新着トピックス

2008年04月10日

2008年04月03日

Musicafe♪2nd Anniversary CD Disc2〜Sellection of musicafe♪

mc−ふりぺ2008spring-top-withline.jpg
今年はふりぺがCDジャケットに!

 昨年に引き続き、今年もパワーアップしたSellection of Shop & Artistに負けじと(笑)数ある候補曲から絞りに絞った『Musicafe♪2nd Anniversary CD Disc2〜Sellection of musicafe♪』 
『Musicafe♪ふりぺ 2008spring』で記述していた通り、サイトで1曲ずつ聴きどころを紹介していきます。

 今回は、amazonだけでなくi-tuneともリンクさせています(一部楽曲ではi-tuneでの販売がないものもあります)ので、気になる曲はゼヒ試してみて下さい。

 まずはラインナップからご紹介。一通り連載が終わる頃には、今は「何?」と思うような曲が、みなさんのお気に入りになっているかも♪

◆Musicafe♪2nd Anniversary CD Disc2〜Sellection of musicafe♪

01.New Morning/Kitty Winter Gipsy Nova『Feel It』 

02.SAMBA DA ROSA/PRISMATICA『OVERDRIVE』 

03.O Mundo E Seu-the World Is Yours/Roman Andren『Juanita』 

04.ほんの少し/Port Of Notes『Blue Arpeggio ~Own Best Selection~』 

05.Tamacun/Rodrigo y Gabriela『Rodrigo y Gabriela』 

06.MUSIC/Sertab Erener『CROSSING THE BRIDGEサウンドトラック』 

07.The WAVE/溝口肇『OPERA?』

08.One of These Days/Room Eleven『Six White Russians & a Pink Pussycat』 

09.あの空に虹を..。/ザッハトルテ『貴方とワルツを踊りたい』 

10.ひなたのうた/Ma-Ma『トリコロールの空』 

11.HOLD MY HEART(FRANKIE FELICIANO REMIX)/Vision Questa『SWEETER THAN SWEET』

12.Momento/Bebel Gilberto『Momento』

13.ジンギスカン/秋山羊子『指一本で倒されるだろう』

posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

Blue Arpeggio~Own Best Selection~ "青いアルペジオの歌"/Ports of Notes

Blue Arpeggio~Own Best Selection~
Blue Arpeggio~Own Best Selection~

Ports of Notesの『Blue Arpeggio~Own Best Selection~ "青いアルペジオの歌"』をご紹介します。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

ひなまつりにリニューアルオープン♪@秋山羊子website

今日はMusicafe♪にとって、うれしい話題をご紹介します!

 サイトで度々ご紹介してるシンガーソングライターの秋山羊子さんwebsiteが、ひなまつり(3月3日)にリニューアルオープンしました。

 羊子さんが語りかけてくれているようサイトには、羊子さんのさまざまな瞬間を捉えた写真が・・・フォトグラファー栗原葉子さんが撮った写真たちは、羊子さんの存在感やそこにいるような空気感までも伝えてくれます。

 年明けにお会いしたときもサイトのコンテンツを考えていると話していらっしゃった羊子さん。羊子'S cafeと題してゲストを迎えての「人生の一枚」対談や、テーマを決めてピックアップしたアルバムの紹介なども題がユニークなので思わず見入ってしまいます。(初回は『あいつが悪いんだーって誰かのせいにしたくなったときに聴くアルバム』!)。

 みんなとつながりたい!が伝わってくる素敵なサイト。羊子さんのファンの方はもちろん、音楽好きも楽しめるサイトになっていきそうですよ♪

 秋山羊子websiteはコチラ
posted by MusiCafe♪ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

インタリュード/与世山澄子

インタリュード
インタリュード

 与世山澄子の『インタリュード』をご紹介します。


 続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

羊子's cafeはいかが?

