新着トピックス

2011年04月23日

KENAMI@gallery月夜と少年(移転前最終展示)

image-20110418200018.png

今日は現在開催中のKENAMI@gallery月夜と少年をご紹介します。

タイトルでも「移転前最終展示」と入れていますが、6月に本町millibarの2階に移転オープンするgallery月夜と少年さん。今の場所での最後の個展となります。個人的にすごく好きな場所なので、一抹のさみしさはありますが、最後もgallery月夜と少年の空間に馴染む展示を見せてもらい、新しい発見をもらいました。

image-20110418200101.png

絵はツダモトシさん、そしてインスタレーションとして毛を使ったアレンジを施しているのがooyanagimiwaさん。ぱっと見ると宗教画を見ているような質感を醸し出す絵と毛のコラボレーションが新鮮かつ、エレガントで素敵です。

image-20110418200129.png

何気なく絵を描き始めて、次から次へとイメージを広げていくような書き方をされているというツダさん。震災後に描かれた作品には、ツダさんの心の叫びも描かれていました。

image-20110418200219.png

gallery 月夜と少年メールマガジンで、オーナーの吉田さんが
「様々な分野に携わる人たちが集い、それぞれの世界を広げていくために、感じ、考え、学び合う、一つの基地の様な場所を作っていけたらと思います。」
と書かれていましたが、この場所での出会いからさらに広く、深く、多分野の人を迎える場所として進化していくのを楽しみにしています。



KENAMI@gallery月夜と少年

期間 2011年4月17日(日)〜4月30日(土) 11:30-20:00 ※水、木定休
場所 gallery 月夜と少年
    大阪市西区靱本町1-14-9 1F
    電話 06-6441-6190

ラベル:展覧会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。