通りに出た小さな看板に惹かれつつも、なかなか足を踏み込めずにいたこのお店にはじめて私が入ったのは3年前。忘れもしない、はじめて食べたメニューは、私が愛する香港映画『花様年華』でも重要なエピソードで登場した黒胡麻汁粉。  香港の路地裏そのままの雰囲気のあるお店が心地よく、HPでそのお店がオーナー姉妹の手作り(内装なんかも、全て・・・)であることを知り、感動してから、私が出会いたいカフェはこういうところだと確信しました.." />
新着トピックス

2006年07月07日

Happy 5th Birthday to tim-ma-ma!

はな.jpg

 今日7月7日はmusicafe@webmasterにとって、とても思い入れのある岡本の香港スイーツカフェ『甜蜜蜜』の5回目のお誕生日なのですぴかぴか(新しい)

 通りに出た小さな看板に惹かれつつも、なかなか足を踏み込めずにいたこのお店にはじめて私が入ったのは3年前。忘れもしない、はじめて食べたメニューは、私が愛する香港映画『花様年華』でも重要なエピソードで登場した黒胡麻汁粉。

 香港の路地裏そのままの雰囲気のあるお店が心地よく、HPでそのお店がオーナー姉妹の手作り(内装なんかも、全て・・・)であることを知り、感動してから、私が出会いたいカフェはこういうところだと確信しました。

 オーナーのRachelさんのブログを読むと、作り手のこだわりと、お客さんの求めるものとのバランスをとりながら、カフェ経営を続けていらっしゃる奮闘ぶりが伝わってきます。オーナーの顔が見えるというのも、私がとても気に入っているところ。メニューの作成秘話なども満載で、こちらもそれならばゼヒ一度食べてみようと、読むたびに思ったりします(笑)

 これからもこの店らしさを探索しつつ、また進化を遂げるであろうお気に入りカフェ『甜蜜蜜』、応援していきますよ♪

 この『甜蜜蜜』では、7日から9日まで小さなプレゼント(と書いてありました・・・)を用意してくださっているそうです。
また、店内のビーズアクセサリー半額セールもあるとのこと。

 ぜひ「おめでとう〜」言いに、そして夏の爽やかデザートを食べに訪れたいですね。

甜甜蜜HPはコチラ
オーナーRachelさんのブログ「パソコン先生、カフェオーナー道を行く」はコチラ




ラベル:甜蜜蜜
posted by MusiCafe♪ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。