセントでピリッと効いてました。

ジャック・タチ作品は、神戸アートビレッジセンターでも特集上映されます。

50年代のオシャレで笑える世代を超えて愛される作品、オススメですよ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。