新着トピックス

2009年05月23日

カンティプール(天六 ネパール料理)

kanti-out.JPG

 今日は、天神橋筋六丁目や中崎町から徒歩5分のネパール料理店カンティプールをご紹介します。
 
 天五中崎通商店街を中崎町から歩いて天神橋筋につきあたる手前を左折すると屋台風のビニールの入口が見えるお店アリ! 

kanti-in.JPG

 店内手前は半アウトドアの雰囲気の席が、奥は落ち着いたテーブル席があり、どこも昼はお客さんでいっぱいの人気店です。

kanti-lunch.JPG

 こちらのランチは800円で色々選べるカレーがおススメ。
その日のカレーの他、ベジタブルカレーも野菜がゴロゴロ、ルーがたっぷりで食べ応え十分。

kanti-nan.JPG

 最初は二人分?と思ったナンは、これで一人分!パリパリしてたっぷり食べられるナンは、おやつ用のチョコが入ったナンもあるそう。

 庶民的な雰囲気でボリュームたっぷりの美味しいカレーを食べられて、食べた後はちょっと散策するぐらいが丁度いい(笑)天六の人気エスニック料理店です!


カンティプール

■住所 大阪市北区黒崎町7-13
■電話 06(6359)3884
■営業時間 11:30〜15:00、17:00〜22:00(LO)
■定休日 月曜日(祝日の時営業、翌日休み)、第3日曜日
■その日のBGM ネパール音楽
■地図はコチラ
■HPはコチラ


ラベル:エスニック
posted by MusiCafe♪ at 18:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

YC梅田店(梅田 珈琲店)

co-fuque-090430 013.JPG

 今日は新梅田食道街にあるYC梅田店をご紹介します。

 阪急梅田駅からJR大阪駅へと向かう高架下の新梅田食道街御堂筋側にあるのが箕面公園内に本店のある山本珈琲店の直営店、YC梅田店です。

 レトロな外観、駅近で朝7時から年中無休というのも非常にうれしい珈琲店、ずっと気になっていながらようやくの訪問となりました。

co-fuque-090430 010.JPG

 店内2階は結構奥行があり、落ち着いた雰囲気。平日の昼間はサラリーマンの憩いの場としても人気ですが、休日は意外と穴場です。

 珈琲はオーソドックスなものはアメリカン、マイルドから選べ、オリジナルブレンドやブルーマウンテンなどはポットで出してくれます。

co-fuque-090430 011.JPG

 こちらはケーキセット\680
ケーキセットの王道、イチゴショートケーキやガトーショコラなどが選べ、美味しい珈琲と一緒にいただく至福の時が味わえますよ。

 喫煙OKの珈琲店として、愛煙家にも貴重な存在。レトロな雰囲気とは裏腹に最新映画ミュージック(『O...Saya』from 『Slumdog Millionaire』)や、クラッシックとヒップホップが融合したような流行りのナンバーが流れていたりと、意外性もあってゆったりとした時間を過ごせました。

 次はポットでたっぷりと美味しい珈琲をいただきたいですね♪

YC梅田店

■住所 大阪市北区角田町9番2号
■電話 06-6313-4462
■営業時間 7:00〜23:00
■定休日 年中無休
■その日のBGM 『O...Saya』from 『Slumdog Millionaire』他
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

カンテグランテ イーマ店(梅田 カフェ)※08年10月リニューアルオープン

cante-ema-out.JPG

 今日は08年10月にリニューアルオープンしたカンテグランテ イーマ店をご紹介します。

 イーマオープン時から地下2階で営業していた同店ですが、イーマのリニューアルに伴い5階に移動。前は地下からすぐに行けたのに・・・と思いながら、エレベーターで5階へ。

