新着トピックス

2006年04月13日

ひとひ 一日(岡本:日本茶カフェ)

 阪急岡本駅から南へ降りたどんつきを左折し200mぐらい歩くと右手にこの看板が。
ひとひ看板.jpg

 おいしい日本茶を楽しむことができる「ひとひ」は、日本茶のメニューがずらり!
 抹茶ぜんざいや、神戸「御菓子司 幸福堂」の季節感がある美しい御菓子など、和カフェにふさわしいラインナップ。

 この日私が注文したのは、
●日本茶 天竜(煎茶/静岡) ¥550
 すっきりした透明感、力強い味と香りです。
●日曜限定 黒糖のタルトビール風味 ¥450
 波照間島産の黒糖を使ったタルトにベルギービールの風味を加えたもの。 富樫信子氏製作
ひとひお茶.jpg

 このビール風味というタルト、本当にじゅわっとベルギービール(多分黒っぽい!?)の味わいもありながら、しっとりとしておいしかったです。
もちろんアルコール分は0%なので、お酒が苦手な人もOK!

 そして、この日本茶。もちろんおかわりOKです。カウンターでお茶を入れるのにちょうどいい温度に調整してある釜の湯を注いでくれます。

 日本茶をおいしく飲み味わうコツは、
一煎目は香りを楽しむ(お湯を入れて1分半蒸らし、茶葉を広げる)
二煎目は旨みを楽しむ(お湯を入れてすぐに注ぐ)
三煎目は渋みを楽しむ(30秒蒸らす)

と教えてもらいました。

 BGMには心地よいJAZZのスタンダード(ピアノトリオだったな・・・)が流れ、シンプルで落ち着く店内にいる、こだわりの男マスター。非常に誠実な対応でお茶のことを心から愛していることが伝わってきました。
ひとひカウンター.jpg
 極めた日本茶を味わいながら、カフェ読(「アルネ」を発見したのはコチラ〜)もいいですね。

ひとひ 一日

■住所 神戸市東灘区本山北町3-6-10
■電話 078-453-3637
■営業時間 11:30-22:00
■BGM Jazz(standard)
■HP http://hitohi.jp/

地図はコチラ

ひとひ中.jpg
この記事へのコメント
うわ〜和む〜(笑)

和カフェはあまり行ったことがないジャンルです★


癒し系ですな〜(笑)
Posted by ISOZAKI at 2006年04月13日 13:27
>ISOZAKIさん、こんにちは〜

お食事はお漬物とおむすびなんかがあります。
カウンターで湯釜が置かれていて、オーナーが差し湯をしてくれるんですよ〜
板前さんでもいけそうな雰囲気の、硬派で凛としたご主人ですが、レジでその日までのイベント(谷崎潤一郎が執筆していた家の一般公開)が近くでやっていると薦めてくれたり、感じのいい方でした。

じっくりと日本茶を味わうのも良しですね。
Posted by musicafe@webmaster at 2006年04月13日 14:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。