 昨年末に行われた秋山羊子 バースデイ・ワンマン・ライヴ2007@LIVE HOUSE多作

 私も本当に行きたかったこのライブのフォトと音源が期間限定で無料配信されています。

 くつろいでいってほしいと、あえてブログで「羊子's cafe」と表現している羊子さん。

 このフォトと音源を聞くには、みなさんから申込みをしていただくという形をとっているのですが、その理由を読むと、今とても聞いてくれる人、ファンに大きく手を広げているなと、彼女からのメッセージがヒシヒシ伝わってきます。

 新年早々この音源を聞きましたが、ダイジェストでもそのライブの空気感がたっぷり伝わってくる素晴らしいものでした。

 是非、聞いてみてください!そして、「私、聞きたい!」と羊子さんに伝えてみてください♪

 羊子's cafeはコチラ
ラベル:秋山羊子
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

あたたかいライブでした〜ma-ma trio Live@ギャラリー神戸天昇堂

mamatrio-080112.JPG

 今日は、現在開催中の畠山浩史写真展『音楽の景色』@ギャラリー神戸天昇堂で行われたma-ma trio Liveを楽しんできました。
 
 太陽のような、表現力溢れるma-maさんのボーカルに魅了された私が、そのma-maさんと10年来のお付き合いでかつ、ma-maさん親子の写真を撮り続けている畠山浩史さんの写真展に足を運んだのは一週間前のことです。

 在廊されていた畠山さん夫妻の気さくであたたかい人柄に触れ、写真を通してさらにその魅力を感じたma-ma さん。
これは行かねば!と出かけて行きました(笑)

 ma-ma trioさんのライブを見るのは半年ぶり。
広いとはいえないギャラリー神戸天昇堂ですが、子どものお客さんも見える満員の観客の中で、道下さんのフリューゲルホルンとギターに乗って繰り広げられるあったかい音楽。

 ほがらかなma-maさんのトークが冴えわたる中、看板娘の小春ちゃんは気持ちよくおねんね♪

 そして、今回の巡回写真展のテーマソングとして作られた『日々刻まれるもの語り』も披露。

 「つなぐ」、「つむぐ」という人と人との繋がりを感じさせる普遍的なテーマを広い海のようなおだやかさと懐の深さで歌いあげたma-maさん。

 素敵なエネルギーをもらったひとときでした♪ 
posted by MusiCafe♪ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

僕はとっても忙しい/ジェイ・チョウ

僕はとっても忙しい(DVD付)
ジェイ・チョウ
B000VOON12


 ジェイ・チョウの『僕はとっても忙しい』を紹介します。
続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

Holy Wishes/noon

Holy Wishes
Holy Wishes

noonの『Holy Wishes』をご紹介します。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

愛すべき”お茶の間ミュージック”@ふちがみとふなと伊丹三軒寺ライブReport

futifuna-1.jpg

 先週の土曜日、天気予報とは裏腹に10月のような気持ちのよい秋晴れとなった伊丹駅前の三軒寺前広場で、Musicafe♪もリンクを貼らせていただいているボーカルとウッドベースのデュオ『ふちがみとふなと』さんのライブが行われました。

 日本全国のライブハウス他、幅広い活動をじんわりと続けていらっしゃる『ふちがみとふなと』さん。初めての伊丹ライブに最初は『おおシャンゼリゼ』などのカバー曲で魅了しながらも、ところどころにお客をふるいにかける(笑)オリジナル曲を織り交ぜ、人だかりの輪はどんどんと広がっていきました。

 1時間を越えるライブでは、今までのアルバムの中の曲を新旧からバランスよく取り混ぜた構成。ラスト3曲はマンドリン奏者の矢野敏広さんが特別参加して、さらに味わい深く観客を魅了。

 20曲ほど演奏された中でも印象的だった曲を挙げてみると、

・『ママの山羊は10匹』
 ウッドベースのギ〜〜〜という音と、カランカランというベルの音色がまさに「アルプスの少女ハイジ」の世界。異国の山にいる気分が・・・(笑)

