新着トピックス

2006年02月10日

オムニバス〜Apple Of Her Eye りんごの子守唄〜

寝る前にホットレモンでも飲みながら、こんなララバイを聞いたらすぐに夢の中かも・・・
Apple of heart.jpg ビートルズの企画モノにもいろいろありますが、“10人の歌姫による夢のビートルズ・ララバイカヴァーアルバム”という本作は、まさにベッドタイムミュージックにふさわしく癒し度満点の一枚です。

 1曲目から、オルゴールの音色のようなやさしいサウンドとともに、耳元でささやくように優しく歌う畠山美由紀の「Here Comes The Sun」。それだけで、深い眠りに誘われそうです(笑)

 クラムボンの原田郁子から、エゴ・ラッピンの中納良恵、「リンダ・リンダ・リンダ」でもその天使の歌声をスクリーンで披露した湯川潮音、沖縄ニューウェーブの注目株首里フジコ、そしてジャズシンガーとして根強い人気のアン・サリーと、本当に選りすぐりのディーバたちが、それぞれの持ち味を生かしたララバイをビートルズの名曲に乗せて優しく聞かせてくれます。

 音の作りも、非常にシンプル。ディーバたちの歌声を生かし、ララバイというコンセプトにふさわしい構成に、作り手のこだわりと思い入れを感じずにはいられません。

 そして、見るからに癒されるジャケットのイラストを担当しているのは、100%ORANGE。ジャケットの中にも、歌詞カードが絵本仕立てのようになっていて、素朴で思わずホッとした気持ちにさせてくれるイラストがふんだんに盛り込まれています。
夢を見ながら、ちょっと子どもの頃や懐かしい世界に戻れるような・・・

 
<収録曲>
1.Here Comes The Sun / 畠山 美由紀
2.Across The Universe / chie
3.Julia /イノトモ
4.Yesterday / アン・サリー
5.I Will / 原田 郁子
6.Sun King / noon
7.In My Life - インストゥルメンタル
8.Ask Me Why / ボファーナ
9.Dear Prudence / 中納良恵
10.Honey Pie / 首里フジコ
11.Because / 湯川潮音
12.I’ll Follow The Sun - インストゥルメンタル
13.Goodnight / アン・サリー


posted by MusiCafe♪ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。