新着トピックス

2010年07月16日

みんなのひなた新聞@ひなた


image-20100716205059.png

今日から開催されているみんなのひなた新聞@ひなた。今年で4回目という恒例の企画展で、ひなた7周年をみんなでお祝いしています。

image-20100716205115.png

ひなたで作品を取り扱っている作家さんの意外な一面も垣間みえる、バラエティーに飛んだ内容。好きなことを好きなように書いている自由さがいいです。

在廊されていた鈴木啓文さんの作品は、伝説の昭和スポット、千日前の味園。

味園談義も楽しい昼下がりでした。

冊子のひなた新聞も販売中ですよ。


みんなのひなた新聞@ひなた

期間 2010年7月16日(金)〜7月27日(火)13:00〜20:00 ※最終日は18:00まで
場所 ひなた
大阪市中央区谷町6-6-10
tel. 06-6763-3905

2010年07月13日

夢展@日音色


image-20100713180919.png

今日が最終日となった夢展@日音色。6人の作家による夢の物語が展開されていました。

布に描いたイケダユーコさん。いつもは動物の絵を描く印象がありましたが、今回は動物と女の子が。刺繍を取り入れたり、いつもと違った雰囲気が素敵でした。

いざわ直子さんは布を使ったモチーフ画のような作品。淡い夢のような儚さを感じました。

image-20100713180936.png

西淑さん、HITOさん、畑口佐知子さん、TACOさん。それぞれ個性的な作家さんが見せてくれる夢をうっとり眺めました。

夏の夜の夢、間に合ってよかったです。ら

2010年07月06日

おんさvol.3 立体@galerie6C

image-20100705191301.png

今日は、現在開催中のおんさvol.3 立体@galerie6Cをご紹介します。

今年で3回目となるswimy協同企画公募展おんさ。今年は7会場と会場数もさらに増え、ボリューム満点で開催されています。

苦楽園のgalerie6Cさんでは、立体作品を展示。トップの写真はイラストレーターでもあるwassaさんの作品。シンプルな中にwassaさんらしさが光ります。

image-20100705191318.png

素材も大きさもさまざまなユニークな作品たちが揃うのがおんさらしいところ。陶器から木、金属系まで質感の違う作品を一挙に観れるのはなかなか楽しいです。

image-20100705191338.png

ブランコに乗って、効果的に作品を見せる展示にも工夫と苦労の跡がみられました。さわって楽しめる作品もありますよ。

若手アーティストの登竜門のような雰囲気も漂ってきたおんさ展。アート好きはお見逃しなく!


おんさvol.3 立体@galerie6C

期間 2010年6月29日(火)−7月11日(日) 平日13:00-20:00、土日11:00-18:00 ※月曜定休
場所 galerie6C
    西宮市南越木岩町9-5-3
    TEL 0798-61-6131
ラベル:おんさ

2010年07月05日

yamyam illustration exhibition Bonnes vacances!@FARMHOUSE CAFE


image-20100703234216.png

3日まで開催されていたyamyam illustration exhibition Bonnes vacances!@FARMHOUSE CAFE

image-20100703234242.png

ヴァカンスをテーマに、小粋なイラストたちが、さりげなく店内に散りばめられて。

image-20100703234302.png

べトナムの伝票に書かれたサンダルのスケッチ。「この夏は、こんな靴ほしいな・・・」、そんな憧れスケッチしていた頃を思い出したりして。

image-20100703234321.png

nomado kinoさんの上映会『ぼくの伯父さんの休暇』からのスケッチも。フランスの昔のヴァカンスは、ゆったり、とても楽しそう。

オシャレ心くすぐられる個展でした。
ラベル:展覧会

2010年07月03日

CINEMA HOUSEVol.5 ぼくの伯父さんの休暇@farm house cafe

image-201007184140505.png

nomado kinoさん主催の映画会。

今日まで開催のヴァカンス展にちなみ、まさにヴァカンスのフランス映画、ジャック・タチ作品が登場!

