新着トピックス

2012年12月13日

mama!milkの音楽でとことんカッコイイ!『ミロクローゼ』

mirocroze.jpg
 
 現在シネマート心斎橋、来年2月以降に元町映画館で公開予定の『ミロクローゼ』。とにかく強烈、とってもアート、音楽がめちゃくちゃカッコいい!山田孝之がファンタジーな世界の住人、おかっぱ頭のオブレネリ ブレネリギャー、毒舌、ワイルド、クールなダンスに目が釘付けの恋愛相談員熊谷ベッソン、そして驚異的な立ち回りを披露し時空を越えて恋人を捜し続ける浪人タモンの一人三役を熱演するマジカルムービー、『ミロクローゼ』。エッジの効いたキャラクターが繰り広げる、五感で感じるマジカルワールドだ。

 映画を観ている途中で、あまりのカッコよさにクラッと来てしまったのが、浪人タモンが大立ち回りを演じるシーン。BGMにmama!milkのベース音が重なり、今でも忘れられなぐらいの衝撃。石橋義生監督は、自ら熊谷ベッソンのダンスミュージックを作曲するなど、音楽にも相当こだわりをもってこの映画を作っていて、日ごろ映画を観ないような人や、音楽ファンもぜひ劇場の5.1チャンネルサラウンドで体感してほしいのだとか。

音楽へのこだわりもたっぷりと、『ミロクローゼ』石橋義正監督インタビューはコチラ

 タランティーノの映画を観るような斬新さと、こだわりのアートセンスも必見。とにかく楽しんで!
posted by MusiCafe♪ at 08:45| Comment(0) | 【Musicafe♪】おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。