新着トピックス

2010年09月12日

淡路島・国生み神話芸術祭 2010

kuniumi-art-web.jpg

今日は淡路島で開催される淡路島・国生み神話芸術祭 2010をご紹介します。

今年は7月から開催されている瀬戸内国際芸術祭に足を運ばれた人も多いのではないでしょうか。島まるごとがアートと化したり、廃墟での演劇など、島巡りとアート、音楽が満喫できると人気が高いようです。

そんな島アートイベントが関西の方には一番身近な淡路島で開催されます。
『淡路島・国生み神話芸術祭』は、淡路島の賀茂神社(鎮守の森)を会場として、18日(土)、19日(日)の二日間、淡路島に古くから伝わる国生み神話をテーマに、淡路島内外のアーティストによる作品展や、神話劇、ライブ、マルシェ形式での食や物産の紹介などを行う文化発信のための総合芸術祭。

開催期間中は神社駐車場を夜間開放し、テント村として利用できるそうなので、泊まりがけでゆっくりと芸術祭を楽しめますね。

la galerie100829-3.jpg

本芸術祭のアートプログラム・ディレクションを行っているGLAN FABRIQUE inc.河上さん。
開催に向けて忙しい日々でも、自身のギャラリー、la galerieのイベントをこなす超人ぶり。
ライブでは、先日ご紹介した杉瀬陽子さんも出演しますよ!

賀茂神社(野外)で行われる神話劇も、きっと幻想的で感動を呼ぶことでしょう。
淡路島で芸術も音楽も、そして食べ物も存分に楽しんで下さいね。

鎮守の森 美術館計画は入場無料。
夏の夜の野外神話劇「神かたり」は前売2500円、当日3000円。

スケジュール、詳細は淡路島・国生み神話芸術祭





ラベル:展覧会 ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。