image-201007184140520.png

farm house cafeさん特製の白ワインが効いたフルーツ入りジュレのデザートとドリンク付きでカフェならではの美味しい上映会。

作品の感想は、ズバリ、ゆったりの中に、笑いが止まらない「オシャレドリフ」。

モノクロなのに、強烈ストライプ柄のパラソルやチェックのテーブルクロスがアクセントでピリッと効いてました。

ジャック・タチ作品は、神戸アートビレッジセンターでも特集上映されます。

50年代のオシャレで笑える世代を超えて愛される作品、オススメですよ!

2010年06月15日

栗原葉子写真展「なつかしい声」@soramimibunco

image-201006163222430.png

今日は現在開催中の栗原葉子写真展「なつかしい声」@soramimibuncoをご紹介します。

今回は、water water camelの田辺玄さんの音と写真を楽しむという新しいカタチの展示となった葉子さん。

image-201006163222449.png

葉子さんが出した言葉から、玄さんと12の言葉を選び、二人がそれぞれその言葉に対して写真と音を作る。「一番楽しんでいたのは自分たちかも」と葉子さんが語るように、言葉にまつわる写真と音は、時には意外性もありながら、やっぱりしっくりくるのです。

image-201006163222508.png

展示では、写真を壁に映し出しながら音と一緒に楽しめるようになっています。玄さんの音が詰まった「なつかしい声」CDも発売中。
先日のライブでは音が生で紡がれる様子に魔法を見ているようでした。

正にこの二人だからできること。いろんな感覚が呼び覚まされてくる展覧会をほっとなごむsoramimibuncoで是非お楽しみください。


栗原葉子写真展「なつかしい声」@soramimibunco

期間 2010年6月3日(木)-6月26日(土)の木、金、土 12:00-17:00
場所 soramimibunco
西宮市堀切町7-35
    Tel 090-7879-3304






ラベル:栗原葉子

2010年06月10日

アテール最終章 Terre:大地展@a Terre

image-201006161230651.png

今日は、現在開催中のアテール最終章 Terre:大地展@a Terreをご紹介します。

福島の雑貨やカフェ、そして陽が射しこむ3階のギャラリーの居心地の良さがお気に入りだったa Terreさんが今回を最後にギャラリーを閉鎖することになりました。

最後の個展となったのは、私の大好きな作家さん4人によるグループ展。

image-201006161230706.png

こちらは太田朋さんのパステル画。山を歩いた風景やそこで見えたものたちを、素直な言葉とともに綴られていて、安らげる作品たちです。

image-201006161230719.png

こちらは手毬作家の布仁美さんの作品たち。秋を思わせる落ち着いたアースカラーの手毬たち。宙を舞うモビールたちが変化のある空間を作り上げています。

image-201006161230735.png

こちらはイラストレーター松栄舞子さんの作品たち。みみみ堂のショップカードでもお馴染みの松栄さんの作品はくっきりとした色合いにカタチが楽しいイラストがぽんと入って、見ていて楽しいです。

image-201006161230752.png

こちらは帽子作家エドゴロモさんの作品たち。布に絵も書くエドコロモさんのオリジナル帽子たちが並ぶ世界は、まさにメルヘンチックな帽子の王国に迷い込んだよう。思わずいろいろ被ってコスプレ♪

image-201006161230805.png

中でもこちらは今回初めて帽子の全てにオリジナル絵柄を施した作品。
帽子でアシンメトリーを楽しめたり、気に入ったものがあれば是非被ってみてくださいね。


豪華な4人の作品展でフィナーレを飾るa Terreさんのギャラリー。
これは絶対見てほしい作品展ですよ〜


アテール最終章 Terre:大地展@a Terre

期間 2010年6月10日(木)−20日(日) 12:00-19:00 ※火、水休み
場所 a Terre
    大阪市福島区福島7-10-9
    電話 06-6442-8808

