新着トピックス

2008年06月17日

高久美保写真展「そこにある存在 BLACKBIRD」&宮崎浩志4696写真展「REAL?」@ ギャラリーストラッセ

strabe-080613-t.JPG
strabe-080613-m.JPG 

 今日は、明日まで苦楽園で行われている高久美保写真展「そこにある存在 BLACKBIRD」&宮崎浩志4696写真展「REAL?」@ギャラリーストラッセをご紹介します。

strase-out.JPG

 阪急苦楽園口駅から夙川方面へ数分歩くと、閑静な住宅街の外観と馴染んだ雰囲気のギャラリーストラッセが。

 今回の写真展は、高久美保さんと宮崎浩志さんの合同写真展の趣きで、プライベートでもパートナーであるお二人の作品を私ははじめて同じ会場で鑑賞できることが楽しみでもありました。

strase-takaku.JPG

 こちらは高久さんの作品。
デジタルカメラで撮っているという高久さんの作品は、撮るときのイメージが作品を決めるとのこと。デジタルカメラなので、撮ってからパソコンで修正することもできるのですが、思うような色にはならないと、撮る瞬間にこだわっていらっしゃるというお話を聞かせていただきました。

strase-miyazaki.JPG

 こちらは宮崎さんの作品。フィルムから自分で焼いているという宮崎さんは、焼くときに作品としてのイメージができていくのでは(高久さん談)とのこと。

 カラーの写真と白黒の写真。同じ会場で展示されていても、全く違和感がなく、お一人ずつの写真展を見るのとはまた違った新鮮さがありました。

 尚、現在宮崎さんは岡本の和カフェyuddyでも写真展を開催中(6/29まで)です。
夏以降も神戸のカフェなどで精力的に個展を開催される予定なので、こちらでも随時ご紹介したいと思います。

 あと一日ですが、お二人の作品が同じ場所で見れる貴重な展覧会。
お時間ある方はぜひ足を運んでみて下さいね!(高久美保さんは在廊予定です)


高久美保写真展「そこにある存在 BLACKBIRD」&宮崎浩志4696写真展「REAL?」@ギャラリーストラッセ

期間:2008年6月13日(金)〜6月18日(水) 11:00-18:00
場所:ギャラリーストラッセ
    西宮市松生町18-21
    電話 0798-72-4413
    HPはコチラ

 


ラベル:展覧会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。