 周りは落ち着いた飲食店が並ぶ中、この壁面にちょっとほっ!どこに移ってもカンテはカンテですね(笑) 

cante-ema-out2.JPG

 地下にある時よりも、心なしか明るい雰囲気。エスニックの雰囲気もやや控えめな感じです。

cante-ema-in.JPG

 店内も、路地裏的雰囲気よりはゆったりとくつろげる喫茶的雰囲気。

cante-ema-curry.JPG

 メニューはおなじみのカレーがずらり。チャパティは焼き立てのお代わりもでき、やはりカレー好きには外せない場所です。

 人気のカンテの中でも、好立地なのに穴場なので、友達とゆっくりお茶にも使えますよ。
 

カンテグランテ イーマ店

■住所 大阪市北区梅田1−12−6 E−ma B2F (2008年10月より5Fにて営業中)
■電話 06-4795-7561  
■営業時間 11:00〜23:00
■定休日 E−ma定休日に準ずる
■BGM インドmusic 
■地図はコチラ 
posted by MusiCafe♪ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

ムロラボ(中崎町 製本、紙、文房具)

ムラロボ-out.JPG

 今日は中崎町にある製本、紙、文房具のムロラボをご紹介します。

ムラロボ-in1.JPG

 中崎町のスバコビルディングから、昨年11月にこちらへ移転、広いスペースでパワーアップしたムロラボさん。

 店内入口から中央あたりまで、見たことないぐらい豊富な種類のマスキングテープに感動!柄といい太さといい色といい、マスキングテープ好きならまずはチェックです。

ムロラボ-in2.JPG

 『文具をめぐる12か月』と題して、毎月テーマを決めた文具ディスプレイを展開。4月は入学の月ということで、子どもの頃に使っていた学校文具が勢揃い!冷蔵庫を使ったディスプレイがユニークです。

ムロラボ-in3.JPG

 ラッピングに使えるグッズから、封筒までちょっと素敵な紙モノも充実。図書カード入れ(大人気で入荷困難商品だとか・・・)など、マニアックな紙モノに巡り合えるかも。

ムロラボ-seihon1.JPG

 2階もある広いスペースに移ったムロラボさんの本領発揮といえる製本ワークショップも4月からスタートしています。

 写真のようなA5サイズのハードカバーの本を作る基本編は4月26日(日)10:00-12:30、14:00-16:30(参加費4000円、お茶お菓子付き)開催予定。(申し込みはお店までお電話下さい)


ムロラボ-seihon2.JPG

 糸で綴じる本格的な製本は、カラーテープ部分をレースにしてみたりと基本を身につければ自分のアレンジが可能。

 5月も祝日&平日の2回基本編を開催予定、以降ジャバラ本づくりや、箱に本を収納する・・・など製本の楽しさが広がるムロラボ教室を展開されていくそう。

 紙の楽しさ、製本の楽しさとモノづくりの可能性を広げてくれそうなお店です。


ムロラボ

■住所 大阪市北区中崎西4-1-30
■電話 06-6375-5622
■営業時間 13:00-19:00
■定休日 火曜日
■地図はコチラ
■HP 現在制作中

 
 
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

SEWING TABLE COFFEE<ソーイングテーブルコーヒー>(枚方:星が丘 珈琲店)

SEWING TABLE COFFEE -out.JPG

今日は枚方:星が丘にあるSEWING TABLE COFFEEをご紹介します。

 昨日ご紹介した星が丘洋裁学校敷地内を歩いて行くと、学校裏にある小屋が。ガラガラと開ける戸も懐かしい入口をくぐると・・・

SEWING TABLE COFFEE -in2.JPG

 静かな中、心地よく流れてくるアコースティックなハワイアンの調べ。本棚のある空間、外の景色を眺めることのできるカウンター席。ゆっくり本でも読みながらくつろげる場所ですね。

SEWING TABLE COFFEE -cofee.JPG

 コーヒーをオーダーするとサイフォンで淹れて、手づくりの器に入ってサーブしてくれました(350円)。
手づくりならではの、趣のある大きな器にたっぷり注がれたコーヒーに感動。

SEWING TABLE COFFEE -toast.JPG

 コーヒーの他にケーキなども頼めますが、思わずオーダーしたのが「あんトースト」。名古屋名物のあんトーストがこちらで食べられるとは!(笑)あんと控えめな甘さの生クリームが絶妙♪美味しかったです。

