新着トピックス

2010年05月23日

女が描く11の嘘 女性監督オムニバス短編上映祭『桃まつり〜うそ』@プラネットプラスワンシアター

momo_usop_Pic.jpg

今日は、現在開催中の女性監督オムニバス短編上映祭『桃まつり〜うそ』@プラネットプラスワンシアターをご紹介します。

11人の女性監督が一つのテーマで25分という時間制限のもと作り上げた短編を上映までてがけるユニークな上映会『桃まつり〜うそ』、大阪での上映がいよいよ始まりました。

連日監督が来場、週末にはトークイベントも開催され、女が描く「うそ」を堪能できますよ。

今回は、中でも関西出身監督の安川有果監督と、女優西山真来さんの作品をご紹介します。

film_fll_01.jpg

『FALLING』(26分)〜女だらけの衝撃バンパイアムービー〜

<監督>加藤麻矢
<出演>春山怜那、山田ゆり、西山真来

派遣社員のアベコは悪夢にうなされる夜を過ごしている。会社ではミスばかりで、解雇を言い渡されるアベコに同僚の梨花はいつもきつく当たるが、アベコは梨花の言いなりだ。同僚のいづみがアベコに声をかけても、耳を貸そうとしない。ある夜、梨花にナイフを渡されてカップルを恐喝したアベコは、刺されて死んでしまうのだったが・・・。

女優西山真来さんインタビューはコチラ


film_knj_02.jpg

『カノジョは大丈夫』(32分)〜純情男のコミカルさと哀愁と〜

<監督、脚本、編集>安川有果
<出演>前野朋哉、牧野鏡子、板倉善之

ファミリーレストランで働きながら平凡な生活を送っていた輝男はある日中学時代の同級生、明石幸子と再会する。住むところのない明石は輝男の家で暮らすようになるが、奔放な彼女に輝男は振り回されてしまい・・・。


安川有果監督インタビューはコチラ


他上映作品詳細や上映スケジュール、会場詳細はコチラ





posted by MusiCafe♪ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。