新着トピックス

2007年02月12日

JAZZ & COFEE M&M(元町 ジャズ喫茶)

m

 今日は、元町は南京街近くにあるジャズ喫茶「M&M」をご紹介します。

 栄町通りから北上する途中にある看板と二階への階段。ここが落ち着いたJAZZへの世界へと誘う入り口です。

m
 お店に入ると、天井はやや茅葺のハワイアン風ながらカウンターの奥にはずらりと並んだレコードたちが・・・2000枚は有に越すというこれらのレコードたち。今かけているレコードジャケットがカウンターに飾られていますが、なんとアーティストのサイン入り!それが1枚ではなく何枚もあるのですから、それだけでもかなりジャズに精通していらっしゃるオーナーさんなんだと驚いてしまいました。

 実はこのM&Mは私が10年来探していたジャズ喫茶でもあったのです。震災前に何度か通ったことのある栄町通り沿いにあったジャズのレコードがずらりと並ぶジャズ喫茶。震災後しばらく足が遠のいていたのですが、ここのところそのあたりに出向く機会があっても、やはりそれらしきお店はなくどこかに移転したのではないか、移転していてほしいと願っていたお店がありました。

 カウンター越しにずらりと並んだレコードを見て胸騒ぎがし、オーナーさんに聞いてみたところ、私がかつて通ったあのジャズ喫茶だったのです。すごくうれしい。再会するのに時間がかかりましたが、こうやって同じ元町で変わらぬ雰囲気でお店を続けてくださっていて・・・

m&m-speaker.jpg
 ジャズ喫茶はあまり行く機会がなかったのですが、どちらかといえばちょっと敷居が高いイメージがありました。でもこのM&Mさんは一人でも気軽に入れる雰囲気でもあるし、落ち着いた照明の中、これだけのスピーカーで音にまでこだわってジャズの名盤を心行くまで楽しむことができます。

m
 ちょっとコーヒーでも飲みながら、ゆっくりと本でも読むのもよし、カウンターに座ってママさんとお話をさせていただくのもよし、とてもくつろげてジャズにどっぷりと浸れる素敵な隠れ家を見つけました♪

 このM&Mでは週末にジャズライブなども行われていますので、ジャズファンは是非そちらもチェックしてみて下さいね。


JAZZ & COFEE M&M

■住所 神戸市中央区栄町通2-7-3
■電話 078-393-0788
■営業時間 12:00〜23:00(土、日、祝14:00〜23:00)
■ある日のBGM 『Day of the Lady』by Charles McPherson
『Speaking of Love』by Eddie higgins Trio
■地図はコチラ


posted by MusiCafe♪ at 01:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 【Shop】神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またお邪魔します。
そうそう、震災前はあっちの方だったんですよね。以前は神戸でジャズ聴くんだったらもっぱら木馬ばっかりだったので現在のM&Mしか知らないのですが、温もりがあっていい喫茶店ですね。採光もいい感じで。
春節祭の時期は場所的に外せない喫茶店です(笑)
Posted by kiku at 2007年02月12日 02:07
> kikuさん、コメントありがとうございます!
昼でもちょっと夜のようなアンニュイな雰囲気で、タバコの煙の中JAZZに耳を傾けられる大人の空間ですね。

春節祭の時期・・・外は大賑わいですからね!(笑)
Posted by musicafe@webmaster at 2007年02月13日 21:21
たまたま通りかかったところに
このMMがありました。
クリスマス前という事もあり
ツリーのディスプレー
かかっていた曲は、ローズマリークルーニー
ホントいい時間を過ごさせていただきました。
Posted by at 2010年12月29日 14:26
はじめまして。コメントありがとうございます。

地下なので昼でも夜みたいにしっくり落ち着けるお店ですね。ライブも開催されているので、是非それも聴いてみたいです。
Posted by musicafe@webmaster at 2010年12月29日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。