新着トピックス

2011年05月06日

5月は岡本がアツい!岡本ハッピーバトン、現在開催中♪

happybaton.gif

5月1日から31日まで、阪急岡本駅からJR摂津本山駅周辺の店舗で開催中の「岡本ハッピーバトン」。
”身近な人を幸せに、出来ることから始めよう”をテーマに、人に、身体に、街に、地域に、自然にやさしいことをお店やワークショップや人との交流を通して取り組んでいます。

実際にそのプログラムを見てみると、神戸地区では初となる環境国際映画祭で『ミツバチの羽音と地球の回転』他の上映が行われる他、有機野菜販売やトークライブ、リサイクル・エコのみの市、ハンドマッサージやヨガなど気軽に体験できるアクティビティがたくさん。

発起人でもあるミドリカフェの店長内田さんは、今まではアースデイなどのイベントに参加してきたけれど、地元で何かできるのではないかと気づいたそうで、理想は期間を区切らず毎日「ハッピーバトン」が行われていることだそうです。詳しくは下のクチコミ神戸さんによるインタビューでハッピーバトン誕生の経緯やこれからがご覧いただけますよ。

5月の岡本、目が離せませんね♪


岡本ハッピーバトン公式サイトはコチラ

ミドリカフェ、内田さんにもインタビュー!クチコミ神戸さんの特集:岡本ハッピーバトンはコチラ

2011年05月05日

栗原葉子写真展「雨のあと」@ミドリカフェ

image-20110503141648.png

今日は現在開催中の栗原葉子写真展「雨のあと」@ミドリカフェをご紹介します。

image-20110503141712.png

雨のあとに景色がちょっと変わって見えるように、私たちが見ているもの、感じていることが、もっと大きな視点でみればより愛おしいものに見えてくる。そんな気分にさせてくれる、写真たちが言葉とともに添えられています。

image-20110503141732.png

人に、風景に、花に、建物に、平等に降り注がれたその視線の先には、ただ見守り、幸せであれと静かに願う、そんな気持ちが込められているのかな。
そんな気がしました。

日ごろの喧騒から離れて、写真とことばの世界に浸ってみてくださいね。


栗原葉子写真展「雨のあと」@ミドリカフェ

期間 2011年5月1日(日)−5月31日(火)11:30-19:00
場所 ミドリカフェ
   神戸市東灘区本山北町2-6-24 サンロイス岡本 1F
   Tel.078-412-7214

2011年05月04日

鈴木啓文 展 知らない人tentoten@tentoten gallery

image-20110504153110.png

今日は5月8日まで期間を延長して開催中の鈴木啓文展 知らない人tentoten@tentoten galleryをご紹介します。

中崎町にオープンしたセルクル食堂の2階に誕生した新しいギャラリー、tentoten galleryでのオープニングとなる展覧会は、鉛筆の線が表現するさまざまな人たちの世界。

壁面に直接描かれているのは、中崎町の街並み。日々移りゆく街並みの”今”を切り取った風景は思わず見入ってしまいます。

image-20110504153133.png

おびただしい数の鉛筆画は、電車でであった見知らぬ人たちの描写。面白いぐらいに携帯電話を手に何かしている人が多いな、とか疲れて寝てる人がいるな、とか電車の中の個人の世界が一枚一枚に浮かび上がっています。

image-20110504153154.png

真正面からとらえた見知らぬ人。後れ毛やカバンの膨らみ具合、スカートから見える足などその人のもつ雰囲気や質感が伝わってきますね。

image-20110504153227.png

昼下がり、1階の食堂での楽しげな話し声や厨房の音をBGMに、窓から差し込む光を浴びながらゆったり過ごしました。これからここで、どんな繋がりが生まれていくのか楽しみです。


鈴木啓文 展 知らない人tentoten@tentoten gallery

期間 2011年4月1日(金)−5月8日(土)12:00-19:00(食堂がオープンしている22:00までは閲覧可能)※期間延長されました。
場所 tentoten gallery
   大阪府大阪市北区中崎3-1-8 フレンチ食堂セルクル2階
タグ:展覧会

2011年05月01日

wassa個展 number@日音色

image-20110430221234.png

今日は3日まで開催中のwassa個展 number@日音色をご紹介します。

このフライヤーのシュールさに、wassaさんらしさが滲んでいます。何が起こるのかとワクワクしながら来場すると・・・

image-20110430221253.png

近くで見ると、面白い恰好をしている人たちなのですが、こうやって遠目から眺めると、見事に”number"!

特に「4」のマッチョになること間違いなしのスタイルが好きです。シンプルな中に変化をつけて、あっと言わせる絶妙なバランスに唸らされます。

この日はギターやウクレレ、リコーダーでアコースティックな歌声を披露してくださったOraNoaさんのフリーライブもあり、休日のうれしい贈り物をもらった気分でした。

シュールなwassaワールド全開の個展、3日までです。


wassa個展 number@日音色

期間 2011年4月15日(金)―5月3日(火) 13:00-19:00
場所 日音色
   大阪市中央区谷町6-13-36
   Tel06-6763-1114
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。