新着トピックス

2009年07月28日

第2回 共同企画公募展「おんさ」@galerie 6c

onsa2_omote.jpg

 今日は27日(日)まで苦楽園口で開催されていた第2回 共同企画公募展「おんさ」@galerie 6cをご紹介します。

 『響き』をテーマとした都市を超えてつながる協同企画公募展「おんさ」も今年で2回目を迎えました。

 苦楽園口にあるgalerie 6cで開催されたのは写真・言葉・音の展示、最終日となるこの日も多数の来場者で賑わっており、「おんさ」を楽しみにしている人がたくさんいることを実感しました。

galarie6c-onsa2.JPG

 こちらは音が出る作品。取っ手を回すと優しく、ちょっと懐かしいオルゴールの音が流れてきます。静かな中に自分の手で作り出す音が響いて、心地よかったです。

galarie6c-onsa-3.JPG

 布を使った作品が窓辺で揺れて、優しい気持ちになります。

galarie6c-onsa-4.JPG

 瞬間を切り取るような写真や、毎日の日記のように名刺大の蛇腹作品がカレンダーのごとく並べられた写真たちや、日々感じることを静かに、確かに綴った詩集など、作家さんたちの作品が集まって、小さな世界が響いて繋がって、様々な世界に連れて行ってくれました。

 今年は1会場しか行けなかったけれど、来年は他の会場も是非覗いてみたいですね。楽しかったです。


第2回 共同企画公募展「おんさ」@galerie 6c

日時 2009年7月15日(水)-7月26日(日)
住所 西宮市南越木岩町9-5 パルレ苦楽園3F
    TEL 0798-61-6131

サイトはコチラ


ラベル:展覧会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。