新着トピックス

2011年04月08日

Illustrastion exhibition yamyamNOTE@galerie6c

image-20110407075654.png

今日は、現在苦楽園で開催中のIllustrastion exhibition yamyamNOTE@galerie6cをご紹介します。

昨年の精力的な活動も記憶に新しいyamyamさん。今年はギャラリーでの単独初個展を開催するとお聞きしていたので楽しみにしていました。

特製の巨大ノートに描かれたイラストの数々。yamyamさんが子どもの頃に家で飼っていて好きだというにわとりののびやかなイラストを見ていると、なんだか元気が出てきます。

image-20110407075713.png

いろいろなノートの切れ端に描かれたイラストの数々が貼られ、アトリエにいるよう。さりげなくどれもかわいいのはさすが。色んなモチーフが描かれていますよ。

image-20110407075730.png

yamyamイラストが表紙のノートも展示されています。個展のテーマである"NOTE"が、多彩に展開されていてイラストプラスアルファのアイデアを感じますね。

iphone/image-20110407075851.png

最後は、yamyamさんによる似顔絵ならぬ後ろ絵。震災のチャリティーとして、書いた絵の代金は全額寄付されるそう。次々に後姿をスケッチするyamyamさん。こちらもいい記念になりました。

真っ白なキャンバスに絵を描くように、galerie6cの空間をyamyamNOTEで彩ったyamyamさん。桜の季節に届いた爽やかな展覧会、今週末まで!


llustrastion exhibition yamyamNOTE@galerie6c

期間 2011年3月29日(火)−4月10日(日) 平日13:00-20:00、土日11:00-18:00 ※月曜定休
場所 galerie6C
    西宮市南越木岩町9-5-3
    TEL 0798-61-6131
ラベル:展覧会

2011年02月07日

OTOnaART共催イベント!【2/10,11開催】SOUR 3rd Album『アンサンブル』Release Party

sour.bmp

今日はOTOnaARTさんが共催のイベント【2/10,11開催】SOUR 3rd Album『アンサンブル』Release Partyをご紹介します。




YoutubeのPVで話題になっているSOURが新アルバムのリリースツアーで、大阪、神戸の2DAYSライブを開催、OTOnaARTさんもサポート&共催するイベントです!

難波はオールナイトイベント、ライブにDJにフードにと盛りだくさんの内容です。
神戸は休日の11日に開催、farmhouse cafeさんがフードで登場しますよ。

両日ともOTOnaARTさんによるUSTREAM生中継が行われますので、こちらも要チェックです♪
春待ちの今の季節にうれしい音楽イベント、是非楽しんで下さいね!

------------------------------------------------------------------------------------------

2011-02-10「ensemble tour 2011」Synap vol.1 × SOUR 3rd Album『アンサンブル』Release Party
難波ロケッツ(大阪)http://www.namba-rockets.com/

OPEN/START:20:00
ADV :¥2000(D別)
DDOR:¥2500(D別)

LIVE:
SOUR(TOKYO)
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団
psybava
Lainy J Groove
memento森
OCTAVIO
ANYO

DJ:
高橋ケ無(SOUR)
雲丹亀卓人、nico(Sawagi)
DJオトタケさん(Lainy J Groove)
スミダトモヨシ(psybava)
Miya-z(memento森)
DJ回転ずし(OCTAVIO)
4ho(あんよ)
DJ tessy(奇妙礼太郎トラベルスイング楽団)

