新着トピックス

2010年11月29日

vol.89 喫茶Cantaro


image-20101129205513.png

ひとこと:福島の下町っぽい雰囲気に馴染むニューフェイス。店主の初々しさも人気のヒミツです♪
posted by MusiCafe♪ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】看板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

本物のロックスターの真実が今、よみがえる〜movie from 『ドアーズ/まぼろしの世界』

doorsmain.jpg
(C) 2010 Rhino Entertainment Company, a Warner Music Group Company.

アメリカが一番アツく燃えていた60年代後半から70年代にかけて、若者の絶大なる人気を集め、今も人々の心の中に生き続けるカリスマボーカリスト、ジム・モリソン。

当時の映像を巧みに組み合わせながら、単なる伝記ではなく、時代の熱気をも再現するような力強いドキュメンタリーが現在公開中です。

『ドアーズ/まぼろしの世界』では、バンドの歴史を劇的に変える伝説のライブや、エド・サリバンショーに登場したシーンなども登場。詩人としての人生を歩むことを選んだジム・モリソンはその詞もどこか哲学的で、時代を越えて愛される普遍性を持っています。

ライブの迫力、観客の熱気、ジムがステージから消えても演奏しつづけるメンバー。そんなありのままのドアーズの姿を、自身もギターを演奏するジョニー・デップがクールなストーリーテラーで魅せてくれます。

今の時代にはない憤りや熱気を体感できる爆音系音楽ドキュメンタリー。
本物を観たい人には絶対オススメの作品です。

現在シネマート心斎橋で公開中。
神戸は12月18日から神戸アートビレッジセンターで公開。
作品詳細はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

【コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア】vol.3「お店の“空気”」

coffee talk3.jpg


10月30日に豊中のチッポグラフィアで開催された東西二大珈琲人のトークショー、『コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア』。珈琲の話からはじまり、食の業界に関することや、お店作りに関すること、そしてお店を選ぶ私たちが心がけたいことなど、「金の名言」が飛び交う素晴らしいトークが繰り広げられました。

Musicafeではこのトークから、これは!の名場面を、毎週木曜日にシリーズで連載していきます。
vol.3は「お店の“空気”」です。

※写真はイベントのもう一つのお楽しみ、小川さんが珈琲を淹れて下さっている場面より。
続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】スペシャルトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

【コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア】vol.2「食品業界における情報の共有化とオープン化」

coffee talk2.jpg


10月30日に豊中のチッポグラフィアで開催された東西二大珈琲人のトークショー、『コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア』。珈琲の話からはじまり、食の業界に関することや、お店作りに関すること、そしてお店を選ぶ私たちが心がけたいことなど、「金の名言」が飛び交う素晴らしいトークが繰り広げられました。

Musicafeではこのトークから、これは!の名場面を、毎週木曜日にシリーズで連載していきます。
vol.2は「食品業界における情報の共有化とオープン化」です。

※写真はイベントのもう一つのお楽しみ、小川さんが珈琲を淹れて下さっている場面より。
続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】スペシャルトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

Musicafe的大阪ヨーロッパ映画祭の見どころを紹介!OTOnaART presents 大阪ヨーロッパ映画祭特集@space eauuu

今日は18日から開催される大阪ヨーロッパ映画祭最新映画初上映より、Musicafe的オススメ映画をご紹介します。


Beauty and the Paparazzo_s.jpg
19日18:45〜『美女とパパラッチ』(10ポルトガル)

TVスターのマリアナと彼女を追いかけるパパラッチのジョアナが、パパラッチをしているうちに彼女を助けるハメになり恋に落ちるのだが・・・正統派ラブコメの要素満載。『ローマの休日』のようなリスボンでのデートシーンもあれば、『ノッティングヒルの恋人』のように風変わりな同居人がいい味を出していたり。主人公のマリアナもサバサバとしてとても魅力的な女性だし、苦境に追い込まれるジョアナのかわいいダメ男ぶりもはまること間違いなし。デートムービーにもオススメです。
上映前のポルトガルワインや、来日ゲスト勢揃いの舞台挨拶もあり、映画祭の楽しさを味わえること間違いなし!


