新着トピックス

2008年04月15日

ようこそ、yoko×yokoの世界へ・・・@Musicafe♪2周年記念Webイベント第二弾 

 今日からMusicafe♪2周年記念Webイベント第二弾として、フォトグラファーの栗原葉子さんとシンガーソングライターの秋山羊子さんが登場!
 
 4月15日から4月28日までの2週間限定です。

 第一弾の白谷若菜さんのイラストで、今までのMusicafe♪から随分イメージチェンジをしてみたのですが、今回は栗原葉子さん自身が開催されているフォト×音楽の『スライドショー』のイメージを、サイトで再現できたら・・・いう気持ちで取り組んでみました。

 画面いっぱいに広がる葉子さんの写真を見ながら、秋山羊子さんの『君へ』に耳を傾けてみて下さい。

 まさにyoko×yoko×youとして、その時間がいつもとは違うスペシャルなものになったり、いつも見過ごしてしまっているようなことに思いを馳せてみたり、そんな瞬間を感じてもらえたらうれしいです。

 ちなみに今回みなさんに聴いていただく『君へ』という曲は、アルバムにまだ納められておらず、ライブでしか聴けない新曲。
特別に提供していただいた音源は、ライブ独特の緊張感や息づかい、響きが感じられ、スタジオでレコーディングしたのとは違う味わいがあります。

 トップ画像の感想や、葉子さん&羊子さんへのメッセージなど、気軽にコメントをお寄せ下さいね。
<第二弾アーティスト紹介>
----栗原葉子(くりはらようこ)-----------------------------------------------------
やさしく世界に染みわたる一瞬一瞬を綴る写真家。誰もが知っている「忘れかけた」風景の数々は、温かく、懐かしい。関西を中心に展示・スライドショーを行う。

栗原葉子ウェブサイト『rockingboat』はコチラ

----秋山羊子(あきやまようこ)----------------------------------------------------
北海道の小樽で生まれ育つ。札幌で音楽活動を開始。
2001年、小泉今日子の『KYO→2〜ANNIVERSARY SONG』に「僕はドロボー」を提供。
2003年、nifty@nobisオーディションの年間最優秀者。鈴木博文(ムーンライダーズ)の『bonyari bonyari』に参加。
2006年、1stアルバム『指一本で倒されるだろう』リリース。梅津和時プロデュースによるサウンドトラック『銀河鉄道の夜〜I carry a ticket of eternity〜』リリース。
 
秋山羊子ウェブサイトはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】 お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。