FOOD:
カレー屋Finch
savala

SWEETS:
PATISSERIE KARAKU

USTREAM:
OTOnaART

ローソンチケット:Lコード 59590
チケットぴあ:Pコード128-371


2011-02-11「ensemble tour 2011」foam ≒ time
Star Club(神戸)http://www.starclub.jp/index.html

memento森/hythm record/OTOnaART presents「foam ≒ time」

open/17:00 start/17:30
adv:\2,000+1drink door:\2,500+1drink

act/
memento森
http://m-pe.tv/u/?mementomorihp

SOUR
http://sour-web.com/

psybava
http://blog.psybava.com/

The Creator’s Convention
http://www.myspace.com/creatorsconvention

Sentimental Toy Palette
http://30.xmbs.jp/ramuneboshi/

stereo future
http://www.myspace.com/stereofuturelondon

DJ/
CABARECTRO(脳内巡礼)
http://ameblo.jp/kenjihashimoto/entry-10737192944.html

shop/
hythm record
http://www.hythm-record.com/

USTREAM/
OTOnaART
http://otonaart.jp/

Food/
farmhouse cafe
http://farmhouse-cafe.com/
ラベル:OTOnaART

2011年02月02日

永森紋子 100膳のお箸展@MANIFESTO GALLERY


image-20110131200102.png

今日まで開催中の永森紋子 100膳のお箸展@MANIFESTO GALLERYをご紹介します。

image-20110131200131.png

前からずっと行きたいと思っていた天満橋のMANIFESTO GALLERY。初来場がMusicafe初となる漆のお箸の展覧会というのも何かの巡り合わせのように感じます。

image-20110131200149.png

シンプルな中に個性がきらりと光るお箸たち。毎日使うものだからこそ、もっとこだわりたいと思わせる品のよさと漆ならではの質感にうっとり。

image-20110131200208.png

画像が暗くてごめんなさい。実は、このお箸もとびっきりユニークな子たち。くすっと笑えたり、元気が出そうなお箸たちは注文殺到してましたよ。

image-20110131200240.png

オーソドックスからシンプルかわいい、モダン、お茶目系まで、漆を使ったお箸といってもこれだけの表情があるのかと唸ってしまいました。お箸だけでなくオブジェや額なども日頃は作っておられるそう。

漆作家の永森紋子さんは、芸大卒業後金沢の工房で漆の勉強をし、実家の西宮に戻ってこられたばかりだそう。これだけの漆作品を展示できる作家さんに出会えて、こちらもかなり興奮気味だったのですが(笑)、是非これからは関西で個展をして漆アートや和コラボを展開していただきたいです♪

今日までですが、素敵な作品がいっぱいです。是非ご覧くださいね!


永森紋子 100膳のお箸展@MANIFESTO GALLERY

期間 2011年1月24日〜2月2日(水)12:00-19:00 ※最終日は12:00-17:00
場所 MANIFESTO GALLERY
    大阪市中央区大手通1-1-1
    TEL 06-6943-5892
ラベル:展覧会 天満橋

2011年02月01日

【Cycle】sakitanaka exhibition@maruikehouse,maruchan

cycle_dm3.jpg

今日は、【Cycle】sakitanaka exhibition@maruikehouse,maruchanをご紹介します。

昨年お会いした印象深いアーティストさんとして年末に紹介させていただいた田中紗樹さん。今回は東京の個展ですが早々とフライヤーをわざわざ送って下さいました。感謝!

今回のテーマは【Cycle】。勢いのあるラインがゆるやかな曲線を描き、輪廻とかいろいろなことを思い巡らせてくれそうです。

【Cycle】にちなんでヨガ教室も行われるそう。

住宅街の中にひっそり潜む木造アパートの空気を感じながら、靴をぬいでお茶を飲んでくつろぎながら色と形とラインのバランスが楽しい田中紗樹さんの新作をご覧くださいね。


【Cycle】sakitanaka exhibition@maruikehouse,maruchan

期間 2011年2月1日(火)〜2月12日(土)12:00-20:00(月曜定休)
場所 maruikehouse,maruchan
   東京都 北区 田端 4-3-3マルイケハウス203、maruchan
   tel:03-5834-8569
作家在廊予定はコチラ

ラベル:展覧会

2011年01月28日

中川ワニ音喫茶@チッポグラフィア

tip wani.JPG

今日は、中川ワニ音喫茶@チッポグラフィアをご紹介します。

昨年の連載トーク、『コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア』を読んでいただいた方もいらっしゃると思いますが、中川ワニさんが今までチッポグラフィアさんで定期的に開催してきたジャズと珈琲の漫談会をブラッシュアップさせた新企画がいよいよスタートです!