40_s.jpg
20日12:20〜/19:45『40』(09トルコ=アメリカ)

冒頭からサスペンスフルな展開に思わず引き込まれる力強い作品。主人公は小さいときから刑務所に出入りを繰り返し、さえない人生を送る男。アフリカからパリに進学した幼馴染に会うため密出国したらイスタンブールに辿りついてしまった男。そして、病院の医師と結婚したものの浮気を知り、娘を連れて離婚を考えている看護婦。境遇の全く違う3人の人生があるカバンによって引き寄せられ、それぞれの人生の歯車が狂いはじめる意欲的な群像劇。
劇中には、イスタンブールの下町の様子や、そこに住む人々の映像が随所に挿入され、イスタンブールの今を映し出しています。映画好きにおすすめしたい人間ドラマ。


the scret of kells_s.jpg

21日12:30〜『ブレンダンとケルズの秘密』(09フランス=ベルギー=アイルランド)

今年のアカデミー長編アニメーション賞ノミネート作品。アイルランドの国宝「ケルズの書」誕生のいきさつを息をのむぐらい美しいアニメーションでイキイキと綴っています。一部手書きのアニメーションは、その細やかな模様などケルトの伝統を見事に映像化していて、芸術の域。ケルト音楽を使って、大人のアートアニメーションに仕上がっています。アート好きの多いMusicafe読者のみなさんには一番のオススメ作品かもしれませんね。


will not stop there_s.jpg

21日15:00〜『的中』(08クロアチア=セルビア)

元クロアチア軍の若者はポルノ映画に出ていたある女性を探し出す。ただ彼女を守ろうとし、何も求めない彼の目的は何なのか。戦争の深い傷を持つ男と女の話ですが、ナビゲーターの役割を果たすポルノ映画の相手役の男優(ジプシーの男)の語りやジプシー音楽が独特の味わいを醸し出しています。サスペンスを思わせる展開なのに、どこか拍子抜けして笑える場面もあるのが東欧ならではのユーモア。究極のラブストーリーの側面もあり、見ごたえあります。個人的には一番オススメ。

監督とのディスカッションやサイン会など映画祭ならではの体験もいっぱい。

朝一番の上映は【モーニング”Chaud"シュー】サービスが。モーニング上映前にネスプレッソ社特製本格エスプレッソ&モンシュシュ社特製バラのフィナンシェが来場者全員にもらえます!20(土)から23(火・祝)の朝一番上映が対象。美味しい特典ですね。

先日開催されたOTOnaART presents 大阪ヨーロッパ映画祭特集@space eauuuアーガイブから、最新映画初上映全作品のトレーラーや作品の映像がご覧いただけます。実際の映像を観て、お気に入り作品を見つけて下さいね!



大阪ヨーロッパ映画祭サイトはコチラ

最新情報はTwitterから!大阪ヨーロッパ映画祭Twitterはコチラ
ラベル:OTOnaART
posted by MusiCafe♪ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

exhibitionネグリジェ yamyam×mitsuichigo@soramimibunco

image-20101112235633.png

今日は、現在開催中のexhibitionネグリジェ yamyam×mitsuichigo@soramimibuncoをご紹介します。

イラストレーターyamyamさんが、はじめて絵本の挿絵に挑戦、mitsuichigoさんのちょっと乙女で自由な言葉に踊るような女の子の後ろ姿がふわりふわり。

image-20101112235650.png

さりげなくガーリー、そしてあくまでも後ろ姿にこだわったイラストが想像力を掻き立てます。

image-20101112235709.png

星空の下、ネグリジェの女の子は何を想っているの?語りかけたくなるような空気感が素敵な展示。
yamyamさんの新しい一面がのぞけますよ♪
展示中は、ほぼ全日在廊予定とのこと。
秋のおでかけに是非!


exhibitionネグリジェ yamyam×mitsuichigo@soramimibunco

期間 2010年11月11日(木)-11月27日(土)の木、金、土 12:00-17:00
場所 soramimibunco
西宮市堀切町7-35
    Tel 090-7879-3304
ラベル:展覧会

2010年11月11日

【コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア】vol.1「焙煎ほど楽しい仕事はない」

ROT01245.jpg

10月30日に豊中のチッポグラフィアで開催された東西二大珈琲人のトークショー、『コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア』。珈琲の話からはじまり、食の業界に関することや、お店作りに関すること、そしてお店を選ぶ私たちが心がけたいことなど、「金の名言」が飛び交う素晴らしいトークが繰り広げられました。

Musicafeではこのトークから、これは!の名場面を、毎週木曜日にシリーズで連載していきます。
vol.1は「焙煎ほど楽しい仕事はない」です。

※写真はイベントのもう一つのお楽しみ、小川さんが珈琲を淹れて下さっている場面より。

続きはこちら
ラベル:珈琲
posted by MusiCafe♪ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】スペシャルトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