2010年06月08日

wassa solo exhibition 紙と鉛筆@galerie6C

image-201006159103337.png

今日は現在開催中のwassa solo exhibition 紙と鉛筆@galerie6Cをご紹介します。

今年に入って何度目!というぐらい精力的に個展活動を続けているwassaさん。今回は初めてという鉛筆を使っての作品が展示されています。


image-201006159103358.png

鉛筆で書きためた作品の数々。おじさんものや、いつもの何かわからないような生き物たち、そして今回の作品の原画のようなものも。
おびただしい量のwassa作品は、ペンが鉛筆に代わっても魅力たっぷりです。

image-201006159103415.png

在廊中に作っているおびただしい数の鳥のオブジェたちが引き出しから顔をのぞかせています。さまざまな堅さの鉛筆もずらり。色は単色でも削り方や堅さの違いでペンよりも表情がつけられるのかもしれません。


壁面の2作品はwassaさんの作品でも最大級にして、一番緻密かもしれない。それぐらいインパクトのあるものでした。
鉛筆の持つやわらかさや質感が印象的。圧巻でした。

今週末まで、wassaさんも在廊されてますよ♪


wassa solo exhibition 紙と鉛筆@galerie6C

期間 2010年6月1日(火)−6月13日(日) 平日13:00-20:00、土日11:00-18:00 ※月曜定休
場所 galerie6C
    西宮市南越木岩町9-5-3
    TEL 0798-61-6131
ラベル:展覧会

2010年06月07日

コンドウカヨ個展 行かなかった日々@日音色

image-201006156155102.png

今日は現在大阪で開催中のコンドウカヨ個展 行かなかった日々@日音色をご紹介します。

クレパス画家コンドウカヨさんが約1年ぶりに関西で開催する個展、パステルな中に雰囲気のある絵を楽しみにしていました。

黒い額縁に入ってキリリとした印象の絵の数々。
時にはくっきり、時には風景を、クレパスならではの質感が楽しいのです。

絵のあたたかさと、独特の世界がそこにありました。


コンドウカヨ個展 行かなかった日々@日音色

期間 2010年5月28日(金)−6月15日(火) 13:00-19:00(水・木定休)
場所 日音色
    大阪市中央区谷町6-13-36
    tel 06-6763-1114



ラベル:展覧会

2010年05月29日

太田朋作品展 山と歩けば@ギャラリーヴィー

image-201005140194255.png

今日は本日最終日を迎える太田朋作品展 山と歩けば@ギャラリーヴィーをご紹介します。

朋さんの今回のテーマは山の記憶。数年前に信州で山歩きをした思い出から生み出される山や虫たちや夜の思い出が、言葉とともに綴られます。

image-201005140194333.png

山を歩いたときに朋さんが感じたこと、自然の雄大さがジンと沁みる展覧会です。


太田朋作品展 山と歩けば@ギャラリーヴィー

期間 2009年5月18日(火)-5月29日(土) 11:00-20:00(最終日は18:00まで)
場所 ギャラリーヴィー
    神戸市中央区海岸通り3丁目1-5-307
    Tel 078-332-5808
ラベル:展覧会

2010年05月28日

ハコニエ yamyam illustration exhibition@cafe太陽ノ塔HOME

image-201005145184017.png

今日は現在開催中のハコニエ yamyam illustration exhibition@cafe太陽ノ塔HOMEをご紹介します。

今回の個展のテーマは”ハコニエ”。
カタカナでピンとこなかったのですが、なるほど、様々な大きさの箱にイラストが描かれています。

image-201005145183952.png

インテリアや壁面の色が個性的なcafe太陽ノ塔HOMEの雰囲気にも異国風のオシャレなイラスト。動物や家や花など普遍的なモチーフがyamyam流に味付けされています。

image-201005145184035.png

味のあるイラスト!と思ったら、yamyamさんに「よく見て下さい。これ段ボールを剥がしてるんです。」

毎回新しいアイデアを見せてくれるyamyamさんの魅力たっぷりの展覧会ですよ。
ちなみに現在cafe太陽の塔の2階、プラネットプラスワンシアターでは女性監督の短編オムニバス映画祭『桃まつり』を開催中。24時まで開いているので、レイトショーを見てからお茶も個展も楽しめます♪