「中川ワニ音喫茶」と題して中川ワニさんの一日だけの喫茶を楽しむだけでなく、映画にも造詣が深い中川ワニさんによる「絵のない映画館」(映像のない音楽と語り言葉による映画話)や、梅田「ジャズ専門店 ミムラ」店主三村晃夫さんによる「ミムラで始める下から目線ジャズ」(ジャズ初心者にやさしくジャズの道案内)などゆったりと大人の楽しみを深めるコンテンツも満載です。

もちろん、中川ワニさんが自家焙煎した珈琲とチッポグラフィア特製ホットドッグ付き。
現在予約受付中につき、お早めにお申し込み下さいね♪
イベント詳細はコチラ



中川ワニ音喫茶@チッポグラフィア

日時 2011年2月6日(日)開場16:30〜 開演17:00〜
場所 チッポグラフィア
   豊中市本町6−7−7
参加費 2500円(ホットドッグと珈琲付き)
定員 20名
予約はпi06)6849−6688まで

2010年12月25日

太田朋展 Sketch×sketch@gallery COLOR

sketch1.jpg

今日は現在開催中の太田朋展 Sketch×sketch@gallery COLORをご紹介します。

入口にはモビールが吊るされ、カラフルでポップな雰囲気の展示は、朋さんが慣れ親しんでいる神戸の湊の姿から、様々な動物や、生きものたちが登場します。

sketch3.jpg

言葉と絵の額や、スケッチはシンプルで素朴。いつもジンとさせられます。

sketch2.jpg

ウクレレを手にした女の子は、多分朋さんの自画像?自分のような人やちょっとおもしろい生きものを見つけるのも楽しいのです。

sketch4.jpg

ギャラリーいっぱいに広がった朋さん流神戸の風景は、海も山も飲みこんで、はるか遠くまで続いていますよ。今週日曜まで。


太田朋展 Sketch×sketch@gallery COLOR

期間 2010年12月14日(火)-12月26日(日) 火〜金13:00-20:00、土・日・祝11:00〜20:00
    *最終日は17:00まで
場所 gallery COLOR
    神戸市中央区北長狭通5-8-4
    電話 078-378-1371

2010年12月16日

川口静佳 いろいろなおうち展@SHAMUA

image-20101216205329.png

今日は、現在開催中の川口静佳 いろいろなおうち展@SHAMUAをご紹介します。

フライヤーが貼られた扉を開ければ、クリスマス気分の陶器のお家がキラキラ広がります♪

image-20101216205348.png

聖夜をイメージさせるような仕掛けもされていて、おとぎの国にいるよう。

image-20101216205416.png

屋根にもポップな模様が。屋根の形を変えるだけで、これだけ雰囲気が変わるのかと目から鱗でした。

夏のla galerie展示以来の再会となった川口さん。
秋の瀬戸内芸術祭にアーティストとして参加したときのお話や写真(膨大な野菜サラダたちの中に、陶器のおうちが!)も伺い、他分野の方と一緒にイベントを主催したことが新たな力となっておられるようでした。

今後は、陶芸と映像の組み合わせや、平面にしてみるなど、別の分野の方と一緒に新しい見せ方や作品の可能性を模索していきたいのだとか。

精力的に新しいことにチャレンジしている川口さん。個展後半となるとほとんどの作品が完売となる人気作家さんですが、力強く前進していらっしゃる姿を展示ごとに見れるのはとても楽しいです。

是非ご覧ください!