SEWING TABLE COFFEE -in4.JPG

 寒くても窓を開けて風を感じることが似合う空間。土間に木の机とシンプルで素朴な造りは、自然に戻ったような感覚にさせてくれます。

 静かに本を読んだり、手紙を書いてみたり・・・
また別の季節にも是非訪れてみたい、落ち着ける素敵な場所ですよ。


SEWING TABLE COFFEE

■住所 枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘洋裁学園内
■電話 090-2045-6821
■営業時間 11:00 -18:00
■定休日 月、火曜
■その日のBGM  Israel Kamakawiwo'ole 『Facing Future』
■地図はコチラ
■HPはコチラ

posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

白灯hakutou(西天満 雑貨、古道具、コーヒー)

hakutou-081208 005.JPG

 今日は西天満にある白灯hakutouをご紹介します。

 梅田のアメリカ領事館北側にある老松通り。
この通りをしばらく歩いて、現代画廊手前の筋を左折すると見える看板が目印。

 ビルの階段にもこのような看板がひっそりと置かれていて、心が和みます。

hakutou-in2.JPG

 白い壁に囲まれた店内は、電球の暖かい灯りに包まれ、町中の喧噪が嘘のよう。

 やさしい色のオーガニックコットンのタオルやショールがさりげなくディスプレイされています。

hakutou-in3.JPG

 器をはじめ、月に1度の白灯の日にはスイーツやパンの販売も。
小さいもの、古いもの好きの店主が集めた小さな古道具たちも並んでいますよ。

hakutou-081208 013.JPG

 常時いただける黒豆コーヒーのほかに、白灯の日ならではのケーキも。こちらはさつまいものケーキ、この器も小さな小さなシロップ入れも店主自らが焼いた作品。かわいい・・・

hakutou-temaneki1.JPG hakutou-temaneki2.JPG

 この日だけのスペシャルとして、てまねき羊さんによる出張日本茶も。
3煎目までおいしくいただける日本茶、1煎、1煎丁寧に入れてもらう贅沢は、機会あれば是非みなさんにも味わっていただきたいです♪

hakutou-in1.JPG

 梅田の中でも下町情緒のある老松通り。周りのみなさんの温かさを日々感じながら、この場所でお店ができてすごくよかったと話されていた笑顔が素敵な店主さん。

 窓から見える景色も昔ながらの風情があり、ついつい長居したくなります(笑)

 わかりにくい場所ですが、いい時間が過ごせる静かであたたかい気持ちになれるお店ですよ。


白灯hakutou

■住所 大阪市北区西天満4-5-25北老松ビル2F201号室
■電話 06-7504-8487
■営業時間 11:00-19:00
■定休日 月曜日
■その日のBGM 羊毛とおはな
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

noji+<ノジ>(箕面 雑貨、器)

はにほへと 031.JPG

今日は、箕面にある雑貨、器のnoji+<ノジ>をご紹介します。
昨日ご紹介したtonerico<トネリコ>さんとひとつ屋根の下。

 階段を上ると、白い壁面が広がり階下とはまた違った雰囲気。
窓からの光が差し込み明るい店内でシンプルでフォルムのきれいな器たちが映えます。

noji-2.JPG

 トップ写真の鉄瓶をはじめ、ずらりと揃った老舗、釜定の鉄器たち。
栓抜き、鍋敷など斬新なデザインに思わず見惚れてしまいます。

noji-1.JPG

 益子焼粉引きの器たちも、ぬくもりのある色合いと使い勝手のよい形が魅力的。お値段も手ごろなのがうれしい。

noji-3.JPG

 これから何か作りたい・・・という人には、創作意欲が刺激されること間違いなしの毛糸&糸たちがたくさん!

 編み物やラッピングなど、センス次第で何にでも使える楽しい毛糸たちから、あったか靴下、ちょっと文具まで選ぶのも楽しければ、明るい店主mayuさんと話に夢中になってしまいそうな、いいものがイロイロみつかること間違いなしのお店です。


noji+<ノジ>

■住所 箕面市箕面2−3−4
■営業日&営業時間 火、金曜日10:00〜15:00(その他営業および臨時休業、営業時間変更あり、サイトにてご確認下さい)  
■地図はコチラ
■HPはコチラ
ラベル:箕面 雑貨 隠れ家
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

tonerico<トネリコ>(箕面 雑貨、グリーン)