・『The James Bond Theme』
 ふちがみさん曰く、自分たちの変な歌の中でも「かなりランクが上」の曲。あのジェイムスボンドのテーマを突然ハイテンションで歌うふちがみさんの振り付けが衝撃的!(爆)

・『at home』
 お茶の間ミュージックの真髄のような曲で、ファンからの人気も高いのも納得。「晩ご〜はん、晩ご〜はん、晩ご〜はんは何しよ?」夕陽を見ながら散歩がてらに口ずさみたくなりそう♪

・『ケ・セラ・セラ』
 有名な曲ですが、ふちがみさんが歌うと本当に人生「なるように〜なる〜〜〜」と思えるのは私だけでしょうか・・・

・『歌う人』
 渕上さんが大好きなDaniel Johnstonさんの「Story of an artist」を自作の訳詩をつけて歌っていらっしゃいます。前奏で心掴まれ、間奏のマンドリンがメランコリックで凄くよかった。もちろん詞もvery good!

 途中のMCでは、紅白出演よりもうれしい!?某番組からの出演依頼(今週金曜オンエア!夜のアノ人気番組です〜)話なども織り交ぜ、あっという間の楽しいライブ。やさしいうたが響き渡りました。

futifuna-2.jpg
ラベル:ライブ 感動した
posted by MusiCafe♪ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

三月の水/ジョアン・ジルベルト

三月の水
三月の水


 ジョアン・ジルベルトの『三月の水』をご紹介します。続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

『吟遊詩人の夜』秋山羊子&eRi@雲州堂 Live Report

竹out (10).jpg

 今日は23日(日)大阪、北浜の雲州堂で行われた『吟遊詩人の夜』秋山羊子&eRi@雲州堂 Live Reportをお届けします。

 その日が夏ツアー最終日となった秋山羊子さん。以前共演した大阪のシンガーeRiさんの企画で雲州堂にてライブをすることが決定した時点で、場所の雰囲気と羊子さんのライブで醸し出す空気がピッタリ合う気がして、本当に待ち遠しかったライブなのです。

竹out (14).jpg竹out (15).jpg

 開演までの間、隣接するdining『IOR?I』から特製カレーやオムライスをオーダーして腹ごしらえ。その日ライブの模様を写真に撮るために、もう一人のYOKOさんこと栗原葉子さんもスタンバイ。前回の大阪ライブで初対面を果たしてから、もう既に一緒にお仕事をされるようになり、二人のYOKOファンとしてはそれもうれしい限り♪

 待ち時間にゆったりとくつろいで過ごせるのもこの雲州堂ならでは。とてもアットホームで、出演予定のアーティストさんも普通に打ち合わせや軽く食事をしている雰囲気、好きですね。

竹out (16).jpg

 この日も裸足でステージに登場した羊子さん。
オープニングの『時のかけら』をアカペラで歌うところから、いきなり観客の心を掴んだ羊子さん。

 サントラ『銀河鉄道の夜』からの曲や、アルバム『指一本で倒されるだろう』の曲たち、そしてカバー曲の『ハレルヤ』など1時間のステージをたっぷり満喫させてくれました。

 途中からは大阪在住のベーシスト、てつろうさんがサポーミュージシャンとして参加、アルバムで共演した『コロッケパン』などをセッションで聞かせてくれました。とても柔らかいベースの音と羊子さんの声がまたぴったり。タイトルのイメージとは裏腹にしっとりとしたバラードであるこの曲の新しい魅力を発見です。

 アルバム未収録の新曲『水分』、『アオイソラ』、『ロケット』、『向かえのレストラン』なども披露。聴きながらそのシーンが浮かんでくるような歌詞と口ずさみたくなるメロディーは、羊子さんらしさが光ります。