アーティスト・トーク「川口静佳に聞く、おうちのこと、土のこと。」@la galerieはコチラ

川口静佳 いろいろなおうち展@SHAMUA

期間 2010年12月5日(日)−12月18日(土) 14:00−20:00
場所 SHAMUA
   大阪市西区北堀江1-6-4 4F
   06-6538-9860
ラベル:展覧会

2010年12月11日

OTOnaART on USTREAM「アボリジナルアートと音楽の世界」@space eauuu









11月に開催されたOTOnaART on USTREAM「アボリジナルアートと音楽の世界」@space eauuu。

オーストラリアの先住民族アボリジニーがアクリル絵の具で描く点描画、アボリジナルアートと、同じくアボリジニーたちが儀式で用いる人類最古の楽器ディジュリドゥー他を用いた民族音楽をコラボレートさせたスペシャルライブの模様をこちらからご覧いただけます。

USTREAMのいいところは、オンタイムで見れなくてもアーガイブで楽しめること。
ディジュリドゥーならではの演奏をお楽しみください♪

ラベル:OTOnaART

2010年12月10日

江里口暁子写真展「チャイ バルダーウ 2010」@gallery10:06

image-20101209174321.png

今日は現在開催中の江里口暁子写真展「チャイ バルダーウ 2010」@gallery10:06をご紹介します。

地下鉄谷町線天神橋筋六丁目駅から徒歩7分。フライヤーの地図を慎重に見ながら、公園の横にある建物の狭い階段を上ると、自主運営ギャラリーのgallery10:06が。

この春にイスタンブールに家族を訪ねての旅をした江里口さん。ライフワークとなっているトルコの風景を写真に収めての写真展で、今回は初のカラー写真にチャレンジです。

image-20101209174341.png

イスタンブールの下町に住む人々の暮らしが肌で感じられそうな写真の数々。
ほどよい距離感で収められた写真たちは、イスタンブールの私たちが知らない姿を色々と見せてくれます。

image-20101209174356.png

学生時代からモノクロばかりを撮っていて、カラーを撮るという感覚がなかったという江里口さん。今回カラー写真にしてみると、実際の風景よりも抑えた色合いに仕上がっているとのこと。

ちなみに、タイトルの「チャイ バルダーウ」とは、トルコの人々が日々飲んでいる紅茶のことで、チャイを延々と飲みながら、話に花を咲かせるのが日常の風景なのだそうです。

image-20101209174418.png

江里口さんが淹れて下さった「チャイ バルダーウ」を飲みながら、写真家のお知り合いと偶然の再会で思い出に残る時間となりました。

イスタンブールのふとした風景に異国情緒を感じる贅沢なひととき。gallery10:06さんの”階段を上ったら別世界”的な隠れ家的雰囲気もすごく良かったです。

今週日曜まで、是非ご覧ください!

江里口暁子写真展「チャイ バルダーウ 2010」@gallery10:06

期間 2010年12月3日(金)〜12日(日) 14:00〜20:00 期間中無休
場所 gallery10:06
   大阪市北区本庄西1-4-11 2F

地図はコチラ
ラベル:展覧会

2010年12月06日

I know@日音色

image-20101206123215.png

今日は現在開催中の企画展、I know@日音色をご紹介します。

2005年の冬に、縁ある仲間が集まって自分にとって大切な”何か”を白い箱に詰めたグループ展を開催したメンバーが、その5年後に再び集い、その先の自分にとって大切な”何か”を表現した時間のつながりを感じさせる展覧会。

image-20101206123231.png

こちらは栗原葉子さんの”何か”。葉子さんの大切な人たちのショットに彩られた箱は玉手箱のよう。
キラキラひかる葉子さんの大切な人たちに触れているような気分になります。

image-20101206123246.png

こちらは日音色店主鹿末陽子さんの”何か”。最近はまっているという染色を使った優しい花のオブジェは日音色の雰囲気そのままの質感が感じられます。

他、・うえはらあきら
  ・うえはらまり
  ・Tiet
  ・ニシワキタダシ
  ・ふじたなおこ
  ・森朋浩

といったアーティストさんの”今”が感じられる作品たちが、箱に収められています。
ワクワクしながら箱を開ける楽しさはなかなかのもの。

師走の慌ただしさが一瞬消えるような、感性を研ぎ澄まされる展覧会です。


I know@日音色

期間 2010年12月3日(金)〜12月21日(火) 13:00〜19:00
場所 日音色
   大阪市中央区谷町6-13-36
    tel 06-6763-1114
ラベル:栗原葉子