tonerico-out.JPG

 今日は箕面にある雑貨&グリーンのtonerico<トネリコ>をご紹介します。

 阪急箕面駅から北西に徒歩5分ほど、はじめて行くにはややわかりにくい住宅街の中に、tonerico<トネリコ>とnoji+<ノジ>の看板が。

 一般の住宅の1階と2階で火曜日と金曜日にお店をオープンしている2つのお店は先日の11月30日で1周年を迎えたそうで、珍しい日曜日の営業と重なりお客さんもたくさん♪

tonerico-in1.JPG

 1階にあるtonerico<トネリコ>は、先日家ieさんで苔玉教室の先生をされていた店主けーこさんがセレクトしたグリーンや雑貨たちが落ち着いた雰囲気の中配置されています。

 写真は現在イチオシ(だと思います、笑)の水栽培セット。
小学校の理科の時間を思い出す水栽培、これからの季節にピッタリのグリーンを育てる楽しさが味わえるアイテムですよ。

tonerico-in2.JPG

 古道具や器、木べらなど生活の小物たちも充実。
シンプルで飽きのこないデザインのものから、いい感じに錆びたアンティーク缶、手洗い洗面器までちょっと枯れた感が素敵です。

tonerico-in3.JPG

 暮らしに彩りを添えるグリーンから、一点モノの椅子まで、落ち着いた雰囲気の店主とゆっくり語らいながらお気に入りを選べそうな隠れ家。

 ゆったり気分になれるお店です。


tonerico<トネリコ>

■住所 箕面市箕面2−3−4
■営業日&営業時間 火、金曜日11:00〜16:00(その他営業および臨時休業、営業時間変更あり、サイトにてご確認下さい)  
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

はにほへと(箕面 カレー、カフェその他)

はにほへと-out.JPG

 今日は箕面の公認阪急桜井市場内にあるはにほへとをご紹介します。

 月に数回の営業日は、ライブやかたりべカフェなど、さまざまなイベントと共に行われることが多く、「何かオモシロそうな場所」というイメージ。

はにほへと-in.JPG

 古本市開催に伴って営業されていたこの日は、店頭から店内まで本でいっぱい♪

 落ち着いた照明の中、昭和なデザインの椅子たちなどいるだけで落ち着く空間。

はにほへと-curry.JPG

 人気のチキンカレー500円。
辛めの本格派で、口の中がホットに!
チキンも野菜もたっぷりなのがうれしい。

はにほへと-in2.JPG

 懐かしの灯油ストーブの温もりが、ほんわかと伝わってくる空間。

 ストーブの近くには小さなアコーディオンから鳴り物系、キーボード、ギターなどさわって楽しめる楽器がいっぱい。友達の家に遊びに行った気分で音遊びしてみたり、そんなことをしたくなるような雰囲気なのです(笑) 

 BGMの江利チエミもお店の雰囲気にベストマッチ、とても味のあるお店です。営業日とタイミングが合えば、ぜひ足を運んでほしいですね。


はにほへと

■住所 箕面市桜井2-10-5 公認阪急桜井市場内
■営業日&営業時間 サイトでご確認下さい→コチラ
■その日のBGM 『KING RE-JAZZ SWING: CHIEMI SINGS
』江利チエミ
■地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

ブラジル珈琲店(難波 喫茶店)

ブラジル珈琲店-out.JPG

 今日は難波にあるブラジル珈琲店をご紹介します。

 なんばグランド花月横のここぞナニワ!と言える賑やかな場所に、さりげなくたたずむブラジル珈琲店。

ブラジル珈琲店-in.JPG

 外観のさりげなさ同様、縦長の店内はシンプルで落ち着いた雰囲気です。

ブラジル珈琲店-menu.JPG

 さらに壁面のメニューを見てビックリ!創業40年以上のお店の、ひょっとして当初からの値段?と思われるような、うれしいサービス価格。
トースト80円は驚異的です。

ブラジル珈琲店 -coffee.JPG

 コーヒー(ホット)240円。
とてもしっかりとした濃い味は、サラリーマンにも大人気♪
日頃はストレートでいただく私も、ミルクを入れて2度楽しみました。

ブラジル珈琲店-sandwitch.JPG

 タマゴサンド 130円。パンを焼くかどうか聞いてくれる心遣いもうれしい。きれいに焼き目がついたサンドイッチはきゅうりも入って、美味しいです。

 サラリーマンや花月の芸人さんにも人気の長年愛され続けている喫茶店。これぞ大阪のミックスジュース!もいただけるそうですよ♪

 
ブラジル珈琲店

■住所 大阪市中央区難波千日前10-13 
■電話 06-6643-4007
■営業時間 8:00-18:00
■定休日  火曜日
■地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

