新着トピックス

2007年06月02日

御多福珈琲(河原町 喫茶)

オタフクsign.jpg

 今日は河原町にある純喫茶御多福珈琲をご紹介します。

 阪急河原町駅の10番出口を出てすぐのところというバツグンの立地。この看板を見つけたら・・・
 
オタフク-ladder.jpg

 地下に下りる階段の奥には魅惑の世界が・・・(笑)
先日毎月15日に開催される百万遍の手作り市で出店されている様子をレポートしましたが、御多福珈琲さんのスタートは百万遍の手作り市をはじめとした手作り市への出店だそうで、この地にお店を構えてからもうすぐ3年。これだけ老舗の喫茶店が多い京都の中で御多福珈琲さんが人気を呼んでいる理由は珈琲の美味しさとマスターのトーク♪

オタフク-in.jpg

 入店するとカウンターの奥には手作り市でお見かけしたマスターが!ラッキーなことに午前中だったのでお客さんが他にいらっしゃらずマスターのトークを堪能するのに絶好のタイミング(爆)

 店内はカウンター席の他にテーブル席もあります。地下らしく落ち着いたちょっと懐かしい雰囲気にBGMのジャズがしっくりと馴染みます。マイルス・デイビスから矢野沙織まで、ご自身もドラムを叩かれるというオーナーは音楽面でもこだわりがありそう。

オタフク-coffee.jpg

 珈琲をオーダーして、先日の見本市で珈琲をいただいたことなどを話始めると、話はいくらでも広がっていきます。
そうこうしているうちに、香りのいい珈琲が入りました。

「当店自慢のブレンドコーヒーです。どうぞ♪」
とたっぷり入ったブレンドコーヒー¥400は飲みやすくクセのない味。
コーヒーと会話をするように淹れていただいたコーヒーは本当に美味しかったです。

オタフク-counter.jpg

 タイガースが勝った時には買う!という猛虎党のマスターだけあって、カウンターにはスポーツ新聞が(前日久しぶりにタイガースの勝利!)。人とのつながりがうれしいとおっしゃるだけあって、その後常連のお客さんがいらっしゃったときもこちらに紹介して下さり、それでまた会話が弾んだりと一人でコーヒーを飲みに行ってもお友達を作って帰れそうなお店。

 立地がとてもいいので、ちょっとコーヒーとして使えるのですが、それだけではもったいない、遠方のファンが多いのも分かる気がする(御多福珈琲公認ファンサイトをご覧下さい)楽しい喫茶店です♪

御多福珈琲

■住所 京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町609
■電話 075-256-6788
■営業時間 10:00-22:00
■定休日 毎月15日(百万遍手作り市出店のため)
■その日のBGM JAZZ
■御多福珈琲公認ファンサイトはコチラ
■地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。