2010年11月12日

exhibitionネグリジェ yamyam×mitsuichigo@soramimibunco

image-20101112235633.png

今日は、現在開催中のexhibitionネグリジェ yamyam×mitsuichigo@soramimibuncoをご紹介します。

イラストレーターyamyamさんが、はじめて絵本の挿絵に挑戦、mitsuichigoさんのちょっと乙女で自由な言葉に踊るような女の子の後ろ姿がふわりふわり。

image-20101112235650.png

さりげなくガーリー、そしてあくまでも後ろ姿にこだわったイラストが想像力を掻き立てます。

image-20101112235709.png

星空の下、ネグリジェの女の子は何を想っているの?語りかけたくなるような空気感が素敵な展示。
yamyamさんの新しい一面がのぞけますよ♪
展示中は、ほぼ全日在廊予定とのこと。
秋のおでかけに是非!


exhibitionネグリジェ yamyam×mitsuichigo@soramimibunco

期間 2010年11月11日(木)-11月27日(土)の木、金、土 12:00-17:00
場所 soramimibunco
西宮市堀切町7-35
    Tel 090-7879-3304
ラベル:展覧会

2010年11月10日

OTOnaART presents アボリジナルアートと音楽の世界@space eauuu

OTOnaART20101119-1.jpg

今日はアートと民族音楽が融合した閲覧型UStreamイベント、OTOnaART presents アボリジナルアートと音楽の世界@space eauuuをご紹介します。

この11月からスタートしたOTOnaARTさんの閲覧型UStreamイベント、第2弾はオーストラリアの先住民族アボリジニーがアクリル絵の具で描く点描画、アボリジナルアートと、同じくアボリジニーたちが儀式で用いる人類最古の楽器ディジュリドゥー他を用いた民族音楽をコラボレートさせたスペシャルライブです。

OTOnaART20101119-2.jpg

こちらは、それぞれの模様に描かれている柄とその意味(ダブルクリックで拡大します)。
それぞれの形や意味は、象形文字とはまた違ったオーストラリアならではの文化を感じさせます。


OTOnaART20101119-3.jpgOTOnaART20101119-4.jpg

ライブで民族音楽を披露してくれるのは、WULAMGさん。写真左の貴瀬修 MAMU(ブズーキ・ムビラ他)さんと写真右の三上賢治(ディジュリドゥ・ムビラ他)さんの民族音楽ユニットで、今年のFUJIROCK GYPSY AVALON STAGE初日にも出演したバンドです。

アボリジニーの文化と音楽に触れるオススメイベント!OTOnaART主催のFLYASHさんもディジュリドゥ奏者としてゲスト出演しますよ♪

先着30名までなのでご予約はお早めに!


OTOnaART201011.jpg

OTOnaART presents アボリジナルアートと音楽の世界@space eauuu

日時 11月19日(金)20:00〜22:30(開場19:30)
場所 神戸元町space eauuu
    神戸市中央区元町通2−6−10ミナト元町ビル3F
出演 三上賢治(avalonspiral 、WULANG)、WULANG
ゲスト FLYASH (OTOnaART)
FOOD OTOnaARTバーガー
料金 1500円(1ドリンク別)

観覧予約先着30名募集
予約 mail : otonaart@gmail.com Twitter : @OTOnaART
Dメールにて(日時、名前、人数を下さい。)
ラベル:イベント OTOnaART

