新着トピックス

2007年03月23日

uraimayumi exhibition〜このホシ(地球)の未来展@co-fuque cafe

co-fuque-070323.JPG
 co-fuque cafeが5歳のお誕生日を迎えた今日、23日から開催されているuraimayumi exhibition〜このホシ(地球)の未来展をご紹介します♪

co-fuque-5anniversary.jpg

 お店の入り口に、ハリガネで大きく”5”と書かれたオブジェが・・・5周年のお祝いムードをさりげなく演出♪

 そして店内に入ると、天井から壁面までスペースを最大限に利用して繰り広げられるハリガネ作家uraimayumiさんの世界にウットリ・・・

 今回のテーマは『千年後の地球』
そして、千年経っても変わってほしくないもの、地球に生きる全ての生き物たちの笑顔・・・

 それらを守るために何ができるのかという思いを込めながら、全て新作の本展覧会作品を作り上げていったそうです。

 co-fuque-070302-1.jpg

 壁面に大きく、立体的にその根までもしっかりと這わせている木のオブジェ。その迫力にはオドロキです。そしてその横には様々な動物達のオブジェたちがずらりと並んでいて、見ているだけでも楽しい♪

co-fuque-070323-2.jpg

 反対側の壁面にも、大きく木や生き物達のオブジェ、また窓には様々な人たちのオブジェが・・・絵でも影絵でもないハリガネオブジェの人物達はどれ一つ同じものがなく、さまざまな格好をした人たちが並んでいる様子は必見♪

co-fuque-070323-3.jpg

 こちらは、今回初めてカラーワイヤーを使用した作品を作ったという中で、神戸の人なら思いいれのある神戸タワー
そこには「千年後もあってほしい」の願いが・・・

co-fuque-070323-4.jpg

 co-fuque cafeのミニチュア作品、おうち型のco-fuque cafeの外に、本当に小さいテーブルやチェアーが置かれ、これまたカワイイ!今日は特別にco-fuque cafeさんからのおいしいクッキーのプレゼントも〜美味しかったですよ♪

 展示会開催期間中は、作家のuraimayumiも常時在廊とのこと。
また、手のひらサイズのハリガネカゴを作るワークショップも随時開催してくれます(所要時間約1時間、お茶付き¥1260)。

 ハリガネでこれだけの世界が作れるということを発見させてもらえて感動の展覧会。5周年を迎えたco-fuque cafeのオープニングイベントにふさわしい、優しくキラキラした未来の地球。是非ご覧になって下さいね。

uraimayumi exhibition〜このホシ(地球)の未来展

日時:3月23日(金)〜4月8日(日) 12:00-20:00 
    *火曜定休   
場所:co-fuque cafe 
     HPはコチラ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。