新着トピックス

2010年12月06日

I know@日音色

image-20101206123215.png

今日は現在開催中の企画展、I know@日音色をご紹介します。

2005年の冬に、縁ある仲間が集まって自分にとって大切な”何か”を白い箱に詰めたグループ展を開催したメンバーが、その5年後に再び集い、その先の自分にとって大切な”何か”を表現した時間のつながりを感じさせる展覧会。

image-20101206123231.png

こちらは栗原葉子さんの”何か”。葉子さんの大切な人たちのショットに彩られた箱は玉手箱のよう。
キラキラひかる葉子さんの大切な人たちに触れているような気分になります。

image-20101206123246.png

こちらは日音色店主鹿末陽子さんの”何か”。最近はまっているという染色を使った優しい花のオブジェは日音色の雰囲気そのままの質感が感じられます。

他、・うえはらあきら
  ・うえはらまり
  ・Tiet
  ・ニシワキタダシ
  ・ふじたなおこ
  ・森朋浩

といったアーティストさんの”今”が感じられる作品たちが、箱に収められています。
ワクワクしながら箱を開ける楽しさはなかなかのもの。

師走の慌ただしさが一瞬消えるような、感性を研ぎ澄まされる展覧会です。


I know@日音色

期間 2010年12月3日(金)〜12月21日(火) 13:00〜19:00
場所 日音色
   大阪市中央区谷町6-13-36
    tel 06-6763-1114
ラベル:栗原葉子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。