2010年11月06日

やさい カワハマイクエ 1st solo exhibition

image-20101106215755.png

今日は現在岡本で開催されているやさい カワハマイクエ 1st solo exhibition@ひとひをご紹介します。

モビール作家として大活躍している、いろけんさんの唯一の弟子のカワハマイクエさん初の個展のテーマは「やさい」。

image-20101106215813.png

日頃は八百屋さんで働いているカワハマさんの本領発揮の素材を使って、ひとひをカワイイやさいモビールが彩ります。

image-20101106215831.png

様々な表情を持つやさいを題材に、師匠のいろけんさんのスタイリッシュさとはまた一味違った”カワモビ”(かわいい、へんてこ、カワハモビールを略して・・・)らしさがいい味を出しています。

ゆらゆらと揺れるモビールは場の空気をほんのり変えてくれますね。

やさいという題材でまた違った視点のモビールができそうな予感を感じながら、これからも是非続けて作品を作り続けてほしいニューフェイスの誕生!是非ご覧になって下さい。


やさい カワハマイクエ 1st solo exhibition@ひとひ

期間:2010年11月1日(月)〜11月14日(日) 11:30-22:00
場所:日本茶カフェひとひ
    神戸市東灘区本山北町3-6-10 
    電話 078-453-3637
ラベル:ひとひ 展覧会

2010年10月29日

神戸でプレイベント!OTOnaART presents 大阪ヨーロッパ映画祭特集@space eauuu

OTOnaARTlogo1.gif

今日は11月5日に元町で開催されるOTOnaART presents 大阪ヨーロッパ映画祭特集@space eauuuをご紹介します。

先日リンクを貼らせていただいた際にご紹介したOTOnaART(音となうとアート)さんが11月からはじめる閲覧型Ustream番組の企画イベント第一弾となるのが大阪ヨーロッパ映画祭特集@space eauuu。

OEFFposter2010.jpg

今年で17回目を迎える大阪ヨーロッパ映画祭の最新作初上映全12作の予告編を一挙公開。実行委員長パトリス・ポワトーはじめ映画祭を知りつくしたスタッフが作品の見どころをご紹介します。

また、今年初めての試みとなる人気イベント「世界のCMフェスティバル」ショートバージョンがクロージングで登場するということで、本イベントではその中から選りすぐりCMの特別上映会も開催。

この10月にオープンしたばかりのフリースペースspace eauuuさん自慢の10面スピーカーで、臨場感溢れる音をお楽しみいただけます。

会場ではドリンクや軽食もご用意しておりますので、カフェでくつろぐ気分で他では見られない映像を是非体験して下さい!

OTOnaART presents 大阪ヨーロッパ映画祭特集@space eauuu

日時:2010年11月5日(金)20:00〜 (19:30開演)
収録番組 twitter:@otonaart www.ustream.tv/channel/otonaart
出演:パトリス・ボワトー(実行委員長)
本多歩(映画祭広報)
ゲスト:江口由美(映画ライター)@yumiakane
live: 世界のCMフェスティバル2010 ダイジェストミニver

会場の詳細、予約はコチラ
ラベル:イベント

2010年10月28日

1 to →@gallery COLOR

image-20101028191804.png

今日は現在開催中の1 to →@gallery COLORをご紹介します。

ガラス作家でオーナーの大家具子さんからギャラリーを引き継ぎ、「gallery COLOR」として再スタートを切ってから早一年が経ちました。

内装を変えず、名前もあまり変わらないので受け継ぐものがありながらも、gallery COLORのカラーが表れる1周年記念のグループ展。

gallery COLORのオーナーで、写真家でもある堀江まどかさんのカーテン連作。春の「湯気」もしかり、ゆらぐ空気と光の取り込み具合が独特の雰囲気を醸し出す写真たちです。


