新着トピックス

2009年12月09日

あなたは自分探し、私は自分から逃げていた・・・〜movie from 『ドゥーニャとデイジー』

ドゥーニャとデイジー.jpg

 アムステルダムに住む敬虔なイスラム教徒家族のドゥーニャと、シングルマザーの娘で奔放なデイジー。生まれ育った環境は正反対ながら仲の良い幼馴染だったが、18歳になったドゥーニャに見合いをさせようと故郷のモロッコへドゥーニャ一家は引っ越すことに。

 別れた恋人の子どもを身籠ってしまったデイジーは、自分の父親探しをするためドゥーニャを追いかけて自らもモロッコに旅立つ。

 父親を探し出し、自分の生い立ちに向き合おうとするデイジーに対して、道中でドゥーニャが言ったこととは・・・

「あなたは自分探し、私は自分から逃げていた。」

 信頼できる人と結婚するのが幸せと意に沿わない相手を押し付けられ、ルーツのモロッコに帰ろうとする家族から逃げるように父親探しに加わったドゥーニャ。

 人はそれぞれの生い立ちやルーツがあり、家族がいて、それを背負って生きていく。他ではない私の人生を歩んでいく。

 道中でドゥーニャとデイジーが見つけたものを、ぜひみなさんに見てほしいです♪

 オランダ発の等身大ガールズロードムービー。魅力的な二人と、彼女たちが旅するモロッコの風景にも満足度大のおススメ作品です。

 現在、九条のシネ・ヌーヴォで上映していますよ。
期間中、女子2人で鑑賞すると一人1000円になるうれしい割引実施中です♪『ドゥーニャとデイジー』“DUNYA & DESIE”(08オランダ=ベルギー)

<director>ダナ・ネクスタン
<cast>マリアム・ハッソーニ、エヴァ・ヴァンダー・ウェイデーヴェン

<story>
 厳格なイスラム一家に育ったドゥーニャ(マリアム・ハッソーニ)と、シングルマザーの娘で奔放な恋をする生粋オランダ人デイジー(エヴァ・ヴァンダー・ウェイデーヴェン)は親友だった。家族とともに親が決めた見合いのため故郷モロッコへ帰ることになったドゥーニャを追いかけて、デイジーもモロッコにいるという実の父親探しの旅に出るのだったが・・・
posted by MusiCafe♪ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。