cafe millet<カフェミレット>in common cafe(中崎町 ベジタリアンカフェ)

cafe millet-out.JPG

 今日は中崎町にあるcafe millet<カフェミレット>in common cafeをご紹介します。

cafe millet-in1.JPG

 common cafeの入口に書かれているこの空間への思い。
cafe millet<カフェミレット>はcommon cafeのオープン当初から毎週火曜&水曜の昼にオープンしているオーガニックカフェです。 

cafe millet-in2.JPG

 店内は地下ながら、天井も高くゆったりとした空間。
壁面の白く抜かれた場所は、上映会にも使えそう。フライヤーの多さからみても、さまざまな人がつながっている場所であることが伺えますね。

cafe millet-in3.JPG

壁面にびっしりと並んだ本や雑誌の数々。
大阪人などの地域誌からマニアックな雑誌、普通の小説まで面白い本が揃っています。

cafe millet-lunch.JPG

こちらは、玄米とおいしい野菜のベジタリアンランチ800円
玄米100%ながら、食べやすいように少し傷をつけてもらっているそう。狙いどおりの食感は、玄米が苦手な人でも絶対美味しいと思えますよ。

店主、鈴鹿さんが自宅で作っている野菜もメニューに登場。
ちょっと苦味のある大根は地のものならでは。
手作り豆腐もやさしい味。

一番のお気に入りは写真右下のおからのナゲット。
おからとは思えません。お代わりしたいぐらい♪

最近食べたカフェランチの中でも、満足度は最大級!

日頃は京都の自宅で完全予約制のcafe milletをされている鈴鹿さん。
週末には豊かな自然を活かしたワークショップやイベントも開催されています。

やや遠いですが、行くだけで癒されそうな緑豊かな場所で、美味しいご飯が食べられるとあればその価値はアリですね。

common cafeの週2回営業で是非自然の恵みを味わって下さい♪


cafe millet<カフェミレット>in common cafe

■住所 大阪市北区中崎西1-1-6吉村ビルB1F
■電話 06-6371-1800
■営業日&営業時間 火、水曜日の12:00−18:30
■その日のBGM ボサノバ
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

橋本亭(箕面 カフェ、バー、ギャラリー)

hashimototei-out.JPG

今日は箕面にあるカフェ、バーの橋本亭をご紹介します。

 箕面の滝道を滝に向って登っていくこと数分、橋の向こうから見ると『千と千尋の神隠し』の湯屋を思わせるような建物が。

hashimototei-out2.JPG

 明治43年に建てられた旅館『橋本亭』は、風情そのままに現在はカフェやギャラリー、貸し部屋などの利用ができるスポットとして人気です。

hashimototei-in.JPG

 窓から季節の森の佇まいが感じられるマイナスイオンたっぷりの特等席。落ち着いた雰囲気の中、ゆったりとした時間を過ごせます。

hashimototei-curry2.JPG

 こちらの名物はカレー。牛すじ肉をじっくり煮込んだ黒いカレー(ランチはサラダがセットで900円)

hashimototei-curry1.JPG

 こちらはちょっと甘めの黄色いカレー(900円)。
コーヒーは苦みとコクが絶妙の橋本ブレンドがおススメ(400円)。
滝散策の休憩地点として、美味しいコーヒーでくつろぐのにも最適です。

hashimototei-081029 011.JPG

 そして、ぜひ体感してほしい2階からの眺め。
どことなく床や柱が斜めなのもご愛敬(笑)日本人でよかったと思える四季の景色と川のせせらぎの音を五感で楽しめるカフェ。

 紅葉の時期ではなくても足を運びたいですね。


橋本亭
  
■住所 箕面市箕面2-5-37
■電話 072-721-3116
■営業時間 8:30〜18:00(18:00以降は要予約)
■定休日 火曜日
■その日のBGM JAZZ
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

