新着トピックス

2010年12月12日

ポップと狂気が同居する新感覚を体験してみて〜movie from 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』

miku.jpg
(C)2010「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」製作委員会

今日は来年公開映画を先取り♪
大阪出身の瀬田なつき監督メジャーデビュー作品、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』をご紹介します。

東京藝術大学大学院映像研究科時代に黒澤明監督や北野武監督に師事したという瀬田監督の一番の特徴は、物語を通じて流れるポップな感覚。音楽やセットに日常の中の非日常的要素を取り入れ、カラフルでマジカルな瀬田ワールドをかるがると作り上げていくのです。

miku2.jpg
(C)2010「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」製作委員会

メジャーデビューの本作では、幼児期に残虐な事件に巻き込まれたトラウマや現在起こっている誘拐事件などヘビーな出来事を抱えたみーくんとまーちゃんが、二人だけの世界ではまるで別世界にいるかのようにピュアで猟奇的なラブストーリー!?を繰り広げます。

ヘビーなのにポップ、ミステリアスなのにキュート。
相反する要素が目の前に次々と表れ、観たことのない新感覚に驚くことでしょう。

若手成長株で、自主映画からメジャー映画まで幅広く出演しているみーくん役の染谷将太とトラウマと狂気のはざまで揺れるまーちゃんを熱演した目力美少女、大政絢のキャスティングも瀬田ワールドにマッチしています。

とんでもない空撮や、ありえないシーンなどツッコミどころも満載。
「嘘だけど」が口グセのみーくんと、みーくんがいなければ生きていけないまーちゃんのとびきりポップで切ない青春ストーリー。映画の新しい可能性が見えてきますよ。

2011年1月22日(土)より、なんばパークスシネマ、MOVIX京都、109シネマズHAT神戸ほか全国ロードショー(配給:角川映画)。

公式サイトはコチラ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』(10日本)

<director>瀬田なつき
<original>電撃文庫『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』入間人間著
<cast>大政絢、染谷将太、田畑智子、鈴木京香他

<story>
高校生のまーちゃん(大政絢)の前に、ある日みーくん(染谷将太)が現れる。まーちゃんは、10年前に起きた監禁事件の被害者で、心に深い傷を負ったまま一人で暮らしていた。同じく被害者のみーくんは、まーちゃんを守ると誓うが、まーちゃんの家で現在失踪中の姉妹を発見する。デートと偽って、自分の精神科医(鈴木京香)のもとにまーちゃんを連れていくみーくん。一方、近隣で発生している連続殺人事件の捜査をしている刑事(田畑智子)がみーくんの前に表れるのだった。連続殺人事件の真相は?みーくんがまーちゃんを命がけで守ろうとする訳は?
posted by MusiCafe♪ at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。