新着トピックス

2009年04月16日

seesaw / kanako noda@gallery月夜と少年

tukiyo-090415.JPG

 今日は、現在開催中のseesaw / kanako noda@gallery月夜と少年をご紹介します。

月夜と少年-090415-1.JPG

 肥後橋にある都会のオアシス、靱公園の一筋南側にある感じのいいビルディング。静かに佇むgallery月夜と少年で現在開催されているのは、マスキングテープによるウォールドローイング。
 
月夜と少年-090415-2.JPG

 4年に渡るイタリアでの活動を経ての展覧会となった野田香奈子さんは、今回作品を制作するにあたってアシスタントとの共同制作を試みています。窓からの光が注ぐ中、壁面に大きく、緻密に張り巡らされたマスキングテープの作品。
 
月夜と少年-090415-3.JPG

 ギャラリー奥は、ライトダウンした中で、制作下絵の展示やチャンキー松本さんによるインタビュー内容も展示。

 マスキングテープという剥がしてしまえば残らない作品にチャレンジした理由や、アシスタントと共同制作することによって個の表現を全面に押し出すのではない中庸なものをみんなで表現していきたいという言葉には、野田さんが試行錯誤しながらたどり着いた表現に対する考え方が感じられ、非常に興味深かったです。

月夜と少年-090415-4.JPG

 gallery月夜と少年×kanako nodaの作り出す世界。BGMの坂本龍一に耳を傾けながら、ゆっくりと感じていたい作品展です。 


seesaw / kanako noda@gallery月夜と少年

期間 2009年4月12日(日)〜4月19日(日) 11:30-20:00
場所 gallery 月夜と少年
    大阪市西区靱本町1-14-9 1F
    電話 06-6441-6190

ギャラリースケジュール、アクセスはコチラ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。