menu<ムニュ>(箕面 カフェ、レストラン、雑貨)

menu-out.JPG

 今日は箕面の桜井市場内にあるカフェ、レストランmenu<ムニュ>をご紹介します。

 週末だけの営業などを経て、この10月16日にリニューアルオープンしたmenu<ムニュ>さん。市場の中にずっとそこにあったかのように馴染む佇まいが、お店の外からも伺えます。

menu-in2.JPG

 店内は、天井が吹き抜けでとても広々とした空間。席と席との間隔もゆったり取られているので、思い思いの時間を過ごせるような配慮が感じられます。

menu-apre.JPGmenu-soup.JPG

 ランチはコース料理3種類からのセレクト。
こちらはランチA(プチ前菜+スープ+パスタ+デザート+珈琲or紅茶、パン付き)1575円。

 シーフードがうれしい前菜、野菜たっぷりのミネストローネ共に、ヘルシーでかつ丁寧に作られてるなと気持ちよくいただける味。    

menu-pasta.JPG

 メインはパスタ2種類からセレクト。たっぷりのイカが入ったパスタはボリューム満点♪

menu-desert.JPG

 デザートは柿のソースがかかったアイスクリーム。
濃厚な季節の果物を取り入れたソースがアクセントで、コーヒーによく合いました。美味!

menu-in1.JPG

 店内奥には雑貨の置かれた場所があり(これから充実していくと思います!)、奥の階段から2階にのぼると、隠れ家気分の素敵な場所が!
市場の中というイメージとはほど遠い、ゆったりとしたスペース。古さをうまく活かした空間はとても居心地がよかったです。

 北摂の隠れ家、大事にしたいお店ですね。


menu<ムニュ>

■住所 箕面市桜井2丁目10−5桜井市場内
■電話 072-724-7246
■営業時間 Lunch11:30-14:30(LO) Cafe15:00-17:00(LO) Dinner18:00-20:00(LO)
■定休日 月、火曜日
■その日のBGM さりげなくJazz・・・といった感じだったような
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

a terre<ア・テール>(福島 カフェ、雑貨、ギャラリー)

a terre-out.JPG

今日は、大阪の福島にあるa terre<ア・テール>をご紹介します。

a terre-081002 001.JPG

 JR大阪駅から環状線で一駅の福島駅を高架沿いに西へ歩くと、公園の隣に見える白い壁にcafeという文字の建物が。

 見上げたくなるような素敵な建物のドアを開けると、1階には家具やナチュラル雑貨などが感じよく並ぶショップとなっており、階段を上ると2階は広々とした空間にすわり心地のよいソファーがならぶカフェが。

a terre-in.JPG

 隣の公園の木々の緑が見え、大阪にいることを忘れてしまうようなナチュラルな空間。店内入口にはお店特製のクッキーなども販売されています。

a terre-lunch.JPGa terre-cafe.JPG

 こちらはランチのキッシュセット(ドリンク、サラダ付きで680円)。
季節の野菜がたっぷりのキッシュは本当に美味しくて、もう1カットいただきたいぐらい(笑)

 3階がギャラリーとなっており、こちらも天気のいい日はさんさんと陽が降り注ぎ、ゆっくりと作品を見ることができる空間となっています。

 リラックスした時間が過ごせるナチュラルな空間。アートに雑貨にと楽しみもいっぱいの素敵なカフェですよ。


a terre<ア・テール>

■住所 大阪市福島区福島7-10-9
■電話 06-6442-8808
■営業時間 11:00-20:00 
■定休日 水曜日
■その日のBGM ジャズ
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

marimba cafe<マリンバカフェ>(心斎橋 カフェ、バー)

