新着トピックス

2009年10月14日

魂の窓/ビセンテ・アミーゴ

魂の窓
魂の窓

ビセンテ・アミーゴの『魂の窓』をご紹介します。

 フラメンコギターの貴公子と呼ばれ、名手パコ・デ・ルシアの後継者とも言われるビセンテ・アミーゴ。繊細なフラメンコ・ギターのテクニックを駆使して、歌うようにギターを奏でています。

 古典的なフラメンコの楽曲も彼の手にかかれば繊細で切なく、そしてオシャレ。ギターと一緒に聞こえてくるパルマ(手拍子)、カンテ(歌)、ハレオ(かけ声)も極上の響きでアンダルシアの世界に誘います。

 ワールドミュージックとして、秋の夜長にロマンチック気分で聞ける名作。ギターだけでなくパーカッションでノリノリの曲もありますから、お聞き逃しなく♪


<収録曲>

1. リモン・デ・ナタ(ルンバ)
2. エル・マンダイト(ブレリアス)
3. 魂の窓(ミネラ)
4. メッセージ(ファンダンゴス)
5. ケリド・メセニー~親愛なる友へ
6. ブランコ・イ・オロ~白と金(タングィーリョ)
7. ビベンシアス・イマヒナダス(サパテアード)
8. シエラ・デル・アグア~水の山脈(ロンデーニャ)

posted by MusiCafe♪ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。