image-20101028191839.png

原康浩さんの作品は、明るい色合いに鳥たちのコラージュが、祝福の絵のように見えます。

image-20101028191912.png

11月2日からgallery COLORで個展を行う木版画家 藤本衣さんの作品。
版画とは思えない色づかいと大胆なデザイン、揺れるラインがいつ見ても心を掴まれます。

image-20101028191823.png

image-20101028191857.png

絵描きkarimeroさん、イラストレーターdanielさんの作品も展示。どちらも自然な感じがgallery COLORに馴染みます。

ライブ、BGM、フライヤーはmizukiさんが担当。アート色が強まり、男性作家さんが増えてきて神戸にどんどん新しい作家さんを連れてきてくれる場所になっているのが、一ファンとしてもありがたく、そしてこれからも新しい発見を楽しみに足を運びたいと思います。


1 to →@gallery COLOR

期間 2010年10月20日(水)-10月31日(日)11:00〜20:00
    *最終日は17:00まで
場所 gallery COLOR
    神戸市中央区北長狭通5-8-4
    電話 078-378-1371


2010年10月26日

朝野恵子個展 栄光のかもめ@co-fuque cafe


image-20101026182836.png

今日は28日まで開催中の朝野恵子個展 栄光のかもめ@co-fuque cafeをご紹介します。

初個展から1年足らずで2度目の個展となる今回のタイトル『栄光のかもめ』は、一番好きな映画『ハロルドとモード』の語りの部分からつけたそう。あまりにもインパクトのあるタイトルに聞かずにはおれませんでした。(笑)
タイトル画もゆったりとした海と船旅の香りがしてきそう。

image-20101026182852.png

身近な小さな幸せ者を描きたいという朝野さんのイラストは、何気ないものをちょっと素敵な 風景に変えてくれます。線画にパソコンで色をつけた作品たちは、原画とは違ったプリント感が面白い。壁面を埋め尽くす作品の数に圧倒されながら、朝野ワールドに浸れる幸福感がじわり。

image-20101026182910.png

どこか異国の匂いがするイラストたちは、初個展から大好きなテイスト。どんどん活躍の場を広げてほしいアーティストさんです!

2010年10月22日

北中美佳展@2kw58


image-20101022193845.png

明日まで靫公園北のギャラリー2kw58(大阪市西区京町堀1-13-2藤原ビル5F)で開催中の『北中美佳展』

夏にitohenで行なわれたおんさ交流会で、出展していた北中さんに出会い、過去作品の写真も見せてもらい秋の個展を楽しみにしていました。

こじんまりした正方形の空間の三面を埋める三枚の大きな作品。

今まで一貫して食べ物をモチーフに描いてきた北中さん。あまりの大きさにそれだけで圧倒されるパワーがありますが、色づかいが暖かいので、心がほんのりあったまる気分。

image-20101022193902.png

油絵とは思えない、軽やかでふんわりした質感がすごく気に入りました。

奥の部屋には小さな作品も。初めてのギャラリーでしたが、もう一室展示もあり、靫公園界隈でまたいいギャラリーに出会えました。

キャンバスまで手作りする太陽みたいな北中さんの個展、オススメです!

2010年10月21日

珈琲×珈琲 コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア

チッポグラフィア.jpg

今日は、Musicafeとしても是非お勧めしたい豪華ゲストの珈琲イベント、珈琲×珈琲 コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィアをご紹介します。

豊中にある珈琲店チッポグラフィア(Musicafeもいつか行きたいと思っていたお店です!)で、行われるのは珈琲好きなら絶対に外せない中川ワニさんと、平岡珈琲店店主小川清さんをお迎えし、フリーペーパー 「甘苦一滴」田中慶一さんをトーク司会として開催されるイベント。二大珈琲のテイスティング付きです。
限定20名様のイベントなので、ご予約はお早目に♪

詳細は以下のチッポグラフィアさんイベント紹介文をご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------