marimba cafe-out.JPG

 今日は、心斎橋にあるカフェ・バー、marimba cafe<マリンバカフェ>をご紹介します。

 地下鉄心斎橋駅からそごうと大丸の間の道を東へ数分という便利な場所にあるmarimba cafe<マリンバカフェ>。

 入口はこじんまりとしていますが、奥行きがあり、2階にはかなりゆったりくつろげるソファー席がたくさんあります。

marimba cafe-in (2).JPG

 入口すぐのスペシャルシート(勝手に命名、笑)。
いい感じにくたびれたアンティークソファーとランプに囲まれ、一歩外は街の喧噪という絶妙の距離のプライベートスペース。

marimba cafe-dish.JPG

 ライトダウンしたレトロな雰囲気の中で、フードもイタリアンを中心にオムライスやパスタなどしっかり食べられるものが揃っています。

 買い物帰り、会社帰りにも立ち寄って話に花を咲かせることができそうな街中の使い勝手がいいカフェ・バーですね。


marimba cafe<マリンバカフェ>

■住所 大阪市中央区東心斎橋1丁目18-18
■電話  06-6281-1310
■営業時間 11:30-23:00
■定休日 なし
■その日のBGM ハウス系ジャズ
■HPはコチラ
■地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

東方美人 梅田店(梅田 香港スイーツカフェ)

東方美人-in.JPG

今日はマンゴーかき氷で人気の東方美人 梅田店をご紹介します。

 梅田地下街のホワイティー梅田にある同店は、ファーストフードのようなオープンな雰囲気。休日ともなると、御覧の通り行列ができる人気店です。

東方美人-out.JPG

 店頭にズラリとならぶサンプルは、どれもボリュームたっぷりのかき氷ですが、普通のかき氷とは違うアジアンスイーツならではの食感が楽しめます。マンゴー好きには病みつきになりそうですね。

東方美人-juice.JPG

 こちらはマンゴードリンク\400。
今、ドリンク類を注文すると、こちらのコースターが付いてきます。
かわいいイラスト入りのコースターは9月13日からテアトル梅田、シネカノン神戸他で公開の台湾映画『言えない秘密』入場料金割引サービス付き♪

東方美人-menu.JPG

 他にも、人気メニューのマンゴースィーツをさらにバージョンアップしたコラボメニュー「マンゴーアイスシャワー“言えない秘密”スペシャル」¥730が登場。劇場鑑賞券の半券提示でトッピングのソフトクリームがさらにボリュームアップというサービスも!

 買い物途中に、映画鑑賞後のお茶にと気軽に立ち寄れるアジアンスイーツカフェですね。


東方美人 梅田店

■住所 大阪市北区角田町梅田地下街2-2 ホワイティうめだノースモール内
■電話 06-6312-9006
■営業時間 11:00〜22:00(金・土曜のみ11:00〜22:30)
■HP(地図あり)はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

martha<マーサ>(阿波座 カフェ、雑貨)

martha-out.JPG

 今日は阿波座にあるカフェ、雑貨のmartha<マーサ>をご紹介します。

 地下鉄阿波座駅からすぐのmartha<マーサ>は、木々に囲まれた外観にも癒されるお店。

martha-080805 003.JPG

 店内は、いい感じに使いこまれた木の床が味わい深く、中央に置かれた大きなテーブルがアクセント。

martha-in2.JPG

 新なにわ筋に面した窓側の席も、木々の木漏れ日が降り注ぐ特等席。

martha-lunch.JPG

 人気のワンプレートランチ900円は、具だくさんのスープ付き。
煮物、和えもの、揚げ物、野菜とバランスもとれています。

martha-zakka.JPG

 店内入口は雑貨スペース。ヨーロッパ系の小物から作家の布小物、そしてライブが盛んな同店(ザッハトルテのライブもよく行われます!)ならではの、CD販売など他ではなかなか手に入らないものが見つかるかも♪