ハコニエ yamyam illustration exhibition@cafe太陽ノ塔HOME

期間 2009年5月17日(月)-5月30日(日) 11:00-24:00(無休)
場所 cafe太陽ノ塔HOME
    大阪市北区中崎2-3-12パイロットビル1F
    Tel 06-6374-3630




ラベル:展覧会

2010年05月27日

KOBE喫茶探偵団〜探偵たちの調査報告会〜@トンカ書店

image-201005147195918.png

今日は現在開催中のKOBE喫茶探偵団〜探偵たちの調査報告会〜@トンカ書店をご紹介します。

先日は春日野道の神戸天昇堂で報告会が行われるなど、アツい活動を行っているKOBE喫茶探偵団。

探偵は沖食器経営者の沖常雄さん、絵本作家のWAKKUNさん、カメラマンの永田収さん、絵本作家の太田朋さん、トンカ書店店主の頓花恵さんの5名。

喫茶店をこよなく愛する5人が集まって喫茶店について語り合っているうちに「下町通信SANPO」の別冊、喫茶特集を発刊するにいたったそう。

image-201005142143622.png
o
トンカ書店では、「下町通信SANPO」の別冊、喫茶特集の原画や写真展示が行われている他、デッドストックのカップ&ソーサーの展示販売も行われています。

お店で会ったWAKKUNさんがいろいろ説明して下さったり、サインまで書いて下さり、あったかい展示。

特に心に残ったのは今は亡き喫茶cottonご夫妻の肖像画のような写真。名店の亡き店主が浮かべる温かい笑顔に触れに来て下さい。


KOBE喫茶探偵団〜探偵たちの調査報告会〜@トンカ書店

期間 2009年5月15日(土)-5月31日(月) 12:30-20:00(最終日は19:00まで)
場所 トンカ書店
    神戸市中央区下山手通3-3-12 元町福徳ビル2D
    Tel 078-333-4720


ラベル:展覧会

2010年05月26日

伊東俊介 雪だけ#4@gallerie6C

image-201005143175130.png

写真家伊東俊介さんの自然に向けるあたたかい目線が伝わる写真たち。

image-201005143175158.png

雪のように白いgallerie6Cの壁面に浮かぶフレーム。雪に反射するやわらかい光が静かに照らす。

image-201005143175215.png

初夏に見る雪は、幻想的で心安らいだ。


----------------------------------------------------
伊東さんが家族や大事な人との写真を撮って下さる『伊東写真館』はこの11月gallerie6Cにて開催されますよ。
ラベル:展覧会

