新着トピックス

2007年06月21日

地球に優しいことは、みんなにも優しい@100万人のキャンドルナイト

2007summermc.jpg

私たちは「100万人のキャンドルナイト」をよびかけます。
2007年の夏至の日、6月22日よる、8時から10時の2時間
みんなでいっせいに、でんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を
ある人は世界のいろいろな場所で生きる
人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思い起こすことであり
文明のもっと大きな可能性を発見するプロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、ただ2時間
でんきを消すことでゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

2007年、6月22日、夏至の日。よる8時から10時
でんきを消して、スローな夜を。

100万人のキャンドルナイト

〜100万人のキャンドルナイト公式HPより〜


 最近よく耳にするようになってきた『100万人のキャンドルナイト』。こちらでは、冬至のときにミドリカフェさんによる『100万人のキャンドルナイト』イベントでこのキャンペーンのことも併せてご紹介しましたが、あれから半年経ち、夏至を迎える22日から24日までの3日間に再び全世界をあげてこの取り組みが行われます。

 ミドリカフェさんでも冬至同様に『100万人のキャンドルナイト』イベントが開催されるほか、公共施設他さまざまな場所で取り組みの輪が広がっているようですね。

 もちろん、自分のお家で家族や友達と一緒にキャンドルナイトでほっこりと過ごしても構わないし、電気に囲まれて生活している日常からちょっと抜け出してみると、みんなに優しくなれる素敵な時間が過ごせるかもしれませんよ♪

日本全国のイベント情報が網羅されている『100万人のキャンドルナイト』公式HPはコチラ

ミドリカフェ 『100万人のキャンドルナイト』イベント詳細はコチラ
ラベル:ミドリカフェ
posted by MusiCafe♪ at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。