 後半に登場したeRiさんも多彩な構成。ソロでキーボードやギターの弾き語りを披露したかと思えば、パーカッションやギタリストを従えて夜の闇に吸い込まれていきそうな独特の空気を醸し出していました。歌詞もかなり面白くて『緑のガイコツ』とか、死刑執行前の歌?(きっとちゃんとした曲名があるはずだけど・・・・・)など、”吟遊詩人”という言葉があてはまるアーティストさんでしたね。

 ラストのアンコールは二人で登場。それぞれの曲を即興っぽくデュエット。最後はそこから「今日はありがとう♪」の即興うたに進化して楽しい夜は締めくくられました。

 素敵なライブをありがとう。 

<セットリスト>

1.時のかけら
2.レール
3.指一本で倒されるだろう
4.ハレルヤ
5.どん
6.コロッケパン
7.アオイソラ
8.ジンギスカン
9.水分
10.ロケット
11.いれて
12.向かえのレストラン

〜アンコール〜
もう一度僕らは (with eRiさん)
posted by MusiCafe♪ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ジサフィナード〜ベスト・オブ・ナラ・レオ/ナラ・レオン

ジサフィナード〜ベスト・オブ・ナラ・レオン
ジサフィナード〜ベスト・オブ・ナラ・レオン


ナラ・レオンの『ジサフィナード〜ベスト・オブ・ナラ・レオン』をご紹介します。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

トリコロールの空/ma-ma

トリコロールの空.JPG

ma-maの『トリコロールの空』をご紹介します。続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

JOINT ADVENTURE2/Port of Notes

Joint Adventure 2
Joint Adventure 2


 Port of Notesの『JOINT ADVENTURE2』を紹介します。


続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

IORhythm(イオリズム)@雲州堂&ma-ma trio Live Report

diningiori-sign.jpg

 昨日ご紹介したイベントスペース『雲州堂』では、毎週木曜日の19:30から投げ銭制の入場無料ライブが行われています。

 IORhythm(イオリズム)と呼ばれるライブは、毎回2組の様々なジャンルや経歴のアーティストたちが登場し、かなり見ごたえがあります。そんなラインナップの中で8月2日に登場したのがトランペット、フリューゲルホルン奏者の道下克己さんが2002年に結成したma-ma trioさん。

 ライブが始まると、かわいいお嬢さんがステージの上に♪
それだけでもなんだかほんわかな雰囲気がする中で、時には抱っこしながら歌うのはバンマスであり、お嬢さんのママであるma-maさん。

 ライブが始まる前に、道下氏から娘を抱っこして歌うときと、そうでないときとは歌声が違うと言われたとの話を伺ったのですが、まさに抱っこをしているときは、母のオーラに包まれた子守唄のような歌声、ゆるやかに音を出す小道具(貝殻)がとても穏やかな気持ちにさせてくれます。

 子どもがステージを降りてからは、ラテンの香り漂うパンチの効いた『ヘイ!カフェイン』などで聞く者を圧倒!太陽のようなおおらかさと、ゴスペルを歌っておられただけあるパワフルボイスにいつの間にか引き込まれていきました。

 お嬢さんと一緒にステージに立つことで、もっと魅力的なボーカルを披露してくれたma-maさん。今後がとても楽しみな素敵なシンガーです。

 そして、バンマスを支えるギターの高橋さんとトランペットの道下さんの二人の演奏ももちろんバッチリ。心がほっとするぽんわか音楽は、雲州堂の落ち着いた雰囲気にぴったり馴染んで、充実したライブを堪能できました。

演奏曲

トリコロールの空
ラム
おんぶ
so far
みつめあう二人
ヘイ!カフェイン
銀ちゃんのラブレター(カバー)
サイダー
消えるかな?
posted by MusiCafe♪ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

Lua e Sol/首里フジコ

Lua e Sol
Lua e Sol


首里フジコの『Lua e Sol』をご紹介します。

続きを読む
posted by MusiCafe♪ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Musicafe♪】おすすめ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。