東京に居を構え全国を流離う珈琲焙煎人として有名な中川ワニ氏と1921年(大正10年)創業、大阪を代表する老舗「平岡珈琲店」三代目店主小川清氏という東西二大珈琲人が一度に会しコーヒー屋がともにコーヒーについて語りあうという初めてのひとときが実現できました。
加えて司会進行は関西コーヒー業界の情報ツウとして知られる「甘苦一滴」田中慶一氏です。
当日は公開トークショー、さらにはそれぞれから参加者の皆様へのコーヒーのおもてなしを
予定しております。 晩秋、土曜日の昼下がりにコーヒーを堪能できる、そんなイベントです。


----------------------------------------------------------------------------------------------


珈琲×珈琲 コーヒー屋の話を聞く 小川清(平岡珈琲店)×中川ワニ(中川ワニ珈琲)@チッポグラフィア

日程 2010年10月30日(土)14:30〜16:30(開場14:00)
 ※通常喫茶営業は14:00よりイベント終了までお休み

場所 チッポグラフィア
   豊中市本町6-7-7(阪急宝塚線豊中駅より徒歩10分)
※店の真向いに時間貸し駐車場あり(終日60分100円)

参加費 2000円(それぞれからのコーヒーの提供とお茶菓子付き)

お問い合わせ チッポグラフィア 06-6849-6688
※事前予約あり(20名限定)
http://wwww.tipografia.sakura.ne.jp

ラベル:イベント 珈琲

2010年10月19日

イケダユーコ個展「ゆらぐ」@日音色


image-20101019131346.png

布に描かれた、やさしい色合い。

施されたステッチのラインが、ゆれる線と重なったり、交わったり。

自然の風に身を任せるような心地よさを感じました。

今日まで。

2010年10月14日

世界のCMフェスティバル2010 in OSAKA@梅田芸術劇場

CM_FESTIVAL_OSAKA_2010 (2).jpg

 今日は明日梅田で開催される世界のCMフェスティバル2010 in OSAKA@梅田芸術劇場をご紹介します。

 世界50カ国の傑作CM500本をオールナイトで上映するフランス生まれのイベント「世界のCMフェスティバル」が今年も大阪へやってきます!

CMづくりの世界基準が分かるハイクオリティな作品あり、行ったことのない国々の「いま」がリアルに伝わるCMあり。笑ったり考えさせられたり、気持ちが一瞬で動かされる、それがCMという「短編映画」の醍醐味です。スクリーンからひとときも目が離せない一夜になること間違いなし。スポンサー提供のフリードリンクやプレゼント抽選会もお楽しみに!

そして、CMフェスティバルならではのライブもお楽しみの一つ。オープニングには日本屈指のジプシーバンド「ハッチハッチェルバンド」がライブを繰り広げます。ちなみに、ハッチハッチェルバンドは今日梅田シャングリラでザッハトルテと出演予定。CMだけでなくライブも楽しめるまさにお得なイベントですよ♪

今年は当日券も若干枚数発売されるようなので、特に予定はないけど面白いことを探している方、オススメします〜

<今回のオススメCM!>
●カンヌ国際広告祭グランプリCM
●ロンドン直送!最新CM”APA50“
●世界のフィルムフェスティバル告知CM
●癒される!小動物系CM
●80年代エストニアのキッチュなCM
●インパクト大!コンドームCM
●ちょっぴり大人の時間 エロティックCM
●クロード・ルルーシュ監督CM
●世界のユニークな交通安全CM

CMフェスティバルの予習に!プロデューサーのブーヴィエさん出演、見どころたっぷりのUstreamアーガイブはコチラ


世界のCMフェスティバル2010 in OSAKA

日時 2010年10月15日(金)開場21:30 開演22:00 終演 翌朝5:30
場所 梅田芸術劇場メインホール
料金 VIP席 前売、当日共に5000円
指定席 前売4500円、当日5000円
自由席 前売3800円、当日4500円
ラベル:イベント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。