新着トピックス

2006年04月17日

畠山美由紀 〜リフレクション〜

リフレクション.jpg

上質な歌声に酔いしれたいときはゼヒ! いつまでも聞き続ける名盤になることでしょう。 musicafe@webmasterのお気に入りシンガーである畠山美由紀。
はじめて彼女の歌声を聞いたとき、その寄り添うような雰囲気と抑揚の効いた歌いっぷりに、これぞ日本の歌姫だと確信しました(笑)

 久しぶりのニューアルバムは、昨年末に発売したマキシシングル『愛にメロディ』の収録曲や、ビデオクリップDVDも入った豪華版。

 シンプルな編成が畠山美由紀の持つ歌声を最大限に引き出し、上質という言葉がふさわしい仕上がりとなっています。

 アップテンポの曲はほとんどなく、どれもしっとりと、サビは抑揚の効いた聞き心地の良いものばかり。

 そして、何よりも私を感動させたのはタイトルとなっている11曲目の『リフレクション』
昨年ブルーノートでの招待ライブで畠山美由紀の生声に酔いしれたとき、どうしてもその後聞きたくて、でもタイトルも判らず、全アルバムを聞いてみたけれどどれにも収録されていない曲があったのです。
まさしくこれがその曲!サビで「さよなら・・・」と歌うところが、なんとも気持ちの入った、目にうっすら涙まで浮かんでいるような(目の前で見ていたので・・・)熱唱だったのですが、やっとその思い出の曲に廻り合えました。

 家にいても、この1枚で贅沢な気分になれる、ずっと聞き続けたい名盤です。

<収録曲>
Disk 1
1.ある晴れた日に君は似てる
2.愛にメロディ
3.くちづけ
4.若葉の頃や
5.水彩画
6.星を摘んで帰ろう
7.クレマチスよ
8.小岩井讃歌
9.コンドルの影
10.ただ、在るだけ
11.春の気配
12.リフレクション
13.空の停車場

Disk 2
1.愛にメロディ(Video Clip)
2.若葉の頃や(Video Clip)

MusicBurger♪で畠山美由紀の『WILD & GENTLE』を紹介しています。コチラから


posted by MusiCafe♪ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(2) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

リフレクション / 畠山美由紀
Excerpt: 2006年4月に発売された 畠山美由紀の3枚目のソロアルバム。 なんだか「和み」や「太い優しさ」を感じるアルバムです。 ピアノ曲が多いせいか 落ち着いた女性の香りがしましたw 「くちずけ」「若..
Weblog: 心理学とタイとDOCO
Tracked: 2006-06-25 17:41

畠山美由紀 / リフレクション
Excerpt: 穏やかさと、力強さ。 畠山美由紀の唄には、何かが宿っているかのような凛とした力がある。いちどだけ、生でその歌声に触れた事があるのだが、歌い出しで鳥肌が立ったのを覚えている。port of nortsか..
Weblog: SINGSTYRO*musicblog
Tracked: 2006-08-07 11:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。