新着トピックス

2007年12月27日

一生もん『Re:S Vol.6』

Re:S Vol.6

『Re:S Vol.6』一生もん をご紹介します。 11月にご紹介した個展、伊東俊介×Re:S写真展『日本シリーズ 01.北海道・北東北編』@millibar galleryにて出会った本が、今日ご紹介する『Re:S Vol.6』一生もん。

 雑誌のタイトルとなっている『Re:S』Re Standard、あたらしい”ふつう”を提案したいという想いが込められているそうです。

 最新号のタイトルにぐっと惹かれました。

 一生もん

 この号では、一生もんを探して旅に出た先での出会い、一生もんのすいとうをつくるという呼びかけに応えたタイガー魔法瓶さんとのミーティングの模様、一生もんと対局のように思えるけれど、実は一生もんの新しい考え方を探ることができるという「写ルンです」の使命について・・・など、ただ情報を得るだけではなく、いろいろな問題を提起してくれる、興味深い雑誌です。

 先日の写真展で展示されていた北海道や東北の写真もふんだんに紙面に登場。働くおばあちゃんの横顔や青森の伝統的なこぎん作品の数々、会議の風景・・・ 写真の持つ力にも引き込まれますね。

 これを機会に自分の中の”ふつう”を見つめなおしてみたくなりました(笑)

  


ラベル:カフェ読
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。