OTOnaART presents アボリジナルアートと音楽の世界@space eauuu

OTOnaART20101119-1.jpg

今日はアートと民族音楽が融合した閲覧型UStreamイベント、OTOnaART presents アボリジナルアートと音楽の世界@space eauuuをご紹介します。

この11月からスタートしたOTOnaARTさんの閲覧型UStreamイベント、第2弾はオーストラリアの先住民族アボリジニーがアクリル絵の具で描く点描画、アボリジナルアートと、同じくアボリジニーたちが儀式で用いる人類最古の楽器ディジュリドゥー他を用いた民族音楽をコラボレートさせたスペシャルライブです。

OTOnaART20101119-2.jpg

こちらは、それぞれの模様に描かれている柄とその意味(ダブルクリックで拡大します)。
それぞれの形や意味は、象形文字とはまた違ったオーストラリアならではの文化を感じさせます。


OTOnaART20101119-3.jpgOTOnaART20101119-4.jpg

ライブで民族音楽を披露してくれるのは、WULAMGさん。写真左の貴瀬修 MAMU(ブズーキ・ムビラ他)さんと写真右の三上賢治(ディジュリドゥ・ムビラ他)さんの民族音楽ユニットで、今年のFUJIROCK GYPSY AVALON STAGE初日にも出演したバンドです。

アボリジニーの文化と音楽に触れるオススメイベント!OTOnaART主催のFLYASHさんもディジュリドゥ奏者としてゲスト出演しますよ♪

先着30名までなのでご予約はお早めに!


OTOnaART201011.jpg

OTOnaART presents アボリジナルアートと音楽の世界@space eauuu

日時 11月19日(金)20:00〜22:30(開場19:30)
場所 神戸元町space eauuu
    神戸市中央区元町通2−6−10ミナト元町ビル3F
出演 三上賢治(avalonspiral 、WULANG)、WULANG
ゲスト FLYASH (OTOnaART)
FOOD OTOnaARTバーガー
料金 1500円(1ドリンク別)

観覧予約先着30名募集
予約 mail : otonaart@gmail.com Twitter : @OTOnaART
Dメールにて(日時、名前、人数を下さい。)
ラベル:イベント OTOnaART

2010年11月09日

OTOnaART 音楽番組vol.1 百景、Octavio、桜井まみ

今日はUStreamで放送されている音楽番組、OTOnaART 音楽番組vol.1 百景、Octavio、桜井まみをご紹介します。

10月22日(金)に放送されたvol.1では、11月20日に谷町6丁目のギャラリー日音色さんでライブを行う桜井まみさんをはじめ、百景、Octavioとそれぞれ違う持ち味の3組のアーティストを特集。

インタビューやライブシーンを交え、最後にはそのアーティストのライブ情報も掲載、充実した音楽プログラムとなっています。これからも期待大ですね。
Musicafeでも番組を掲載していきますので、おうちdeお茶でもしながらお気に入りアーティストを見つけて下さい!

ラベル:OTOnaART
posted by MusiCafe♪ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

やさい カワハマイクエ 1st solo exhibition

image-20101106215755.png

今日は現在岡本で開催されているやさい カワハマイクエ 1st solo exhibition@ひとひをご紹介します。

モビール作家として大活躍している、いろけんさんの唯一の弟子のカワハマイクエさん初の個展のテーマは「やさい」。

image-20101106215813.png

日頃は八百屋さんで働いているカワハマさんの本領発揮の素材を使って、ひとひをカワイイやさいモビールが彩ります。

image-20101106215831.png

様々な表情を持つやさいを題材に、師匠のいろけんさんのスタイリッシュさとはまた一味違った”カワモビ”(かわいい、へんてこ、カワハモビールを略して・・・)らしさがいい味を出しています。

ゆらゆらと揺れるモビールは場の空気をほんのり変えてくれますね。

やさいという題材でまた違った視点のモビールができそうな予感を感じながら、これからも是非続けて作品を作り続けてほしいニューフェイスの誕生!是非ご覧になって下さい。


やさい カワハマイクエ 1st solo exhibition@ひとひ

期間:2010年11月1日(月)〜11月14日(日) 11:30-22:00
場所:日本茶カフェひとひ
    神戸市東灘区本山北町3-6-10 
    電話 078-453-3637
ラベル:ひとひ 展覧会
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。