新着トピックス

2007年06月26日

cafe independent<カフェアンデパンダン>(三条 カフェ)

independent-menu.jpg

 今日は京都の三条にあるcafe independent<カフェアンデパンダン>をご紹介します。

 京都市登録有形文化財に指定されている旧毎日新聞社のレトロなビルの地下に入っているcafe independent<カフェアンデパンダント>。看板を見ても分かるようにレトロさの中にもアンダーグラウンドの雰囲気が・・・

independent-out.jpg

 まるでスペインのタブラオのような異国情緒のある雰囲気の中、壁面を利用してこちらで現在毎週待つ開催中の映像イベント『日本の表円張力』の予告編ムービーが上映されていて、京都新進アートの発信地であることを伺わせます。

 セルフで自分の好きなものをオーダーするスタイルはどこか学食のようでもあり、大きなテーブルも置かれているのでまったりミーティングなどにも利用できそう。

independent-sand.jpg

 ハーブチキンのバゲットサンド¥730
ボリュームのあるサンドですが、フライドポテトもかなりのボリューム・・・(笑)

independent-lunch.jpg

 タイ風スパイシーライス¥730
どんと目玉焼きが乗っかってますね〜(笑)

independent-in.jpg

 外の光がかすかに差し込む地下の洞窟のような趣は、昼でもクラブにいるかのようなガンガンに流れるジャズの音にしゃべり声もかき消されそうですが(笑)、外は暑くてもここはちょっとクールな雰囲気で一息つけそう。

 レトロでアートな雰囲気はお手洗いにも・・・隠れオススメですよ♪

cafe independent<カフェ・アンデパダント>

■住所 京都市中京区三条御幸町 1928ビル地階
■TEL 075-255-4312
■営業時間 12:00-24:00
■定休日 無休
■その日のBGM しっかりJAZZ
■HPはコチラ
■地図はコチラ


posted by MusiCafe♪ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Shop】京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[外食]三条御幸町「cafe independants( カフェ・アンデパンダン)」
Excerpt: 京都三条御幸町1928ビル地下にある、cafe independants( カフェ・アンデパンダン)。 学生時代からお気に入りのカフェで、夕方に行くことが多いですが昼ごろいくと食べられる、プレートラ..
Weblog: RouxRil Culture
Tracked: 2008-04-19 00:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。