 ちなみにお手洗いは必見!人気アーティスト手書きイラストが壁や鏡に・・・

 木のテーブルや床が落ち着いた雰囲気を醸し出している、居心地のいいカフェ。週末の深夜営業もうれしい、覚えておきたいスポットですね。


martha<マーサ>

■住所 大阪市西区江戸堀3-8-16
■電話 06-6446-2314
■営業時間 9:30-23:00(金、土は9:30-26:00)
■定休日 なし(無休)
■その日のBGM ワールド、邦楽など
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 16:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

caramba<カランバ>(中崎町 古本、雑貨、喫茶)

caramba-out.JPG

今日は中崎町にある古本、雑貨、喫茶のcaramba<カランバ>をご紹介します。

 今日で1周年を迎えるcaramba<カランバ>は、中崎町のoops!here I go around Gallery(旧カヌトン)の50mほど先にある古本が楽しめる喫茶。

caramba-in1.JPG

 明るいクリーム色に彩られた店内は、手前が雑貨スペース。
食器から、アンティークな時計まで、カラフルでちょっと懐かしい雑貨たちが並びます。

caramba-in2.JPG

 奥の壁面には、大きな本棚に古本がぎっしり。読みやすいものから、ちょっとマニアックなものまで、私も読みたいと思う本がいっぱい!(笑)

caramba-coffee.JPG

 本棚横の喫茶スペースでは、1ドリンク注文で店内の古本を自由に読むことができます。

caramba-080803 018.JPG

 この日のBGMは土岐麻子。初期のユーミンを思わせるポップな歌声を耳にしながら、あれこれと気になる本を眺める至福の時間。

 本に囲まれることが好きな人なら、本当にゆっくりしたくなる古本喫茶。オリジナルTシャツや、帽子などのファッション雑貨もありますよ。

 そして、毎月第一日曜日の中崎町月例蚤の市では、店の外の棚に置かれたハードカバー本が300円均一!こちらも是非チェックしてみてくださいね。


caramba<カランバ>

■住所 大阪市北区中崎3-3-2
■電話 06-6372-1988
■営業時間 12:00-20:00
■定休日 なし(無休)
■その日のBGM 『Debut』/土岐麻子
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

Confidence cafe<コンフィデンスカフェ>(中崎町 カフェ)

今日は中崎町にあるConfidence cafe<コンフィデンスカフェ>をご紹介します。

 普通の家が並んでいる中にふとある看板が目印。

 confidence cafe-in.JPG

 店内は天井が高く、奥にはソファー席があり、まったりとくつろげる感じ。90年代女性ボーカルのヒット曲をカバーしたBGMを聴きながら、リラックス気分に。

confidence cafe-curry.JPG

 こちらはカレー番長750円。さすがは番長、結構辛い!酸っぱいらっきょうと一緒に食べると美味♪
他にも、今の季節にぴったりのビールはアジア(インドネシアとか)ものが揃っていました。

confidence cafe-in2.JPG

 個性的なお店が多い中崎町のカフェの中では、比較的オーソドックスなのが逆に新鮮。普通に長居ができてしまう居心地のいいカフェです。


Confidence cafe<コンフィデンスカフェ>

■住所 大阪市北区中崎西1-10-13
■電話 06-6374-1565
■営業時間 11:00〜20:30
■定休日 水曜日
■その日のBGM 『Diary~フツウの一日~ 』
■地図はコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

ARUNA<アルナ>(梅田 インド料理)

aruna-out.JPG

 今日は梅田にあるインド料理のARUNA<アルナ>をご紹介します。

 エスト1の高架沿いにある阪急梅田駅から徒歩5分以内の好立地。昼時ともなると、近隣のサラリーマンやOLで待ちがでる人気のお店です。
 
aruna-in.JPG

 店内は広くはないけれど、ほどよく外からの光も入り、カフェとしても使えそうな落ち着く空間。

 そして、この立地にして1000円でお釣りがくるボリューム満点のカレーランチが食べられるのが、またうれしい♪

aruna-lunch1.JPG

 ナンもライスもついてくるランチセット。辛さはほどよい感じで、暑い時期にはもってこいですね♪

aruna-lunch1 (2).JPG

 ガッツリ派にはライスたっぷりのランチを!タンドリーチキンもついたボリュームのプレートです。

 駅近なのに、落ち着いた気分でインド料理が食べられる穴場。ランチ時間を少しずらすとゆっくりできそうですよ。


ARUNA<アルナ>

■住所 大阪市北区角田町2-3 エスト1 1F  
■電話 06-6367-1001
■営業時間 11:00〜14:30 17:00〜22:00
■定休日 第2・4月曜日
■地図はコチラ
■HPはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Shop】大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。