2010年05月25日

原 康浩 作品展 「すべてまぼろし」@日音色

image-201005145182417.png

驚くばかりの迫力と、深遠な雰囲気。

神や魂をまとったような精神世界が透けてみえる。

image-201005145182434.png

木のキャンバスに力強く、時にはコラージュをほどこし描かれた絵からは光と祈りが感じられた。

7月には元町gallery colorにて個展を開催予定だそう。楽しみ。
ラベル:展覧会

2010年05月22日

syakё展覧会『雨の日は、』展@Berg

image-201005140230229.png

今日は現在開催中のsyakё展覧会『雨の日は、』展@Bergをご紹介します。

この5月で3周年を迎えた栄町のセレクト&オリジナル服ショップBergさんのイベント期間中に店内で開催されている展覧会。

アクリル絵の具を使った作品のテーマは雨の日の小さな楽しみ。

雲や花、そして雨粒と自然の恵みと一緒に遊ぶかわいい小人たちが小さなキャンバスの中で輝きます。

今月末までですよ。

syakё展覧会『雨の日は、』展@Berg

期間 2009年5月8日(土)-5月30日(日) 13:00-20:00(火曜定休、営業時間詳しくはサイトまで)
ラベル:展覧会

2010年05月21日

朝野恵子個展 月面サーカス@gallery COLOR

image-201005140193735.png

今日は元町で開催中の朝野恵子個展 月面サーカス@gallery COLORをご紹介します。

gallery Vieの絵本塾を卒業したばかりの朝野さん。在学中のグループ展を経て、一人で初の個展とお聞きしましたが、すでにその世界が確立されていて、センスの良さをいたるところに感じさせます。

image-201005140193807.png

ギャラリーの一角をプライベートスペースに見立てて、ペタペタと貼られたさりげないイラストの数々。

image-201005140193829.png

眠れぬ夜を過ごした時期に、空想していた風景なども描かれています。
「月」に特別思い入れがあるという朝野さんの気持ちがこもった作品です。

オリジナルマッチ箱他グッズも充実。マイケルもいました(笑)。

今後の活躍が楽しみな朝野さんの初個展、是非ご覧くださいね。


朝野恵子個展 月面サーカス@gallery COLOR

期間 2010年5月19日(水)-5月30日(日)11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
*月曜休廊
場所 gallery color<ギャラリー・コロール>
    神戸市中央区北長狭通5-8-4
    Tel 078-378-1371




2010年05月20日

Stained Glass Exhibition Yamazaki Madoka@デラ・パーチェ

image-201005140193955.png

今日は、元町で開催中のStained Glass Exhibition Yamazaki Madoka@デラ・パーチェをご紹介します。

久しぶりの個展となったステンドグラス作家の山崎まどかさん。
今回も、山崎さんならではの、モダンでどんな空間にも合う素敵なステンドグラスが揃いました。

image-201005140194030.png

木の枠にアンティークグラスを絵を描くようにレイアウト。
光が当たった時に見せる様々な色の表情がとても楽しい。

image-201005140194049.png

半透明のグラスや、様々な質感のグラスを組み合わせ、部屋のアクセントになりそうなシンプルでアクセントの効いた作品も多数。

山崎さんならではの曲線を生かしたナチュラルなステンドグラスは、どれだけ見ても飽きません。

会期中は手鏡一日教室(要予約、詳細はデラ・パーチェまで)も開催中。とても貴重なアンティークグラスを使ってオリジナル製作ができますよ。

初夏にぴったりの涼感ある展覧会です。


Stained Glass Exhibition Yamazaki Madoka@デラ・パーチェ

期間 2010年5月19日(水)−5月30日(日) 11:00-18:00(最終日は17:00まで)*月曜休廊

場所 デラ・パーチェ
    神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F
    Tel 078-392-9638


ラベル:展覧会

2010年04月29日

堀江まどか写真展 ゆげ@gallery COLOR


image-201004119152443.png

一瞬、一瞬でカタチを変えるゆげ。

流れる時間、光りのさすほうへシャッターを切る。

mizukiの音楽と、madokaの写真。

空想の旅、泡にのまれてしまうもいい。

2010年04月27日

アワイ 有果里作品展@6c


image-201004117092054.png

春爛漫。そんな言葉がよく似合うアワイ色合い。

花や鳥が、そして花びらが舞う。

繊細なイラストは絶妙のバランス。

近くで見て、遠くから眺めて、ギャラリー全体を見回して、アワイ世界にただよう。

2010年04月25日

公園 コフクカフェ8周年記念 佐藤晴奈作品展


image-201004115153928.png

緑に導かれる晴奈さんが今回描くのは、公園の花たち。

力強い佇まいと多彩な色づかいからは、生きる力がみなぎっています。

コフクカフェで5月2日まで。作家在廊していますよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。